音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:ONKYO

    オンキヨー、e-onkyo musicをQobuz運営の仏Xandrie社に事業譲渡  2021年10月01日

    オンキヨー、家庭向けAV事業をVOXX・シャープに譲渡完了  2021年09月09日

    オンキヨー、ホームAV事業譲渡日が延期…  2021年08月03日

    オンキヨー上場廃止で「オーディオ御三家」消滅…?  2021年08月02日

    オンキヨー、上場廃止  2021年08月01日

    TB
    オンキヨーホームエンターテイメントは9月29日、e-onkyo musicを、Qobuzを展開している仏Xandrieへ譲渡したと発表しました。

    e-onkyo musicはどうなってしまうのでしょうか?Qobuzが日本で展開されるかも、というように良い方向に受け取ることもできるのでしょうか。

    https://onkyo.com/ir/ir_news/date/2020/20210929_e-onkyo%20joto_f.pdf 【オンキヨー、e-onkyo musicをQobuz運営の仏Xandrie社に事業譲渡】の続きを読む

    TB

    オンキヨーホームエンターテイメントは8日、VOXXとシャープの合弁会社「オンキヨーテクノロジー」へ、家庭向けAV事業の譲渡を完了したと発表。事業譲渡後も、日本国内の家庭向けAV製品の販売はオンキヨーグループが行なうことも発表しました。

    マレーシアの製造工場・オンキヨーアジアエレクトロニクス(OAE)もオンキヨーが引き続き運営し、VOXXグループへ製品提供を行ないます。


    【オンキヨー、家庭向けAV事業をVOXX・シャープに譲渡完了】の続きを読む

    TB

    オンキヨーホームエンターテイメントは7月30日、シャープなどへのホームAV事業の売却時期について、当初予定の7月中から8月中に変更すると発表しました。競争法上の審査が完了していないなど条件が一部で満たされていないためとしています。

    また、8月2日には「上場廃止のお詫びと今後につきまして」と題したプレスリリースを発表し、今後の方針やビジネスモデルについて説明しています。

    https://onkyo.com/news/images/20210802_kongo_comment.pdf
    【オンキヨー、ホームAV事業譲渡日が延期…】の続きを読む

    TB
    1: muffin ★ 2021/08/02(月) 16:31:25.60 ID:CAP_USER9
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3491071/

     名門オーディオメーカー・オンキヨーホームエンターテイメント(大阪府東大阪市、東証ジャスダック)が1日付で上場廃止となった。これによってアンプの山水電気、チューナーのトリオ(現JVCケンウッド)、スピーカーのパイオニアの「オーディオ御三家」が“消滅”した。

     経済ジャーナリストは「オンキヨーは2015年にパイオニアのAV機器事業を買収して生き残りを図ったものの、家庭向けのアンプやスピーカーの製造から撤退。これで事実上の御三家消滅でした。しかし、さらにオーディオ業界は衰退の一途で、オンキヨーはパイオニアのAV機器事業売却に追い込まれ、上場廃止。これで御三家は完全に消滅です」と語る。

     オンキヨーは1946年に旧松下電器産業(現パナソニック)のスピーカー部門の工場長だった五代武氏が「大阪電器音響」として創業。80年代にはパイオニア、トリオ(ケンウッド)とともにチューナー、アンプ、スピーカーをコンパクトに組み合わせたミニコンポを流行させ、日本を代表するオーディオブランドに成長した。

     ところが、2001年、米アップル社の携帯音楽プレーヤー・iPodが登場して、パソコンを使ってインターネットから音楽を入手して持ち運ぶ時代が到来した。

    「2007年にはアイフォーンが発売されて、音楽はスマホの中に取り込まれ、音楽のデジタル化が急加速。スマホの音質向上で、オーディオ関連市場は衰退の一途をたどったんです」(同)

     御三家の一つ、ケンウッドが08年に日本ビクターと経営統合し、11年には持ち株会社のJVC・ケンウッド・ホールディングスとケンウッドを含む3事業会社が合併。ケンウッドは65年の歴史に幕を閉じた。14年には山水電気が破産している。

     時代の流れには逆らえなかった。


    引用元: ・【音楽】オンキヨー上場廃止で「オーディオ御三家」消滅…80年代にはミニコンポの大流行も [muffin★]

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1627889485/

    【オンキヨー上場廃止で「オーディオ御三家」消滅…?】の続きを読む

    TB
    1: ぐれ ★ 2021/08/01(日) 10:07:56.72 ID:b5bYwYvC9
    >>2021/08/01 07:30朝日新聞

     経営再建中のオンキヨーホームエンターテイメント(大阪府東大阪市)が1日、ジャスダック市場を上場廃止になった。2021年3月期まで2期連続の債務超過となり、廃止基準に抵触したためだ。今後は、祖業の家庭向けAV事業を売却して得る資金で債務超過を解消し、事業の立て直しを目指す。

     オンキヨーは音楽配信の普及に伴い、高価格のコンポなどが売れなくなって経営不振に陥った。海外ファンドに新株を買ってもらうなどして資本増強を図ったがうまくいかず、21年3月期は23億円の債務超過となっていた。

     上場廃止になると、株主にとっては議決権などの権利は残るが、市場での株の自由な売買ができなくなる。オンキヨーにとっては新株発行による資金調達がしづらくなり、社会的な信用度にも影響する。

     同社の広報担当者は「今後は再上場を含め、株式の流動性を高める方策を検討していく」としている。再上場するには、一定の利益を出すなどの基準を満たす必要がある。

     再建に向けては、5月末にシャープと米音響機器大手ヴォックス・インターナショナルの子会社に対し、売上高の4割を占める家庭向けAV事業を33億円で売却することで合意した。両社は「ONKYO」ブランドのコンポなどの生産・販売を引き継ぐ方向だ。

     ただ、オンキヨーは売却資金によって債務超過は解消できる見込みだが、厳しい資金繰りは続く。

    続きは↓
    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/asahi/business/ASP7Y7RYKP7XPLFA00K


    引用元: ・【経済】オンキヨー上場廃止、債務超過で 再建への道は険しく [ぐれ★]

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1627780076/

    【オンキヨー、上場廃止】の続きを読む

    このページのトップヘ