音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:SACD

    ベルリン・フィル自主製作SACDの音質が悪いのはどうしたこと?  2020年04月03日

    杉本一家氏が死去 著名なマスタリングエンジニア SACDを多数手掛ける  2019年12月14日

    ハイレゾストリーミング時代突入でSACDソフトの未来は?  2019年10月28日

    ハイブリッドSACDより、シングルレイヤーSACDが望ましい??  2019年09月17日

    Panasonic/Technics初のSACDプレーヤー登場へ!【今更!?】  2018年08月31日

    TB
    49: 名無しの笛の踊り (アウアウウー Sae7-7XUv) 2020/02/21(金) 15:33:21.41 ID:1MWpjnG2a
    https://tower.jp/article/feature_item/2020/02/21/1110

    1.バーンスタイン&VPO、他/ベートーヴェン: 交響曲全集、序曲集(4曲)(5枚組。4枚分の特別価格)
    2.ラサール弦楽四重奏団/ベートーヴェン: 後期弦楽四重奏曲集(3枚組)
    3.後日解禁予定(4枚組)
    3枚組 6,350円+税、 4枚組(5枚組) 7,900円+税

    バーンスタイン来たぞw


    引用元: ・SACDについて語るスレ009

    https://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/classical/1580609335/

    【ベルリン・フィル自主製作SACDの音質が悪いのはどうしたこと?】の続きを読む

    TB
    国内発売企画のSACDのリマスタリングなどでオーディオ愛好家におなじみのレコーディングおよびマスタリング・エンジニア杉本一家(すぎもと・かずいえ)氏(株式会社JVCケンウッド・クリエイティブメディア所属)が、2019年10月に亡くなっていたことが、氏がリマスタリングを担当していたSACDの発売元である、タワーレコードやエソテリックから発表されました。

    国外では販売されない、日本国内独自規格のSACDソフト(おもにクラシック音楽)のリマスタリングにおいて大きな足跡を残された方でした。

    【杉本一家氏が死去 著名なマスタリングエンジニア SACDを多数手掛ける】の続きを読む

    TB

    556: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火) 00:42:34.30 ID:vFICDur4
    Norah Jones SACD Collectionで検索すると、まだAmazonやeBayとか出てくる
    ただプレミア価格で酷いことになってる
    出てたの気がつかなくてeBayで買ったんだよね

    引用元: ・【SOFT】音楽聴くならSACD総合 Vol.49【HARD】

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1545882517/

    【ハイレゾストリーミング時代突入でSACDソフトの未来は?】の続きを読む

    TB
    37: 名無しの笛の踊り (ワッチョイ dd9d-bFM5) 2019/01/16(水) 04:36:53.08 ID:4lgOsX530
    最近の国内盤のSACDって縁がベタベタしてたり気泡が入ったりしてない?

    引用元: ・SACDについて語るスレ008

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/classical/1547142749/

    【ハイブリッドSACDより、シングルレイヤーSACDが望ましい??】の続きを読む

    TB
    panaSACDP
    パナソニックはIFA 2018において、Technicsブランドの新製品として、SACD/ネットワークプレーヤー試作機を展示。型番は未定で、発売時期は2019年春から夏頃を予定しているとしています。Grandクラスの製品のため、同シリーズ製品と同等の価格帯ともしています。 注目すべきは、何とパナソニック/Technicsブランドとして初のSACDプレーヤーであることです。 【Panasonic/Technics初のSACDプレーヤー登場へ!【今更!?】】の続きを読む

    このページのトップヘ