音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:Galaxy

    サムスン Galaxy S20シリーズ 同社初 “フル5G” スマホ!イヤホンジャックは無し!  2020年02月13日

    サムスンのスマホが自然発火、新品で弁償申し出るも断られる―豪州  2018年08月13日

    Samsung Galaxy S9/S9+ 新フラグシップスマホ!シリーズ初のステレオスピーカー搭載!  2018年02月26日

    TB
    Galaxy S20

    サムスン電子は、同社としてはじめて、サブ6GHz帯とミリ波帯の “フル5G” に対応したスマートフォン「Galaxy S20+」「Galaxy S20 Ultra」を発表。また、サブ6GHz帯のみに対応した「Galaxy S20」も発表。これらS20シリーズは、いずれも3月6日に発売。
    【サムスン Galaxy S20シリーズ 同社初 “フル5G” スマホ!イヤホンジャックは無し!】の続きを読む

    TB
    1: ばーど ★ 2018/08/13(月) 10:18:54.20 ID:CAP_USER9
    2018年8月11日、新京報は、オーストラリアでサムスンのスマートフォンが自然発火し、自動車が燃える事故が発生したと伝えた。

    記事によると、オーストラリアのダーウィンで9日、男性の使用していたサムスンのスマートフォンが自然発火した。男性は、涼しい日陰に自動車を止め、スマートフォンを助手席に置いて上に本を1冊乗せていたという。その後、スマートフォンは自然発火し、車内の多くの部分が焼失してしまった。

    男性が使用していたのはサムスンの「Galaxy Core Prime」で、2年前に購入したものだという。記事は、16年にサムスンは別の機種である「Galaxy Note7」が自然発火するとして大規模なリコールを行っていたことや、今年7月中旬には新機種の「Galaxy S9」が、米国で煙を出す事故を起こしていたと紹介している。

    記事によると、サムスン側は、今回の発火はこれまでのバッテリー事故と状況が異なり、スマートフォンが自然発火するはずはないが、原因について速やかに調査するとしているという。

    スマートフォンの持ち主の男性は、サムスンへ連絡した際に「(発火の状況の)写真を公にしないでもらえないか、秘密にしてもらえないかと持ちかけられた。そして、新しいスマートフォンを提供するとさえ言ってきたが、断った」と語っている。

    これに対し、中国のネットユーザーから「サムスンは新機種を発表するたびにこの種のニュースが出るような気がする」「燃えただけで爆発はしなかったのか」「サムスンはもうおしまいだな」「ファーウェイのスマホを買った方がいいと思うよ」などのコメントが寄せられた。

    また、「自動車が燃えているのにスマホ1台で弁償なんて、カスタマーサービスはおかしいんじゃないか?」というユーザーがいたが、「自動車を弁償するよりはスマホを弁償した方が安いからな」という意見もあり、いずれにしてもサムスンの対応に疑問を感じたユーザーが多いようだった。(翻訳・編集/山中)

    2018/8/13 09:40
    Record China
    https://this.kiji.is/401537746331665505

    引用元: ・【スマホ】サムスンのスマホ「Galaxy Core Prime」が自然発火、自動車が燃える事故 新品で弁償を申し出るも断られる 豪州

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534123134/ 【サムスンのスマホが自然発火、新品で弁償申し出るも断られる―豪州】の続きを読む

    TB
     Samsungは2月25日、バルセロナで開催のMobile World Congressに先立ち、新製品発表会「Galaxy UNPACKED 2018」を開催し、新フラグシップスマートフォン「Galaxy S9」「Galaxy S9+」を発表しました。海外での発売日は3月16日。

    Galaxyシリーズとして初となるステレオスピーカーを搭載しているのが注目ポイント。スピーカーはAKG製で、以前のGalaxyシリーズに比べ約1.4倍のパワフルな音を実現したとしています。 くわえて、Dolby Atmosにも対応。 なお、ヘッドホン端子として3.5mmジャックをしっかり装備しています。

    これはほぼ同時に発表されたソニーの新フラグシップスマホ「Xperia XZ2」がイヤホンジャックを廃止したことと好対照です。どちらがうまい選択だったのかがわかるにはしばらく時間がかかるのでしょうか。

    …ステレオスピーカーがどうしたとか、AKGが、という点に注しているユーザーは少ないようですが。

    Galaxy S9のスペック

        OS:Android 8.0 Oreo
        ディスプレイ:5.8インチ(2960 × 1440・Super AMOLED)
        プロセッサ:Snapdragon 845 / Exynos 9810
        RAM:4GB
        ROM:64GB / 128GB / 256GB(microSDカード対応)
        背面カメラ:1200万画素(F/1.5・F/2.4の可変絞り・OIS)、960fpsのスーパースローモーション動画撮影
        前面カメラ:800万画素(F/1.7)
        オーディオ:AKGチューニングのステレオスピーカー、Dolby Atmos
        ポート:USB Type-C
        バッテリー:3000mAh(ワイヤレス充電対応)
        その他:虹彩・指紋・顔認証、IP68の防塵・防水、AR Emoji
        サイズ:147.7 x 68.7 x 8.5mm / 163g
        カラバリ:ミッドナイトブラック、ライラックパープル、コーラルブルー、チタニウムグレー

    Galaxy S9+のスペック

        OS:Android 8.0 Oreo
        ディスプレイ:6.2インチ(2960 × 1440・Super AMOLED)
        プロセッサ:Snapdragon 845 / Exynos 9810
        RAM:6GB
        ROM:64GB / 128GB / 256GB(microSDカード対応)
        背面カメラ1:1200万画素(F/1.5・F/2.4の可変絞り・OIS)、960fpsのスーパースローモーション動画撮影
        背面カメラ2:1200万画素(F/2.4)
        前面カメラ:800万画素(F/1.7)
        オーディオ:AKGチューニングのステレオスピーカー、Dolby Atmos
        ポート:USB Type-C
        バッテリー:3500mAh(ワイヤレス充電対応)
        その他:虹彩・指紋・顔認証、IPの68の防塵・防水、AR Emoji
        サイズ:158.1 x 73.8 x 8.5mm / 189g
        カラバリ:ミッドナイトブラック、ライラックパープル、コーラルブルー、チタニウムグレー 【Samsung Galaxy S9/S9+ 新フラグシップスマホ!シリーズ初のステレオスピーカー搭載!】の続きを読む

    このページのトップヘ