音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:XDP-30R

    XDP-30RとSE-CH5BL買った!  2018年02月21日

    DP-S1/XDP-30R ついに1万円台に突入!ヨド福袋にも登場!  2018年01月02日

    DP-S1/XDP-30R USB-OTGデジタル出力機能追加!  2017年12月15日

    DP-S1、XDP-30R Amazonサイバーマンデーセールに登場!  2017年12月08日

    DP-S1/XDP-30R MQA再生やレジューム対応アップデート!  2017年09月12日

    TB
    1: 風吹けば名無し 2018/02/20(火) 08:52:34.58 ID:WagenIyZM
    スマホの比じゃないくらい音がクリアになったけどosが使いにくいンゴ
    iTunesって便利やなぁって

    引用元: ・【朗報】ワイ、5000円のイアホンと20000円のDAPを購入してしまう

    http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1519084354/ 【XDP-30RとSE-CH5BL買った!】の続きを読む

    TB


    オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、ポータブルオーディオプレーヤーの「rubato DP-S1/S1A」と「private XDP-30R/20」を12月下旬にアップデートし、新たにロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」の再生対応や、USB-OTGデジタル出力機能を追加。

    DP-S1とXDP-30Rはアップデートにより、Deezer HiFiの再生と日本語表示に対応する。12月中旬発売予定のDP-S1Aと発売中のXDP-20は、発売日の時点から対応済み。

    USB-OTGデジタル出力機能は、プレーヤーからUSB-DAC搭載ヘッドホンアンプなどへ音声をデジタル出力する機能。対応フォーマットは、PCMが最大192kHz/32bit Nativeまで、DSDは最大5.6MHz(DoP)まで。

    新製品のDP-S1AとXDP-20では対応予定となっていましたが、従来機・DP-S1/XDP-30RでのUSB-OTGデジタル出力機能が実装されるかはメーカー側の思惑もありそうな内容で、注目されていました。この機能を活用したいユーザーも多いようで、かなり歓迎されているようです。

    【DP-S1/XDP-30R USB-OTGデジタル出力機能追加!】の続きを読む

    TB

    Amazon.co.jpは、12月8日18時から冬の大型セール「サイバーマンデーセール」を開始。8日の限定セールとして、18時15分現在、LGの55型4K有機ELテレビ「OLED55B7P」を230,526円(税込)など、多くのAV機器がセール販売されています。サイバーマンデーの期間は10日18時から11日23時59分までの30時間。

    以下、オーディオ・ビジュアル関連機器をご紹介。

    55型4K有機ELのLG「OLED55E6P」は261,053円。Bluetoothスピーカー「JBL FLIP3」や、ポータブルオーディオプレーヤー パイオニア「XDP-30R」、オンキヨー「rubato DP-S1」、デノンUSB DAC「DA-10-SP」など、ポータブルスピーカー・プレーヤーセールも実施。

    Fire TV Stickは10%OFFの4,480円に値下げ。さらにAmazonビデオ500円のクーポンもプレゼントされます。なお4K/HDR対応のFire TVは8,980円で、割引は行われていません。

    また、Fire タブレットを最大3,200円OFFとするなど、Amazonデバイスの一部製品もセール対象。ただしスマートスピーカーのAmazon Echoシリーズは対象外。

    PlayStaton VRの特別仕様版、「PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版+PlayStation VR WORLDS (VR専用)」も50,078円(税込)で販売。

    オーディオ系としてはやはりDP-S1、XDP-30Rでしょう。価格下落傾向が続いているうえ、後継機の発売も控えているタイミングではありますが、2万円ちょっとで買える価格は魅力的なのではないでしょうか。ただ、もう少し安くなると思っていた向きも少なくないようです…。 【DP-S1、XDP-30R Amazonサイバーマンデーセールに登場!】の続きを読む

    TB

    オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、オンキヨーのポータブルオーディオプレーヤー「rubato DP-S1」とパイオニアの「private XDP-30R」のファームウェアをアップデートし、MQA音源対応やe-onkyo musicダウンローダーなどの新機能を追加しました。

    アップデート内容はDP-S1/XDP-30Rとも共通で、バージョンは1.10。

    新たにMQA形式の楽曲再生に対応、また、レジューム機能を実装し、曲スタートからの再生に対応。また、e-onkyo musicダウンローダーを実装。e-onkyo musicから直接楽曲ダウロードが可能になりました。

      【主なアップデート内容】
    • MQA音源の再生に対応
    • e-onkyo music ダウンローダーを実装
    • レジューム機能を実装(曲スタートからの再生)
    • スクロールバー操作時に“インデックス表示”と“インデックス一覧表示”を追加
    • ホームメニューの6つのショートカット機能をカスタマイズ可能に
    • フォルダ再生時に [すべての曲] 再生仕様を追加
    • 本体サイドキー長押しでの早送り/巻戻し機能を実装
    • Mac OS 10.10との USBマスストレージ接続性の改善
    • SDカードフォーマット機能を実装
    • その他 動作安定性の向上



    【DP-S1/XDP-30R MQA再生やレジューム対応アップデート!】の続きを読む

    このページのトップヘ