音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:Qualcomm

    クアルコム Snapdragon 8s Gen 3 ハイエンドの廉価版SoC発表  2024年03月20日

    クアルコム、新チップセット「Snapdragon 8 Gen 3」などを発表  2023年10月26日

    Qualcomm、CDロスレス品質でワイヤレス伝送できるSoC、QCC517xとQCC307xを発表  2022年03月01日

    Qualcommがスマホを16万4880円で発売へ!MW08が付属か?  2021年07月10日

    アップルとクアルコム、知財紛争で全面和解!  2019年04月17日

    TB
    00_l

    米クアルコムは、スマートフォン向けの新たなチップセット「Snapdragon 8s Gen 3」を発表した。Honorやシャオミ、Redmiなどで採用される予定で、搭載するスマートフォンは今後数カ月以内に発表される予定で、最初の対応製品は3月中に発表される。

    「Snapdragon 8s Gen 3」は、クアルコムのフラッグシップ向けチップセットであるSnapdragon 8シリーズの最新製品。デバイス上の生成AI機能、常時検知型の画像処理プロセッサー(ISP)、ゲームでの描画性能のさらなる向上、ロスレス(ハイレゾ)対応の高精細なサウンドがサポートされる。

    https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1577065.html

    【クアルコム Snapdragon 8s Gen 3 ハイエンドの廉価版SoC発表】の続きを読む

    TB
    04_l
    クアルコム、新チップセット「Snapdragon 8 Gen 3」を発表

    「Snapdragon X Elite」は第13世代Coreより2倍高速でApple M2よりマルチスレッドで50%高速なPC向けSoC

    クアルコム、AI強化のサウンドチップ「Qualcomm S7 Gen 1/S7 Pro Gen 1」発表
    【クアルコム、新チップセット「Snapdragon 8 Gen 3」などを発表】の続きを読む

    TB
    sna-2_s

    米Qualcommは現地時間2月28日にスペインで開幕したMWC Barcelona 2022において、ワイヤレスオーディオプラットフォームとして、Snapdragon Soundをサポートした「Qualcomm S5 Sound Platform (QCC517x)」と「Qualcomm S3 Sound Platform (QCC307x)」を発表。搭載製品は2022年下半期に登場する見込み。

    Bluetooth 5.3で定義されているLE Audioにも対応。低電力化を果たしながらも、演算能力は前世代から2倍に強化。

    最大の特徴は44.1kHz/16bit、CDクオリティのオーディオ伝送がロスレスで可能になること。また、Snapdragon Soundによって、96kHz/24bitのハイレゾ(ロッシー)のBluetooth伝送にも対応。さらにゲーミングモードでは68msの超低遅延とゲーム内チャットも利用可能。

    より強力な第3世代アダプティブ・アクティブノイズキャンセリング(ANC)も搭載。


    【Qualcomm、CDロスレス品質でワイヤレス伝送できるSoC、QCC517xとQCC307xを発表】の続きを読む

    TB
    1: 風吹けば名無し 2021/07/09(金) 18:08:29.28 ID:8zB4SRof0
    https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1337068.html

    Snapdragonブランドのスマホ登場、ASUSが製造

     米クアルコム・テクノロジーズは、5Gスマートフォン「Smartphone for Snapdragon Insiders」を発表した。ZenFoneなどを手がけるASUSが製造する。

     ASUS JAPANの公式オンラインストア「ASUS Store」の販売価格は16万4880円、7月9日11時30分時点で発売日は「Coming Soon」とされている。

     OSはAndroid 11、チップセットはSnapdragon 888 5G、RAMは16GB(LPDDR5)、ディスプレイは6.78インチ、解像度は2448×1080、144Hz。実際の色との色差を示すΔ(デルタ)Eは1未満。

     バッテリー容量4000mAh、大きさは173.1×77.2×9.5(mm)、重さは210g。付属品は
    Master&Dynamicのフルワイヤレスイヤホン(ケース付)、Quick Charge 5対応の65W充電器、本体充電用のUSB Type-C to Type-Cケーブル(ケーブル長1m)、フルワイヤレスイヤホンのケースを充電するためのUSB Type-C to USB Aケーブル(ケーブル長50cm)、ケース、SIMピン。

    no title

    https://i.imgur.com/2eEdAqt.jpg
    https://i.imgur.com/x3yTGzW.jpg


    引用元: ・【朗報】クアルコム、Snapdragonブランドのスマホを16万4880円で発表へ

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1625821709 

    【Qualcommがスマホを16万4880円で発売へ!MW08が付属か?】の続きを読む

    TB
    1: ムヒタ ★ 2019/04/17(水) 07:43:53.09 ID:CAP_USER
     米Appleと米Qualcommは4月16日(現地時間)、世界での2社間のすべての訴訟を取り下げ、和解することで合意したと発表した。QualcommとAppleのサプライヤーとの訴訟も取り下げる。和解には、AppleからQualcommへの支払いが含まれる(支払い額は公表されていない)。

     両社はまた、2019年4月1日に発効する半導体の供給契約を含む6年間のライセンス契約を結ぶことも発表した。この契約には2年間の延長オプションがある。

     Appleは2018年のiPhoneではQualcommではなく米Intelのモデムを採用していた。Appleがモデムを自社開発しているといううわさもあった。だが、韓国や米国で年内に5Gがスタートする中、Intelはまだ5Gモデムを発表していない。

    2019年04月17日 06時54分
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/17/news070.html

    引用元: ・【IT】AppleとQualcomm、特許紛争で全面和解 半導体供給含むライセンス契約締結

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1555454633/

    【アップルとクアルコム、知財紛争で全面和解!】の続きを読む

    このページのトップヘ