MUSINは、中国・SHANLINGの新製品として、2種のダイナミックドライバーとカスタマイズBAドライバーを搭載したハイブリッドイヤフォン「SONO」(ソーノ)を14日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は11,880円前後。

ドライバー構成は、同軸DD×2基とBA×1基のトリプルハイブリッド。再生周波数帯域は16Hz~40kHzで、インピーダンスは16Ω。0.78mm 2Pinケーブル採用でリケーブルに対応。オーディオ協会の定めるハイレゾオーディオの認証を取得している。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1529274.html

【Shanling SONO 同軸2DD+1BA構成のハイブリッドイヤホン 約1.2万円】の続きを読む