音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ソフト・SACD

    チャイコフスキー/ドヴォルザーク:弦楽セレナード ほかエソテリック SACD新譜情報!3  2018年02月26日

    エソテリック SACD6枚組『グレート・ジャズ・セレクション 6』!  2017年11月20日

    『チャイコフスキー:3大バレエ』カラヤン指揮ウィーン・フィル ほかSACD 2種。3  2017年11月12日

    ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集 クーベリック&BRSO SACD!「名盤復刻シリーズ」より  2017年08月10日

    アルゲリッチ J. S. バッハ:ピアノ作品集 ほかESOTERIC SACD新譜!4  2017年05月18日

    TB
    3


    お馴染みのエソテリックのSACDハイブリッド盤「名盤復刻シリーズ」の新譜2タイトルが3月9日より発売。

    『チャイコフスキー/ドヴォルザーク:弦楽セレナード』
    コリン・デイヴィス(指揮)バイエルン放送交響楽団

    ・品番:ESSD-90179
    ・仕様:Super Audio CDハイブリッド
    ・定価:3,611円+税

    『シベリウス:ヴァイオリン協奏曲、ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲、ラヴェル:ツィガーヌ、サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ』
    ヴァイオリン:チョン・キョンファ、プレヴィン(指揮)ロンドン交響楽団、ケンペ(指揮)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、他

    ・品番:ESSD-90180
    ・仕様:Super Audio CDハイブリッド
    ・定価:3,611円+税

    このシリーズ、チャイコフスキー/ドヴォルザーク:弦楽セレナードがまだだったのですね。この2曲の定番というと、カラヤンのデジタル再録音盤かと思いますが、カラヤンの録音が重なることを避けたのか、この演奏。しかし、この演奏は1986年のものなので、SACD化の恩恵が薄い時代のものですね…。

    一方のチョン・キョンファは、彼女が一気に世界的な存在に駆け上がっていった時期の録音で、いずれも素晴らしいもの。アナログ録音なのもSACD化向け。彼女は1990年代以降、ずっと長期低迷していますが、一体、何があったのでしょう。

    【チャイコフスキー/ドヴォルザーク:弦楽セレナード ほかエソテリック SACD新譜情報!】の続きを読む

    TB

    エソテリックは、SACDハイブリッド盤6枚組「グレート・ジャズ・セレクション 6」を12月22日から限定2,000セット発売。価格は21,667円(税抜)。

    「名盤復刻シリーズ」の発売10周年記念として企画。

    1960年前後の人気6作品をセットにした、豪華紙製デジパック・パッケージ仕様のSACD6枚組ボックス。タイトルは以下の2chの記事内参照。

    ほとんどがクラシックで占められている 「名盤復刻シリーズ」の10周年企画はなぜかジャズ。

    それにしても、つい先日の新商品、カラヤン指揮ウィーン・フィルのチャイコフスキー3大バレエ組曲、アルゲリッチのショパンの2枚から値上げになっています。

    SACDプレーヤーの供給もいつまで続くかわかりません。このシリーズのDSDマスタリングはかなり優秀だと思いますので、いずれはDSDでの配信もどこからかしてもらえないものでしょうか?

    10周年を機に、エソテリックは何を思うのでしょうか。
    【エソテリック SACD6枚組『グレート・ジャズ・セレクション 6』!】の続きを読む

    TB
    3




    エソテリックは、「名盤復刻シリーズ」としてSACDハイブリッド盤2タイトルを12月8日より発売。

    『チャイコフスキー:3大バレエ〜≪白鳥の湖≫≪くるみ割り人形≫≪眠れる森の美女≫組曲』
    ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
    1961年/65年の録音


    ・品番:ESSD-90171
    ・仕様:Super Audio CDハイブリッド
    ・定価:3,611円+税





    『ショパン:ピアノ・ソナタ 第2番≪葬送行進曲付き≫/第3番/アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ/スケルツォ第2番』
    マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
    1967年/74年録音

    ・品番:ESSG-90172
    ・仕様:Super Audio CDハイブリッド
    ・定価:3,611円+税

    いずれもマスターテープの選定から最終的なDSDマスタリングの工程に至るまで、妥協を排した作業が行われている。また、DSDリマスタリングには、ESOTERICのDACとクロックジェネレーターが用いられているとのこと。

    着実にSACD化が進んでいるこのシリーズ。今回も内容は順当なところ。2つのうち、より有名で名盤度が高いとされるのはアルゲリッチのショパン、ソナタのほうでしょう。特に2番はこの曲の決定的演奏とされます。

    ただ、音質面ではデッカ録音のほうがハイレゾ化での改善度がいつも高いと感じ、DG録音は少し改善度が感じにくい印象がずっとあるのは気になります。もちろん、すでにCDも持っていますし…。

    【『チャイコフスキー:3大バレエ』カラヤン指揮ウィーン・フィル ほかSACD 2種。】の続きを読む

    TB

    エソテリックは、同社が発売するSACDハイブリッド盤「名盤復刻シリーズ」より、『ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全曲)』『シューベルト:弦楽四重奏第14番≪死と乙女≫、第13番≪ロザムンデ≫』の2タイトルを9月15日から発売。価格はいずれも3,143円(税抜)。

    ■ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全曲)
    ・ラファエル・クーベリック(指揮)
    ・バイエルン放送交響楽団
    ・品番:ESSG-90169

    ■シューベルト:弦楽四重奏第14番≪死と乙女≫、第13番≪ロザムンデ≫
    ・イタリア弦楽四重奏団
    ・品番:ESSD-90170

    【ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集 クーベリック&BRSO SACD!「名盤復刻シリーズ」より】の続きを読む

    TB
    4
    エソテリックはSACDハイブリッド盤の「名盤復刻シリーズ」として、『Verve 6 GREAT JAZZ』を6月20日より、『J. S. バッハ:ピアノ作品集』、『レスピーギ:交響詩《ローマの松》&《ローマの噴水》、アルビノーニのアダージョ他』を6月10日より発売。

    ■Verve 6 GREAT JAZZ
    ・品番:ESSV-90163/68(6枚組)
    ・価格:19,444円(税抜)、3,000セット限定販売
    ・音源提供:ユニバーサルミュージック合同会社

    ■J. S. バッハ:ピアノ作品集
    ・マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
    ・品番:ESSG-90161
    ・価格:3,143円(税抜)

    ■レスピーギ:交響詩《ローマの松》&《ローマの噴水》、アルビノーニのアダージョ他
    ・ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
    ・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    ・品番:ESSG-90162
    ・価格:3,143円(税抜)

    DSD MASTERING/
    Super Audio CD層:    2チャンネル・ステレオ[マルチなし]
    美麗豪華・紙製デジパック・パッケージ仕様

    【アルゲリッチ J. S. バッハ:ピアノ作品集 ほかESOTERIC SACD新譜!】の続きを読む

    このページのトップヘ