音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:iTunes

    iTunesの音楽ダウンロードを来年3月末に終了か? Apple Musicゴリ押しの為!?  2018年04月14日

    A a a a a Very Good Song 10分間無音の曲iTunes Storeで人気!?3  2017年08月21日

    iTunesから勝手に音楽ファイルが削除されるバグが判明!  2016年05月17日

    iTunes 12.2.1公開、iTunes Match楽曲がApple Musicに変更される不具合を修正  2015年07月15日

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/04/12(木) 20:37:39.40 ID:1lGQ35OF0 BE:844628612-PLT(14990)
    sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
    ‪AppleのiTunesの音楽ダウンロードは来年3月末に終了を発表するとの報道
    http://fnmnl.tv/2018/04/11/50905

    先日Apple Musicの立役者であるJimmy IovineがBBCの取材に対してiTunesの音楽ダウンロードが終了する計画があることを認めたことを報じた。

    この報道を受けてHipHop DXにAppleのPR担当が「真実ではない」と否定するコメントを発表したが、
    匿名の情報筋ではなくAppleの重役が、iTunesの音楽ダウンロードに終了の計画があると発言したのは、これまでと比べると大きな変化である。

    それを補強するかのようにDigital Music NewsにiTunesの音楽ダウンロードの具体的な終了発表時期が掲載された。

    Digital Music Newsの複数の情報筋の発言によれば、AppleがiTunesの音楽ダウンロードの終了を発表するのは、
    2019年の3/31。これは以前から囁かれていた時期とも合致する。

    なおこの日でiTunesの音楽ダウンロードがいきなり終了するというわけではなく、この日を境に終了へのスケジュールが動き出し、
    その後段階的に廃止していくことになるということだ。

    さらに情報筋はこれまでiTunesで購入した楽曲や、CDなどから取り込んだ楽曲を聴くのは今後も可能で、
    あくまでなくなるのはiTunesでの単曲やアルバムの販売機能だけということになる。

    この動きの背景には、世界的にみてストリーミングサービスで音楽を聴くのが一般的になり、
    Apple MusicとSpotifyによる競争が今後より熾烈になっていくために、
    iTunesの音楽ダウンロードを廃止することでApple Musicのユーザー増を狙っているものと思われる。

    今後の続報にも注目が集まる。

    引用元: ・【Apple】iTunesの音楽ダウンロードをApple Musicゴリ押しの為に来年3月末に終了か

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523533059/ 【iTunesの音楽ダウンロードを来年3月末に終了か? Apple Musicゴリ押しの為!?】の続きを読む

    TB
    3
    1: 紅あずま ★ 2017/08/12(土) 11:27:31.16 ID:CAP_USER9
    米アップルの配信で「無音」曲が人気上昇のワケは
    産經新聞(共同通信):2017.8.12 11:03更新
    http://www.sankei.com/economy/news/170812/ecn1708120009-n1.html

     米アップルの音楽や動画の配信サービス「iTunes(アイチューンズ)」で、10分近く無音が続く不思議な曲が人気を集めている。
    スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」をカーステレオに接続して音楽を聴く人が購入しているという。

     曲名は「Aaaaa Very Good Song」で、価格は1曲99セント(約108円)。
    米メディアによると、アイフォーンをカーステレオに接続すると自動的にアルファベット順に音楽を再生する場合がある。
    車に乗るたびに同じ曲が流れるのを嫌がる人は、この曲を入れておけば接続後に無音状態が続くため、その間に好きな音楽を選べるという。(共同)

    引用元: ・【企業】米アップルの配信で「無音」曲が人気上昇

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502504851/ 【A a a a a Very Good Song 10分間無音の曲iTunes Storeで人気!?】の続きを読む

    1: ティータイム ★ 2016/05/16(月) 19:23:45.42 ID:CAP_USER*

    GIGAZINE 2016年05月16日 12時00分00秒

    iTunesにはCDなどから音楽ファイルをPC上に保存することができますが、Appleが「PCに保存している音楽ファイルが許可無しに削除されることがある」と認め、次回のアップデートで対策する予定であることを発表しました。
    多くのユーザーがApple Musicを利用すると、PCに保存していた音楽ファイルがiTunesから削除されるという問題を報告しています。
    削除された音楽ファイルがDRMで保護されたiTunes Storeバージョンのファイルに置き換えられるという報告や、「12.3.3.17」にアップデートすると音楽ファイルだけでなくプレイリストが全て消滅するという報告もあり、iTunesに関する深刻なエラーが多発している状態です。
    そんな中、Apple製品のニュースサイトiMoreはAppleの広報担当から得たコメントを掲載しました。
    Appleは「一部のユーザーがPCに保存していた音楽ファイルが許可なく削除されると報告しています。音楽はAppleの顧客にとって重要なコンテンツであると認識しており、Appleのチームは早急に問題の対処に当たっています。
    Apple側では同じ現象を再現できていませんが、(5月13日から)翌週までに対策を含むアップデートを提供する予定です」と話しています。
    「もし同じ問題を抱えているユーザーはAppleCareまでご連絡ください」とも話していることから、バグが発生する原因については判明していないようです。
    また、Appleが言及しているのは音楽ファイルの削除だけであるため、「Apple MusicやiTunes Matchにサインアップすると音楽ファイルが全てiTunes Storeのファイルにリッピングされる」という問題について対処されるかは、不明のまま。
    なお、Apple系ニュースサイトの9to5Macはこの問題について、現時点でベストな解決策として「ミュージックライブラリのバックアップの復元」を提案しています。

    http://gigazine.net/news/20160516-itunes-remove-music-library/

    引用元: ・【IT】iTunesから勝手に音楽ファイルが削除される恐怖のバグが判明

    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463394225/ 【iTunesから勝手に音楽ファイルが削除されるバグが判明!】の続きを読む


    アップルは、iTunes 12.2.1を公開した。

     iTunes 12.2.1では、iTunes MatchとApple Musicをともに利用している場合、iTunes Matchでマッチした楽曲の一部が、Apple Musicに間違って変更される問題を修正した。

     iTunes Matchでは、手持ち楽曲をアップルのライブラリと照らし合わせ、マッチした楽曲については、登録したほかのデバイスで、クラウドからストリーミング再生やダウンロード再生が行える。ダウンロードして再生する場合もDRMは付与されず、たとえばサードパーティー製のアプリなどでも再生できる。Apple Musicとは全く別のサービスで、年間3,980円の利用料金が必要だ。

     今回の修正では、本来はiTunes Matchの機能によりDRMフリーでダウンロードできる楽曲が、DRM付きになってしまうという不具合を解消。iTunes Match登録者に対し、ライブラリーの問題を修正する方法も提供する。

    http://www.phileweb.com/news/d-av/201507/14/37080.html

    引用元: ・iTunes Match Part7

    http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/apple2/1434156725/ 【iTunes 12.2.1公開、iTunes Match楽曲がApple Musicに変更される不具合を修正】の続きを読む

    このページのトップヘ