中国のiBassoからDAP新モデル・DX220 MAXが深?でのオーディオ展示会に登場。従来モデル・DX220のアンプと電源を大幅に強化し、筐体も大型・重量化しているのが特徴。価格は2000ドル程度を予定しているとのこと。

筐体はステンレス。DACはES9028Proを採用。4.4mmバランスラインアウト、3.5mmアンバランスイヤホン、4.4mmバランスイヤホンの3種類の出力を搭載。ボリュームはアナログ方式。USB-C端子採用、といったことがわかっています。

その大きさからKANN CUBEを引き合いに出す人も多いようです。ただ、KANN CUBEは2.5mm径バランスイヤホン端子であることが違います。

ヘッドホンアンプ部が交換できない仕様らしいのを残念に思う向きもあるようです。どうやら、据え置きにも兼用できるポータブルプレーヤーという位置づけのようです。



【iBasso DX220 MAX 大型DAP!】の続きを読む