フジヤエービックによるイベント「冬のヘッドフォン祭 mini 2024」が10日、東京・丸の内のステーションコンファレンス東京で開催。

finalブースの目玉は、Dシリーズの新しいフラッグシップヘッドフォン「D7000」。2月29日発売で、直販価格は398,000円。

新設計の「ピナ アライン ディフューザー」や、高効率な「AFDS:エアフィルムダンピングシステム(AFDS)」を搭載したドライバーの開発を経て誕生し、「D8000、D8000 Pro Editionに並ぶ新しいフラッグシップ」と位置付けている。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1568021.html



スポンサーリンク


▶ 【最大10,000ポイント還元】 ポイントアップキャンペーン エントリーページ
▶ Amazonお買い物ガイド
▶ いろんな「はじめて」でポイントプレゼント
▶ 【置き配指定】もっと受け取りやすく

引用元: ・final audio designのイヤホン&ヘッドホン Part28

https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1703825547/0-
118: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ c5bb-DRVB) 2024/02/03(土) 16:17:36.68 ID:UwAQOb5G0
D7000ってフラグシップなの?
D8000の弟分かと思ってた。


124: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ ff83-kILQ) 2024/02/06(火) 20:17:28.32 ID:Na569IPe0
D8000は王道
D7000はそこからfinalらしさで攻めた感じ
X8000はD8000レベルの音でおしゃれ&軽いだったら
フラッグシップになるじゃね


125: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 57b6-BS8n) 2024/02/06(火) 20:42:05.37 ID:/gsrS12W0
最近のfinal見るにX8000は広報が公開先走ったんじゃねーかと思ってる


128: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ d7fb-ceLy) 2024/02/07(水) 22:35:23.60 ID:+IF+Jcll0
X8000の初披露はミュンヘンか中華のオーディオ展示会で、コンセプト展示の位置付けでなかったか?

アレはオーディオマニア向けやプロ向けというよりラグジュアリー向けだと感じたね
少なくともD8000(マニア向け)やD8000Pro(プロ向け)を軽量化したような位置付けではないと思う


133: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9f3b-9rQr) 2024/02/09(金) 12:49:00.73 ID:ra7Irazg0
D7000安くなってるな