音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:MQA

    HDtracks MQA/FLACによるストリーミングサービス開始を発表  2024年06月18日

    カナダLenbrookが「MQA」買収。「中心グループは維持。今後もビジネス開発活動を主導」  2023年09月21日

    What Hi-Fi?が「MQAが経営破綻」と報道  2023年04月08日

    MQA、Bluetoothでハイレゾ伝送する新コーデック「MQair」  2022年11月11日

    MQA MQA音声+HD映像を無料配信 「Stay Home」応援企画  2020年05月14日

    TB

    アメリカのハイレゾ・ダウンロードサイトHDtracksと、カナダのLenbrook Media Groupは、オーディオファン向けのハイクオリティなストリーミングサービスを開始すると発表した。開始の時期はまだ明らかにされていない。 Lenbrookグループは、2023年に“ハイレゾ折り紙”として知られるコーデック「MQA」を買収。新しくスタートするストリーミングサービスについても、FLAC/PCMに加えて、MQAコーデックを利用した「AIRIA」(旧SCL6)を活用したものになると発表されている。

    https://www.phileweb.com/news/audio/202406/17/25449.html

    【HDtracks MQA/FLACによるストリーミングサービス開始を発表】の続きを読む

    TB
    m01_s

    カナダのLenbrookは19日(現地時間)、限られたデータ量で高品位な録音・再生を可能にするハイレゾオーディオ技術「MQA」の資産を買収したことを発表した。買収額は不明。

    Lenbrookは、Bluesound、NAD Electronics、PSB speakerのブランドを持ち、オーディオ・通信機器の設計・製造から販売までを手掛けるカナダのグループ企業。日本でもBluesoundのネットワークプレーヤー「POWERNODE EDGE」(N230)などが販売されている。

    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1532835.html

    【カナダLenbrookが「MQA」買収。「中心グループは維持。今後もビジネス開発活動を主導」】の続きを読む

    TB


    MQAが経営破綻したと海外メディアで報じられた。この報道を行ったのは、イギリスのオーディオメディアであるWhat Hi-Fi?。すでにMQA社が買い手を探しており、また再建に向けて動いていることが分かっているという。

    現在MQA公式ではアナウンスを行っておらず、プレスリリースの配信やTwitterの投稿などは行われていない。同メディアも「現時点では詳細は不明」としており、MQAとTidalの提携への影響も不明だという。両社はハイレゾ対応のストリーミングサービス「TIDAL Masters」を提供していた。

    https://www.phileweb.com/news/audio/202304/07/24205.html

    【What Hi-Fi?が「MQAが経営破綻」と報道】の続きを読む

    TB
    mqa_s (1)


    MQAは英国時間の9日、新コーデックのSCL6を発表した。Bluetoothを経由してハイレゾの音をロスなしで伝送出来るというもので、市場には「MQair」のブランド名で展開する。なお、既報の通りこのコーデックは、日本オーディオ協会がライセンスしている「Hi-Res AUDIO WIRELESS」ロゴの認証コーデックに追加されている。

    MQairは、「人間がハイ・レゾの音を聴く際の決定的要素である時間軸に焦点を当てることで音を繊細に、明確に再生する」というもの。MQAとPCMオーディオを384kHzまでサポートし、エンコードのデータ・レートは20Mbpsから200kbps以下までシームレスに増減可能。「Bluetooth、Ultra-Wideband(UWB)、WiFiリンクをカバー。低時間遅れ、高効率で電池も長寿命にできる」という。

    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1454628.html

    【MQA、Bluetoothでハイレゾ伝送する新コーデック「MQair」】の続きを読む

    TB
    MQAは、コロナウイルスの拡大に伴う「Stay Home」応援企画として、音声をMQAフォーマットで収録した映像作品を無料で公開。

    視聴できる音源は以下の7作品。すべてローカルにも保存可能。

    ●2L 「Et Misericordia」(アルバム『MAGNIFICAT』より)
    ●UNAMAS 弦楽五重奏「シューベルト:DEATH AND THE MAIDEN(死と乙女)」
    ●ドミニク=フィルス・エイム「NAIMLESS」
    ●BRITISH MUSIC EMBASSY「THEON CROSS」「NOYA RAO」「DANIEL CASIMIR & TESS HIRST」「ELOISE MP3」


    MQA本来の品位で再生するにはなかなか大変なようで、このニュースを扱っているファイル・ウェブで確認してください。 フルデコードで再生するためには、「MQAデコーダー」が必要であることにも注意してください。

    https://www.phileweb.com/news/audio/202005/13/21690.html

    【MQA MQA音声+HD映像を無料配信 「Stay Home」応援企画】の続きを読む

    このページのトップヘ