音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:MQA

    MQAパートナーにESOTERIC、dCSなど多数ブランドが参加  2017年05月17日

    TIDAL株式の33%をソフトバンク子会社の米Sprintが取得!利用者水増し疑惑も…  2017年01月25日

    新ハイレゾ形式「MQA」が国内配信開始 e-onkyo music4  2016年04月13日


    MQAは、今週開催を迎えるミュンヘンHIGH END 2017に向けて、MQAフォーマットの再生に対応するハードウェアブランドに、オーディオクエストやエソテリックなど多数のオーディオメーカーが参加することを発表した。

    今回のリリースでパートーナーシップが表明されたブランドは、オーディオクエスト、CanEVER Audio、dCS、エソテリック、IAG(Audiolab、Quad)、Krell、LUMIN、Mark Levinson、MOON(Simaudio)、Pro-Ject Audio、TEAC、Wadax。

    Mark Levinsonのマーケティング&プロダクトマネージメントディレクターのジム・ギャレット氏は「ユーザーに最高の忠実度を提供することを重要と考え、No.519でMQAをサポートしたことはそのためのアプローチとして自然なことだ」とコメントしている。

    http://www.phileweb.com/news/d-av/201705/15/41196.html



    【MQAパートナーにESOTERIC、dCSなど多数ブランドが参加】の続きを読む


    米携帯電話大手のSprintは、高音質音楽配信サービスを手がけるTIDALに33%出資することを発表した。

    Sprintは4,500万人に及ぶ同社の顧客に対して、TIDALへの無制限のアクセス権を提供する。またTIDALはSprintユーザーに対して、「これまでどこにも出ていなかった」という独占コンテンツを提供する。独占コンテンツの内容やプロモーションについては、間もなく明らかにされるという。

    TIDALはアーティストのJAY-Zなどがオーナーとなっている高音質音楽サービス。52カ国でサービスを提供しており、4,250万曲の楽曲カタログと14万の高画質ビデオライブラリーを持っている。ロスレス音源のストリーミング配信を行っているほか、最近ではMQAによるハイレゾ音源配信も開始した。

    http://www.phileweb.com/news/d-av/201701/23/40409.html



    ※Sprintは米4位の携帯電話会社で、2013年にソフトバンクグループが買収しています。また、TIDALは日本ではサービス提供されていません。今後の国内展開も不明です。

    このニュースが出たためなのか、今度はTIDALに利用者数の水増し疑惑が報道されました。ノルウェーの経済誌「Dagens Naeringsliv」が報じたところによりますと、TIDALはテックメディア「The Verge」に対して、昨年3月時点でのトライアルを含めない利用者数は300万人だと述べていました。しかし、Dagens Naeringslivの調査によって、その翌月の社内資料には利用者数が120万人と記されていたとのこと。

    同社は、Dagens Naeringslivの取材に対して拒んでいましたが、その後顧問弁護士が記事の内容を全面的に否定したともしています。

    いずれにしても、会員数では業界最大手のスポティファイに圧倒的な差があります。同社の経営は赤字が続いており、経営難もささやかれているのも確かです。

    オーディオ面ではMQAによるハイレゾ配信の部分で大いに期待できるだけに、頑張って欲しいと思います。
    【TIDAL株式の33%をソフトバンク子会社の米Sprintが取得!利用者水増し疑惑も…】の続きを読む

    TB
    4

    e-onkyo musicは、新たなハイレゾフォーマット「MQA」での配信を4月12日より国内で初めて開始。第1弾は、ノルウェーのレーベル「2L」のクラシック作品を中心に約90タイトルをダウンロード配信しています。

    PCと対応USB DACで再生できるほか、ポータブルプレーヤーでは初めてオンキヨーブランドの「DP-X1」とパイオニアブランド「XDP-100R」で再生可能となっています。

    MQA(Master Quality Authenticated)は、Meridian(メリディアン)が開発した新たなハイレゾオーディオフォーマット。ファイルサイズをWAVに比べ数分の1程度という容量に抑えながら、ハイレゾ音源の品位を保つことができるとしています。

    音質はよくてもファイルサイズが大きくなってしまい、DAPの容量の圧迫や、ストリーミングでの配信の難しさを抱える現状のハイレゾファイルの弱点を克服する技術として注目されます。

    ファイルは「MQA」と「MQA Studio」の2種類を用意。MQA Studioは、アーティスト、プロデューサー、もしくは版権元により承認された高品位なバージョンとなっているとのこと。

    ただ、再生側でMQAに対応している必要があり、対応機の増加が今後の課題でしょう。対応機器がない場合はCDクオリティでの再生となるそうで、全く再生できないわけではないのはポイントです。

    対応するUSB DACは、Explorer2(Meridian Audio)、PRIME HEADPHONE AMP(Meridian Audio)、Brooklyn(Mytek Digital)。

    ポータブルプレーヤーでは「DP-X1」と「XDP100-R」に搭載されているアプリ「Music」が4月12日よりアップデートされ、MQAを再生可能になります。


    主な配信タイトル(MQA Studio/e-onkyo)

    HOFF ENSEMBLE/Quiet Winter Night - an acoustic jazz project【MQA】(352.8kHz/24bit)
    TrondheimSolistene/DIVERTIMENTI 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    TrondheimSolistene/SOUVENIR part I 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    TrondheimSolistene/SOUVENIR part II 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    Nidarosdomens jentekor, TrondheimSolistene/MAGNIFICAT 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    Marianne Thorsen, TrondheimSolistene/MOZART Violin Concertos 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    V.A./The Nordic Sound 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    Cantus,Tove Ramlo-Ystad ほか/SPES 【MQA】(352.8kHz/24bit)
    Philharmonia Orchestra,Vladimir Ashkenazyほか/FLUTE MYSTERY by Fred Jonny Berg (aka Flint Juventino Beppe) 【MQA】(96kHz/24bit)
    Ensemble 96/Immortal Nystedt 【MQA】(96kHz/24bit)
    Annar Folleso, Bjorn Nyman & Christian Ihle Hadland/BARTOK 【MQA】(44.1kHz/24bit)


    引用元: ・Pioneer XDP-100R Part2

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1454839559/ 【新ハイレゾ形式「MQA」が国内配信開始 e-onkyo music】の続きを読む

    このページのトップヘ