音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:DMP-Z1

    DMP-Z1 購入ユーザーを含めた感想をご紹介!音質はいかほど?  2019年01月26日

    DMP-Z1 発売&ポタフェスで展示!購入ユーザーの感想もご紹介!  2018年12月15日

    DMP-Z1 ソニーストアでの試聴感想をご紹介!「音楽の竜宮城 」!?  2018年10月21日

    DMP-Z1 国内正式発表!ライン出力/プリアウトは無し!  2018年10月17日

    DMP-Z1 約100万円はむしろお買い得? 開発者が全貌を語る!  2018年09月12日

    TB



    350: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/02(水) 21:13:05.27 ID:2uVFvbmy
    自前マンがウザい
    100万程度の買い物が人生の絶頂かのような舞い上がりようが無様極まりない


    引用元: ・【SONY】約88万円の超弩級DAP「DMP-Z1」。据置き並みサイズ、香港で発表

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1533816234/
    【DMP-Z1 購入ユーザーを含めた感想をご紹介!音質はいかほど?】の続きを読む

    TB
    ソニーによる超弩級ポータブルオーディオプレーヤー・DMP-Z1が12月8日に95万円で発売されました。試聴はソニーストアでも可能ですが、12月15日、16日の『ポータブルオーディオフェスティバル 2018 冬 東京・秋葉原』(ポタフェス)にも展示。

    試聴機が2台用意され、内部構造も見ることができるようになっています。また、DMP-Z1専用キャリングケースをバンナイズが受注生産するという新たな情報も出ています。

    おいそれとは買えるモノではありませんが、多くの人の関心を集める話題の機種であることは間違いありません。

    ツイッターには購入したユーザーの方の感想も流れてきています。たしかにポータブル機器としては驚きの価格で、早速購入者がいることにも驚いている人がすくなくありませんがが、単品オーディオコンポとして見れば、普通の価格?なので、そうたいしたことではないのかもしれません。
    【DMP-Z1 発売&ポタフェスで展示!購入ユーザーの感想もご紹介!】の続きを読む

    TB
    95万円という価格、2.4kgという重量など、各方面で話題になっているソニーの超弩級ポータブルオーディオプレーヤー・DMP-Z1。

    さすが、ソニーなのは、早速、各ソニーストアにて実機試聴が可能になっていること。そのため、まだ少しずつではありますが、ネット上に試聴感想が上がってきています。

    ソニーが95万円もの値付けをして売り出すものですから、悪かろうはずはないのですが、価格に比してどうだとか、音の傾向がどうといった感想は当然出てきます。要求されるレベルも高くなりますし。

    基本的には圧倒的な高音質ということで良いようです。そのなかで印象的な評価は、以下のまとめにも出てくる「まさに音楽の竜宮城 」というフレーズ。

    現実的にはたとえば同社のTA-ZH1ESとの比較ではどうなのか、などありますが、これについてはDMP-Z1圧勝のようです。他の比較対象も他社の高級DAPではなく、Hugoなど、数十万円クラス以上の据え置きUSB-DAC/ヘッドホンアンプとなりそうです。

    残念なのは、近々開催される秋のヘッドフォン祭での展示は無い予定ということ。ソニーストアで聴いてくださいということでしょう。

    【DMP-Z1 ソニーストアでの試聴感想をご紹介!「音楽の竜宮城 」!?】の続きを読む

    TB

    1: trick ★ 2018/09/09(日) 15:22:47.23 ID:CAP_USER
    <IFA>ソニーの超弩級DAP「DMP-Z1」、8,500ユーロはむしろお買い得? 開発者が全貌を語る - PHILE WEB
    https://www.phileweb.com/news/audio/201809/01/20122.html
    no title

    https://www.phileweb.com/news/photo/audio/201/20122/04.jpg
    2018年09月01日

    IFA 2018に出展された製品のなかでも、”今のソニーはここまでやるのか”というレベルで度肝を抜かれた製品が、デジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」(関連ニュース)だ。欧州での販売価格は8,500ユーロ。

    ソニーの最高峰となる”Signature”シリーズとして投入される、新コンセプトとなる超弩級のデジタル音楽プレイヤー「DMP-Z1」について、商品化に至るまでのポイントや高音質につながるこだわりを、企画・設計の担当者に直撃した。

    (続きはソースで)

    引用元: ・【オーディオ】ソニーの超弩級DAP「DMP-Z1」、8,500ユーロ(約100万円)はむしろお買い得? 開発者が全貌を語る #IFA2018

    【DMP-Z1 約100万円はむしろお買い得? 開発者が全貌を語る!】の続きを読む

    このページのトップヘ