ヤマハは、一体型の上級AVアンプ「AVENTAGE」(アベンタージュ)の第6世代3機種を8月上旬より順次発売。いずれもDolby Atmos、DTS:Xに対応。価格と発売時期は、7.1chの「RX-A1060」が14万円で8月上旬、9.2chの「RX-A2060」が20万円で8月上旬、9.2chの「RX-A3060」が27万円で9月上旬。最大出力は、A1060が170W×7ch(6Ω)、A2060が220W×9ch(6Ω)、A3060が230W×9ch(6Ω)。 【YAMAHA RX-A3060 シネマDSP“30周年”記念音場つき!】の続きを読む