音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:HIFIMAN

    HIFIMAN EF600 新型DAC/ヘッドホンアンプ  2023年03月07日

    「Amazon 新生活セール」HIFIMANなどのヘッドホン  2023年03月04日

    Amazon ブラックフライデー 2022 HIFIMAN Edition XSほかセール  2022年11月29日

    HIFIMAN SUNDARA Closed-Back 密閉型平面駆動ヘッドホン 55,880円  2022年10月18日

    HIFIMAN HE-R9トポロジー振動板採用でBlueooth化も可能なヘッドホン  2022年07月16日

    TB
    hifiman-ef600-front-back-angle
    619: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイW 9b04-CorP) 2023/02/24(金) 13:05:17.65 ID:ZvRozEME0


    620: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイW cb10-XrQL) 2023/02/24(金) 13:07:18.52 ID:WIBZXzvx0
    >>619
    変なデザイン


    引用元: ・HiFiMAN ハイファイマン 総合スレ Part16

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1670229455/

    【HIFIMAN EF600 新型DAC/ヘッドホンアンプ】の続きを読む

    TB

    Amazonが「Amazon 新生活セール」をスタート。期間は3月6日23時59分まで。 有線タイプを含むヘッドホンも多数対象。セール常連品も多いですが、以下に今回のセール品からご紹介。


    【「Amazon 新生活セール」HIFIMANなどのヘッドホン】の続きを読む

    TB

    引用元: ・HiFiMAN ハイファイマン ヘッドホン 総合スレPart15

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/av/1659091463/

    842: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイ 5f01-stRS) 2022/11/25(金) 00:39:54.45 ID:yVcaSBXF0
    EditionXS,Arya,ANANDA辺りがブラックフライデー対象か


    【Amazon ブラックフライデー 2022 HIFIMAN Edition XSほかセール】の続きを読む

    TB


    HIFIMANは、ヘッドフォンの新モデル「SUNDARA Closed-Back」を10月28日に発売する。価格は55,880円。ハウジングは密閉型。 密閉型ながら「開放型平面ヘッドフォンのよう広大な音場感。HIFIMANのクラッシックモデルSUNDARAの伝統的な良さを継承している」という。

    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1447979.html

    【HIFIMAN SUNDARA Closed-Back 密閉型平面駆動ヘッドホン 55,880円】の続きを読む

    TB



    HIFIMAN JAPANは、独自のトポロジー振動板を採用したダイナミック型ヘッドホン「HE-R9」と、Bluetoothモジュール「BlueMini R2R」をセットにした「HE-R9(BT)」を7月15日に発売。価格はHE-R9が85,800円、HE-R9(BT)が99,880円。

    トポロジー振動板は、振動板表面に特殊なメッキ処理、幾何学模様のコーティングを施したもの。「様々な音色に応じて幾何学模様の形状、配合物、厚さを調整することで、周波数応答の完璧なコントロールを目的としている」としています。

    大型のイヤーカップによって、強力なドライバーの動作に十分な大容量の内部空間を確保。優れた音質を兼ね備えながら、密閉型と開放型の両方の良さを併せ持つとしています。

    ケーブルは着脱可能で、端子は3.5mmステレオミニ。3.5mm TRRS端子でバランスケーブルにも対応。

    周波数特性は15Hz~35kHzで、インピーダンスは32Ω。感度は100dB。重量は328g。バランス対応3.5mm端子付き標準ケーブルが付属。

    ソニーのMDR-R10のデザインに似せたヘッドホン・HE-R10の下位モデル。HE-R10同様のデザインを踏襲しながら、内容を一部コストダウンして価格を安くしています。

    【HIFIMAN HE-R9トポロジー振動板採用でBlueooth化も可能なヘッドホン】の続きを読む

    このページのトップヘ