音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:CDプレーヤー:Accuphase

    Accuphase DP-450 CDプレーヤー新モデル!  2021年05月11日

    Accuphase DP-570 新SACDプレーヤー!DP-560と比較しての違いは?  2020年10月29日

    Accuphase DP-750 一体型SACDプレーヤー DP-720後継機!  2018年05月27日

    Accuphase DP-430 USB-DACがDSD対応に!  2017年03月10日

    Accuphase DP-560 ES9018S搭載新SACDプレーヤー!  2016年10月05日

    TB
    Accuphase DP-450

    アキュフェーズは、上位機種「DP-570}の技術を搭載しつつディスクの読み取り精度を高めたというCD専用プレーヤー「DP-450」を発売。価格は396,000円、発売時期は6月中旬予定。2017年に税別33万円で発売された「DP-430」の後継機。

    【Accuphase DP-450 CDプレーヤー新モデル!】の続きを読む

    TB
    Accuphase DP-570





    アキュフェーズはSACDプレーヤー新モデル「DP-570」を11月に65万円(税別)で発売。2016年に発売された「DP-560」(60万円・税別)の後継機。

    【Accuphase DP-570 新SACDプレーヤー!DP-560と比較しての違いは?】の続きを読む

    TB
    DP-750
    Accuphaseから一体型SACDプレーヤー新モデル「DP-750」が6月下旬に発売。価格は120万円(税別)。

    2013年発売のDP-720(110万円)の後継機。

    DACはES9018からES9028PROにグレードアップされるなど、DP-720と比較してそれなりの改良が施されます。メカニズム、ピックアップ部に変更があるようです。これはドライブの動作時の静音化、また、ピックアップ供給メーカーの変更などが関係しているようです。

    8回路並列駆動の「MDSD方式D/Aコンバーター」搭載、DSDディスクの再生可能、ライン/バランス独立構成の「Direct Balanced Filter回路」搭載、デジタル・インターフェースHS-LINKおよびUSB装備、EXT DSP入出力端子を装備、その間にDG-58を接続して音場補正が可能、バランス出力に位相切り替えスイッチを装備といった基本的な内容はおそらく踏襲されているものと思われます。「HS-LINK」はVer.2になっています。

    USBで32bit/384kHzまで、11.2MHzまでのDSD対応。DVDなどのデータディスク再生も対応は24bit/192kHz、5.6MHzまでのDSDとなっています。

    サイズ、重量などはほとんど変化しないので、買い替えても家族には相変わらずばれにくいでしょう。

    【Accuphase DP-750 一体型SACDプレーヤー DP-720後継機!】の続きを読む


    Accuphase_DP-430

    アキュフェーズは同社エントリークラスのデジタルディスクプレーヤーで、CD専用機のDP-410をモデルチェンジ。新機種「DP-430」を3月中旬より発売。価格は据え置きの330,000円(税別)。 【Accuphase DP-430 USB-DACがDSD対応に!】の続きを読む

    Accuphase_DP-560
    「2016 東京インターナショナルオーディオショウ」において、アキュフェーズは、今回初披露の製品として、SACD/CDプレーヤー新製品「DP-560」を発表。12月上旬発売予定で、予定価格は60万円(税抜)。

    DP-550(2012年)の後継機です。従来と同様に2チャンネルの音楽ソースに特化したSACD/CDプレーヤー。各種デジタル入力の装備も同等ですが、USB-DAC部の入力スペックが上がっています。
    【Accuphase DP-560 ES9018S搭載新SACDプレーヤー!】の続きを読む

    このページのトップヘ