音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スピーカー

    世界に1つしかない俺のスピーカー最強すぎwwwwwww  2015年06月29日

    SONY BSP60 “ハロ”のような“踊る球形Bluetoothスピーカー” 話も!  2015年06月25日

    ELECOM LBT-ESP01 自転車用ヘルメットに固定するBluetoothイヤースピーカー? 自転車イヤホン禁止対策!?  2015年06月10日

    俺も、昔、一度だけ「スピーカーが消える」を体験したことがある  2015年06月08日

    FOSTEX PM0.4d/0.5d フォスも全体的に値上がりしてなんだかな  2015年06月02日

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/06/28(日) 18:53:16.30 ID:nFneBD4Z0.n
    これよりすげぇの持ってる人いねぇだろwwwwwww


    no title

    引用元: ・俺のスピーカー最強すぎwwwwwww

    http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1435485196/ 【世界に1つしかない俺のスピーカー最強すぎwwwwwww】の続きを読む

    1: だるまたん's called TheGoddealer ◆damaru5/aw 2015/06/24(水) 14:57:09.24 ID:qeBOODrj0.net
    ハロのような踊るソニー製Bluetoothスピーカー、11日から一般店舗で販売開始

    ソニーは、踊るBluetoothスピーカー「BSP60」を、7月11日から家電販売店、ソニーストアなどで発売する。 価格はオープンプライスで、店頭予想価格は38,000円前後。カラーはブラック。
    同スピーカーは、Xperia Z4の関連アクセサリとして、auが販売する「au +1 collection SELECT」や、Xperia Storeで7月中旬からの発売が予告されていた。
    今回、一般の販売店でも発売される事が明らかになった。球形のBluetoothスピーカー。一見すると黒いボールだが、前面にディスプレイを内蔵。 時計や再生中の楽曲情報などを表示するほか、上部の左右にある円形のスピーカーカバーがせり出し、 内部のLEDが明滅。底部には車輪も備えており、音楽に合わせて独自のアルゴリズムで動き、光りながらサウンドを奏でるのが特徴。
    スマートフォンとBluetoothで連携し、アプリから制御して利用するのが基本的な使い方。
    最大の特徴は、音声操作ができる点で、「OK、スピーカー」と呼びかけるとボイスコントロールモードが立ち上がり、 「◯◯を再生」とアーティスト名や楽曲名を話すと、スマートフォンに保存されたその曲を再生してくれる。
    ボイスコントロール機能では音楽再生に加え、日付/時計、電話、アラーム、スケジュール、天気、 不在着信の情報、タイマー、SMSなどの情報を読み上げさせる事も可能。

    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150624_708543.html

    no title

    http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/708/543/s02.jpg
    http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/708/543/s03.jpg
    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=I6xr3d06_o8


    引用元: ・ソニーが画期的な踊るスピーカを開発 世界よ刮目せよ、これが技術立国日本の底力だ…(T_T)/~~~

    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1435125429/ 【SONY BSP60 “ハロ”のような“踊る球形Bluetoothスピーカー” 話も!】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/06/09(火) 17:01:32.34 ID:???.net
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150609_706012.html?ref=hl_rss

    エレコムは、自転車用ヘルメットのストラップに装着するBluetoothイヤースピーカー「LBT-ESP01」シリーズを
    6月下旬より発売する。価格はオープン価格で、店頭予想価格は9,980円前後。
    カラーはブラック(BK)、ピンク(PN)、レッド(RD)の3色を用意する。

    イヤーフックで耳にかけ、自転車用ヘルメットのストラップに巻きつける面ファスナーと イヤースピーカーに貼り付ける面ファスナーを使って耳の前に固定できるBluetoothスピーカー。
    耳の穴を塞がないので周囲の音も聞こえるが、エレコムでは「サイクリング中は大音量で使用しないでほしい」としている。

     Bluetooth Ver.4.0に準拠し、対応プロファイルはA2DP、AVCRP、HFP、HSP。 コーデックはSBCのほか、より高音質なAACとaptXにも対応。著作権保護技術のSCMS-T対応で ワンセグの音声も聴くことができる。右側のハウジングに電源や音量調節、再生/停止ボタンを備え、 曲送り/戻しなどが行なえる。ノイズキャンセル機能搭載のマイクも搭載し、スマートフォン使用時には通話も行なえる。

     バッテリを内蔵し、付属のUSBケーブルで充電可能。充電用コネクタにはキャップを備え、 水の浸入を防止する設計になっているという。連続再生時間はSBC時が最大6時間で、 aptX/AAC時は最大5時間。連続通話時間は最大6時間、待受可能時間は最大120時間。重量は約227g。

    自転車用ヘルメットに装着したところ
    no title

    引用元: ・【商品】エレコム、自転車用ヘルメットに固定するBluetoothイヤースピーカーを発売

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1433836892/ 【ELECOM LBT-ESP01 自転車用ヘルメットに固定するBluetoothイヤースピーカー? 自転車イヤホン禁止対策!?】の続きを読む


    Penrose Triangle / gfpeck

    引用元: ・ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★28

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1432126962/ 【俺も、昔、一度だけ「スピーカーが消える」を体験したことがある】の続きを読む

    フォステクスは、アクティブスピーカーの新モデル「PM0.5d」「PM0.4d」を6月上旬に発売。価格は「PM0.5d」が18,800円(税抜)、「PM0.4d」が12,800円(税抜)。

    リアバスレフ式の木製エンクロージャーにデジタルアンプを内蔵したコンパクトなアクティブスピーカー。PM0.1やPM0.3から連なるコンパクトなアクティブスピーカーPMシリーズの新モデル。 ウーファーユニットにはアップロールラバーエッジを採用。パワーインジケーターにブルーLEDを採用。無信号入力状態が約15分間続くと、自動的にスタンバイモードに切り換わり、パワーインジケーターが青の点灯から赤の点灯に変化し、消費電力を約0.5Wまで下げる。スタンバイモードで再び信号が入ると、自動的に電源がオンになる仕様。

    PM0.5dは口径130mmのウーファーと19mmのソフトドームトゥイーターを搭載、それぞれを最大出力35W/23Wのアンプで駆動するバイアンプ方式。入力端子はRCAピンとXLR(TSフォーンとのコンボ型)。

    PM0.4dは口径100mmのウーファーと19mmのソフトドームトゥイーターを搭載。こちらも25W/16Wのバイアンプ駆動。入力端子はRCAとフォーン端子。

    引用元: ・1万円前後でお勧めのアクティブスピーカーPart37

    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/hard/1430731387/
    230: 不明なデバイスさん 2015/05/28(木) 19:28:43.36 ID:9j9b3T/Y.net
    フォステクス、デジタルバイアンプで1万円台の小型スピーカー「PM0.4d/0.5d」
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150528_704225.html
    PM0.4dのブラックモデル
    no title

    PM0.5d
    no title

    【FOSTEX PM0.4d/0.5d フォスも全体的に値上がりしてなんだかな】の続きを読む

    このページのトップヘ