769: 名無しの笛の踊り 2024/04/01(月) 20:07:30.76 ID:0pBZvEM0


引用元: ・SACDとハイレゾについて語るスレ14

https://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/classical/1691152940/0-

スポンサーリンク


▶ 【最大10,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ
▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく

770: 名無しの笛の踊り 2024/04/01(月) 22:05:10.11 ID:vK02Ta4C
ある楽曲を聞く

1聴目 初めて聞く音楽だな新鮮だ
2聴目 楽曲の細部が色々分かるね
3聴目 だいぶ聞きなれてきたな
4聴目 飽きた
5聴目 苦痛


773: 名無しの笛の踊り 2024/04/02(火) 17:02:22.10 ID:/I6xa1Ga
もしもCDがプレスで音が変わるのだとしたら、
デジタルデータの記録媒体としてはどういうことになるのだろうか?
音や映像はいいとして、1ビットたりとも化けては困る数値や文章などのデジタルデータは?


774: 名無しの笛の踊り 2024/04/02(火) 18:20:09.53 ID:n4z2VIPx
影響受けるのはジッタとかじゃね。
ビットが変わるとそれはもう世の中的に大変だよ。
回転影響するんなら、もう円盤には価値なんかないってこった。
元の音源データ以上にはよくならないんだから。


775: 名無しの笛の踊り 2024/04/02(火) 19:50:36.49 ID:z7Mk85c1


777: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 00:35:47.16 ID:A3ENQgNi
音源は全てリッピングしてPC再生の私には関係のない話ですな
>>775さんのリンク先によるとHDDから再生するのとデータをDAWにコピーしてから再生では音質が変わるらしいが
私はaccurate ripでokならそれ以上は気にしないことにしてる


776: 名無しの笛の踊り 2024/04/02(火) 22:04:43.31 ID:s6qPvSUt
ジッタなんて現在のコンピュータで再生してればあたりまえ
カーネル、ドライバ制御で割込み禁止処理
プロセス切替えによる遅延
でも10^-3や10^-6秒の差は人間はわからない


778: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 19:14:13.30 ID:E6C+KwNc
10^-3つまり1ミリセカンドの差は分かると思うよ。マイクロセカンドは無理だが。
それにしても、CDのプレスによる音の違い、データは1ビットたりとも違っていない
のなら、いったんデジタルとして読み出せば円盤がどれでも同じデータがとれる
ということになるはずなのに、コピーすると音が変わる(?)というのはわけがわからない。

将来は、オーディオ用にジッタがあり得ない回路を作って
メモリから完全に同じ時間間隔で読み出してそれをDA変換するなり、
あるいはPWMのデータを平滑するなりでアナログ化して
それをスピーカーなりヘッドホンで聴いたらいいのじゃないかと思う。
キャッシュがあるようなCPUはダメだし、キャッシュがなくても
複雑なCPUは命令がクロックに完全に同期して動かなかったり
するから(初期の8080や6502などの方がマシなぐらいでは?)
オーディオ用に特化したCPUとか回路基板ってあるのかな?
データが相乗りするようなバスは無しでさ。


781: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 19:53:12.86 ID:rI+n7gYF
>>778
等速で出力することでジッタをなくすより、
今のUSB Audio Classの規格を変えてビット保証(訂正含め)する方がいいよ。


780: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 19:27:48.57 ID:A7BvCnA2
記事の主役であるエンジニアの人だけが超絶な耳というわけでなく
音楽を売る企業からこうしろああしろと指示が来るくらいに共通認識があったわけだ


782: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 19:55:40.59 ID:rI+n7gYF
あー、スマン。またスレチか。
それもこれもろくな新譜(いい録音)がないせいだな。


787: 名無しの笛の踊り 2024/04/05(金) 00:58:39.90 ID:ZvOHczvn
>>782
LAN使えよ
USBって


788: 名無しの笛の踊り 2024/04/05(金) 22:08:42.99 ID:Zvfgnb3p
>>782
もうね、カルチャーの時代じゃないよ。


783: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 21:21:00.55 ID:PQYTdq0t
100m競技の記録が1/100秒で写真判定までやっているのに
生身の人間がくつろいで聞く音楽の遅延が1/1000秒単位で分かるわけがない


784: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 22:10:07.25 ID:NlNYdedG
同一録音でSACDとハイレゾファイルの聞き比べやったことある人いる?
優劣を感じたことある?


785: 名無しの笛の踊り 2024/04/03(水) 22:13:51.29 ID:PQYTdq0t
聞き比べの段階で

先に聞く
後に聞く
という条件が同じでない
飽きるということがあるのだよ


701: 名無しの笛の踊り 2024/03/16(土) 19:28:10.84 ID:RS2i2Fo2
ネット配信てジッタの心配はないもの?


702: 名無しの笛の踊り 2024/03/16(土) 19:40:39.93 ID:VLHB5WHQ
人間が検知できるかどうかは別にして
複数の雑多なプログラムを動かす
パソコンなりスマートフォンはジッタあるいは遅延があるよ
ブラウザや音楽ソフトは割込みで強制的に切替されるけど
他のプログラムの待ちが果てしなく多ければ
次の実行が1秒後になることはあり得る
そうすれば音飛びだ
他のプログラムが無くても
カーネル内のデバイスドライバが愚かだと
割込み禁止を長時間行ってこれも1秒とか待たされる可能性がある


SACD/CDプレイヤーは専用プログラムのみ動かすけど
でも読み込みデータのチェックとエラー訂正あるいは再読込を伴うので
何度も読み直しでデータ読み込みが間に合わなければ無音や音飛びになる
ディスクマンとかは内部メモリに何秒分か貯めて音飛びしずらいように工夫しているけど
その何秒を超える読み取りエラーは無音なり音飛びになる


714: 名無しの笛の踊り 2024/03/20(水) 23:59:17.20 ID:zE/WbbYr
CPUの内部にキャッシュが使われていると、メモリへのアクセスが一定時間間隔にならず、
動作の時間間隔が揺らぐ原因になる。またメモリなどをバス方式でつないで共通のバスに
異なる種類のデバイスの信号を合いのりさせているのも、ジッタ(動作時間の揺らぎ)を
招く原因になる。だから、オーディオ用には専用の完全なリアルタイムで厳格な時間
刻みでの動作をする特殊なCPUや信号処理のプロセッサを作るべきだと思う。
メモリも読み出してみてパリティやECCエラーを検出したら再度読み出しに行くような
仕様のものではだめで、エラーがありうることを織り込み済みでエラーの入ったまま
読み込んで内部の回路でエラー訂正を時間の揺らぎ無く行う必要がある。
ただし動作の内容によってCPU内部の電力消費が変化したりすると、それが電源を
通じてさまざまなアナログ回路に漏れ出て音の波形に混入するからたいへんだ。


716: 名無しの笛の踊り 2024/03/21(木) 07:45:16.49 ID:IEjRxzoC
音飛びする程のは別にして、
ジッタの有無ってブラインドで聞き分ける方法ある?
正直、ガリガリチューンしたLinuxディストリと
WindowsのiTunesとかを比べても区別つかんわ。


719: 名無しの笛の踊り 2024/03/23(土) 10:18:37.96 ID:QxPcE0om
1ミリセカンドも音の波形の再生時間が揺らいだら、ハイファイとしてはだめだよ。


721: 名無しの笛の踊り 2024/03/23(土) 20:03:55.00 ID:Xv57lusr
規格のボロがどんどんでてくるね


727: 名無しの笛の踊り 2024/03/24(日) 18:38:53.37 ID:GPooGEm5
そもそもCDで不満があるのか


729: 名無しの笛の踊り 2024/03/25(月) 01:51:46.96 ID:gCgFTNEw
>>727
CDは滑らかでないし、レンジ狭い録音多くてレコード併売時から不満多かった