1: 朝一から閉店までφ ★ 2024/04/29(月) 17:18:40.16 ID:Hlewu+UA9
記事投稿日:2024/04/29 15:50 最終更新日:2024/04/29 15:59

『女性自身』編集部

4月27日、28日に歌い手のAdo(21)が女性ソロアーティストとして史上初となる東京・国立競技場でのワンマンライブ「心臓」を開催。同ライブは2月にチケットの一般発売を開始すると即完売し、14万人以上の観客を動員した。

ライブ終了直後、Xでは《#Adoちゃん》《#Ado民》《#Ado心臓》などAdo関連のハッシュタグがトレンド入り。大きな話題を呼んだ一方で、ライブに行った観客からはこんな声も……。

《Ado様はとにかく今日もエグかったのだが、国立競技場が今まで行った会場の中でダントツでクソ会場だった 演出最高だったのに音響がゴミ過ぎる》

《休んでて気分が沈んでて、Adoのライブで元気になろうと思ったけど、国立競技場のスタンドの音響がクソ過ぎてマジで泣きそうになった。
ショコラカタブラ、クラクラはAdoが歌い始めるまで何の曲やってるのか分からなかった。変に反響してて、低音以外聞き取れないとか普通にあった》

《音響おかしかったよね? 違和感 歌声きこえん 聞こえても変、耳障り スタンド席だったけど客席の声ばかり響く》

国立競技場の音響の酷さを指摘する声が相次いでいることに対して、音楽関係者に解説してもらった。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2318623/



引用元: ・「歌声きこえん」「ダントツでクソ会場」Ado 国立競技場ライブの音響に非難殺到 [朝一から閉店までφ★]

"https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1714378720/

【Ado 国立競技場ライブの音響に非難殺到】の続きを読む