音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:IER-Z1R

    IER-Z1R ソニーストア銀座での試聴感想を早速ご紹介!音質、装着感に賛否!?  2019年03月06日

    IER-Z1R 国内発売決定!価格は約20万円!  2019年03月05日

    IER-Z1R IFAでも発表!  2018年09月02日

    SONY IER-Z1R 新フラグシップイヤホン海外発表!  2018年08月11日

    TB



    ソニーの新フラグシップイヤホン・IER-Z1R。約20万円という価格もあって、イヤホン愛好家だけでなく、幅広い層に話題になっています。

    本日、3月6日には早速、ソニーストア銀座で試聴機が展示開始。イヤホンやポータブルオーディオ愛好家の方々が多数詰めかけ、実機の音を確かめました。その感想が早くもおもにツイッター上に上がっているので、できるだけご紹介します。
    【IER-Z1R ソニーストア銀座での試聴感想を早速ご紹介!音質、装着感に賛否!?】の続きを読む

    TB

    IER-Z1R

    8月中旬に香港ですでに発表されていたソニーの新フラグシップイヤホン・IER-Z1RがベルリンのIFA2018でも究極のサウンドを追求するという“Signatureシリーズ”の一環として、高級DAP・「DMP-Z1」とともに発表されました。いずれも11月以降に欧州で順次発売し、IER-Z1Rの価格は2,200ユーロ。「DMP-Z1」は12月以降に英国、フランス、ドイツで順次発売。価格は8,500ユーロ。いずれも日本での発売時期や価格は未定。

    5mmのダイナミックドライバー、12mmのダイナミックドライバー、さらにバランスドアーマチュアユニットを搭載し、3つのソニー製ドライバーを採用。各ドライバから出力した音波を、最適な位相で組み合わせる「リファインド・フェーズ・ストラクチャー」を開発。クリアな分離感を実現したとしています。筐体は高い硬度と耐食性を持つジルコニウム合金。フェイスプレートには、高級腕時計で使われるペルラージュ加工を施しています。

    IER-Z1Rの内容、スペックについて詳しくははこちらでご紹介済みです。

    香港の13,990香港ドル、日本円約20万円よりもさらに高い欧州価格でしたが、国内価格は20万円以下程度になるはずでしょう。

    【IER-Z1R IFAでも発表!】の続きを読む

    TB

    IER-Z1R

    ソニー香港は、中国・香港にて8月10日~12日に開催されるハイエンドAV機器の見本市「Hong Kong High End Audio Visual Show」への出展に合わせて多くのポータブルオーディオ新製品を発表。

    究極のサウンドを追求するという“Signatureシリーズ”の一環として高級イヤホン「IER-Z1R」(13,990香港ドル、日本円約20万円)と“超弩級”ハイエンドデジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」(61,880香港ドル、日本円で約88万円)を発表し、日本国内でも大きな話題となっています。

    ここではイヤホンの「IER-Z1R」をご紹介。
    【SONY IER-Z1R 新フラグシップイヤホン海外発表!】の続きを読む

    このページのトップヘ