コルグは、超低消費電力の真空管Nutubeなどを使ったキット専門ブランド「Nu:Tekt(ニューテクト)」を設立。2月10日に東京・中野サンプラザで開催される「ポタ研 2018 冬」にNu:Tekt初のキット製品が参考展示されます。

電子楽器メーカーのコルグが“ものづくりの楽しさを伝える”というキット専門ブランド。Nutubeをはじめ、楽器、オーディオなど、楽器メーカーならではのユニークなキット販売やサービスを実施するとしています。

Nu:Tekt製品については「回路図が読めなくても大丈夫。Nu:Tektは、企業ならではの品質管理により、初心者にも安心のキット」としています。

Nutubeは一部のポータブルヘッドホンアンプや自作愛好者の間では結構、好評なようですが、幅広くポータブル愛好者に浸透しているとはまだ言えないと思うので、これを機により広まること、製品の充実も期待したいところです。

【Nu:Tekt 真空管Nutubeなどを使ったキット専門新ブランド!】の続きを読む