音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:KJ-65A1

    SONY KJ-65A1 約60万円の4K有機ELテレビが予想を上回る受注で納期約2カ月に!  2018年06月16日

    SONY BRAVIA A1/Z9D/X9500Eシリーズ ドルビービジョン対応!  2018年04月13日

    TB

    1: ノチラ ★ 2018/06/15(金) 22:00:09.23 ID:CAP_USER
     ソニーは15日、2017年発売の4K有機ELテレビ「BRAVIA A1」の65型「KJ-65A1」について、今後の注文分については納期が約2カ月になるとアナウンスした。「予想を上回る受注をいただいた影響」だという。

    BRAVIA初の有機ELテレビで、有機ELの特性を生かした漆黒の表現やコントラスト感などの画質性能に加え、画面そのものが震え、“映像と融合した音”が楽しめる「アコースティックサーフェイス」を採用。スタンドと画面を組み合わせ、映像だけが浮かんで見えるデザインも特徴。

     なお、4K有機ELテレビの新モデル「BRAVIA A8Fシリーズ」は6月9日から発売を開始している。2017年発売のA1シリーズでは床置きを前提としたスタンドだが、A8Fではスタンダードなテーブルトップ型のスタンドを採用。画質や機能面の主な仕様はA1シリーズ、A8Fシリーズ共通で、A1シリーズも併売する。
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1127938.html

    引用元: ・【製品】ソニーの4K有機ELテレビ「KJ-65A1」が“予想を上回る受注”で納期約2カ月に

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1529067609/ 【SONY KJ-65A1 約60万円の4K有機ELテレビが予想を上回る受注で納期約2カ月に!】の続きを読む

    TB


    ソニーは12日、BRAVIAの有機ELテレビ「A1」や液晶テレビ「Z9D」など8シリーズの本体ソフトウェアをアップデート。新たにA1/Z9D/X9500EシリーズにおいてHDRのドルビービジョン(Dolby Vision)に対応。

    アップデート対象は、Android TV搭載機種の2017年モデルA1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000Eシリーズと、2016年モデルZ9D/X8300D/X7000Dシリーズ。音声検索のユーザーインターフェイスなどの変更や、無線LAN接続不具合の改善などが行われます。

    このうち、2017年発売のA1/X9500Eシリーズ、2016年発売のZ9Dシリーズは、HDR規格のDolby VisionコンテンツのHDMI入力とストリーミング再生に対応。Ultra HD Blu-ray(UHD BD)ソフトのほか、NetflixやPrime Video(Amazonビデオ)、ひかりTVなどのHDR映像で利用できます。
    【SONY BRAVIA A1/Z9D/X9500Eシリーズ ドルビービジョン対応!】の続きを読む

    このページのトップヘ