イヤホン・ヘッドホンやDAPなどポータブルオーディオ関連ブランドが集まるイベント「冬のヘッドフォン祭 mini 2024」が、2月10日にステーションコンファレンス東京で開催された。

FIIOは、多数の参考展示モデルが話題を呼んでいた。まず、同社のDAPの注目モデルとして人気が高い「M11 Plusシリーズ」の最新世代モデルとして「M23」を世界初公開した。DACにはAKM製「AK4499EX+AK4191EQ」、THX特許技術アンプ「AAA-78」を搭載するモデルであり、さらにホームユースも捉えた「DESKTOP MODE」を新たに実装しており、最大1W出力も実現している。

https://www.phileweb.com/news/d-av/202402/10/59827.html

【FIIO M23 新DAP 「冬のヘッドフォン祭 mini 2024」で世界初公開】の続きを読む