音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:USB+Type-C

    Apple、2019年に発売するiPhoneにはUSB Type-Cを採用か!?  2018年06月14日

    USB Type-Cを次世代オーディオの標準端子に。「USBオーディオデバイスクラス3.0」発表  2016年10月04日

    TB
    1: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 20:32:30.58 ID:BaNteS7g0
    https://buzzap.jp/news/20180612-apple-iphone-ipad-usb-type-c/
    台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、Appleが次世代iPhoneやiPad用に充電器や関連インターフェースを再設計しており、USB Type-Cを採用する可能性が高まっているそうです。
    iPhoneなどへのUSB Type-C採用はかねてから取りざたされており、今年発売のモデルに採用されるウワサもありましたが、まだ設計段階のため、採用は2019年発売モデルになる見通し。
    すでにAppleはMacBookにUSB Type-Cを採用しており、iPhoneと接続するためにはやや高価な「USB-C-Lightningケーブル」を購入する必要がありましたが、
    移行が実現すればより一般的な「USB Type-C-Type-Cケーブル」で充電できるようになります。

    引用元: ・【悲報】新型iPhone、Lightningケーブルを廃止してUSB Type-Cへの移行が決定してしまう

    http://swallow.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1528803150/ 【Apple、2019年に発売するiPhoneにはUSB Type-Cを採用か!?】の続きを読む


    1: 海江田三郎 ★ 2016/10/01(土) 19:20:12.73 ID:CAP_USER
    http://www.phileweb.com/news/audio/201610/01/17848.html


    USBインプリメンターズ・フォーラム(USB-IF)は米国現地時間9月30日、「USBオーディオデバイスクラス3.0」を発表した。

    USBオーディオデバイスクラス3.0では、モバイル機器やイヤホン/ヘッドホン、ドック、ゲーミング機器、
    VR機器など様々なデジタルオーディオアプリケーションにとって最良のソリューションとして「USB-Type-C」を推進する。

    USB-Type-Cは端子自体が小型で、電力やデータ、映像を効率的に伝送できるため、搭載機器の小型化や端子の
    削減が行えることを利点に挙げている。また端子が少なくなれば、防水/耐水性能を上げることも容易になると指摘している。

    またオーディオについても「USB Audio over USB Type-C」として標準化を行い、デバイスの相互接続性や使い勝手を高める。

    (以下略)

    引用元: ・【規格】USB Type-Cを次世代オーディオの標準端子に。「USBオーディオデバイスクラス3.0」発表

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1475317212/ 【USB Type-Cを次世代オーディオの標準端子に。「USBオーディオデバイスクラス3.0」発表】の続きを読む

    このページのトップヘ