音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:Bluetooth

    Amazonサイバーマンデー イヤホンはBluetooth/完全ワイヤレスが人気?  2018年12月09日

    「ハイレゾワイヤレスロゴ」Bluetoothなど“無線でハイレゾ”の指標を規定!  2018年11月29日

    お経専用ポータブルスピーカー「お経燈」!【これぞBOSE!?】  2018年08月14日

    ワイヤレスイヤホンを買いたいんやが何がおすすめや?【予算2万円】  2018年06月17日

    Bluetoothに“第3のハイレゾ級規格”「HWA」現る! LDACやaptX HDと比較して何が違うのか  2018年06月02日

    TB
    Amazonサイバーマンデーセール。イヤホンも多数対象となっていますが、今年の傾向として、従来の3.5mm有線イヤホンからBluetoothワイヤレスイヤホンに主流が移っている最近の傾向に加えて、急速に低価格化が進んでいる完全ワイヤレスイヤホンに注目、人気が移っていることがうかがえます。

    また、アマゾン特有の現象として、よくわからない中国系メーカーの製品があまりに大量にあり、どれを買っていいのかわからないというのもあります。それでもお試し感覚で買ってしまう(しまえる)のも、最近のユーザーの特徴と言えましょう。

    12月9日のイヤホンセール品の一部

    Bose SoundSport wireless headphones(ワイヤレスイヤホン/ブラック・アクア)

    Bang & Olufsen ワイヤレスイヤホン「Beoplay H5」(モスグリーン)

    Beats by Dr.Dre ワイヤレスイヤホン PowerBeats3 Wireless(レジスタンス・ブラックレッド)

    JBL TUNE205BT Bluetoothイヤホン

    JVC HA-FX1100 WOODシリーズ カナル型イヤホン

    JVC HA-FX37BT-B Bluetoothイヤホン


    【Amazonサイバーマンデー イヤホンはBluetooth/完全ワイヤレスが人気?】の続きを読む

    TB
    ハイレゾオーディオワイヤレスロゴ

    日本オーディオ協会は、Bluetoothなどの無線オーディオ機器を対象に、ハイレゾオーディオとして十分な音質を満たす製品と定めた「ハイレゾオーディオワイヤレスロゴ」のライセンスを28日より開始。

    協会が認証したオーディオコーデックをサポートし、ハイレゾが楽しめる十分な音質を備える製品にロゴの使用が認められます。

    【「ハイレゾワイヤレスロゴ」Bluetoothなど“無線でハイレゾ”の指標を規定!】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/08/12(日) 20:59:56.61 ID:EKRt8vi80● BE:601381941-PLT(13121)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
    お経専用ポータブルスピーカー「お経燈」が発売 電源オンと同時に自動で般若心経が流れる

    お経が流れるポータブルスピーカー「お経燈(おきょうとう)」がレッツ・コーポレーションから8月17日に
    発売されます。種類は「蓮茶色」「蓮ピンク」の2種で、価格はオープン(参考価格:税別7000円)。

    http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/11/l_miya_1808okyotou01.jpg
    no title


    本体上部の電源ボタンを押すだけで起動し、お経が流れる簡単操作で、お経は独唱タイプと復唱タイプの
    般若心経を収録。持ち運びやすいサイズ感で、いつでもどこでもお経を聞くことができます。なおBluetooth機能も
    搭載し、ペアリングしたスマートフォン等から収録以外のお経やBGMを流すこともできます。

    また消し忘れによる火災の心配がない、和ろうそく風のLEDライト機能も搭載。こちらも上部のボタンから
    オンオフが切り替え可能です。ランプとお経を使用した場合、内蔵バッテリーで連続で約5時間使え、
    充電は付属のUSBケーブルから行います。

    http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/11/l_miya_1808okyotou03.jpg
    http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/11/l_miya_1808okyotou04.jpg
    http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/11/l_miya_1808okyotou05.jpg

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/11/news040.html


    プロモーションビデオ
    https://www.youtube.com/watch?v=wvLebTtle_M


    引用元: ・これは便利! 電源ONで心経が流れるポータブルスピーカー スマホとペアリングし好きなお経も流せる

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534075196/ 【お経専用ポータブルスピーカー「お経燈」!【これぞBOSE!?】】の続きを読む

    TB
    HWA
    中国のファーウェイが新たなハイレゾ伝送対応の新コーデック規格「HWA」を発表しました。ファーウェイの最新鋭スマホ「Huawei P20 Pro」「Huawei P20 Lite」から実際に搭載が始まります。

    ハイレゾ伝送の性能的にはソニー開発のLDACと同等ですが、どうやら遅延を抑える技術に差があるようです。また、これにともなって、細かく動作モードを選べるのも違い。参加を表明しているメーカーも下記のように多く、LDACではなくこちらが普及する可能性もあります。

    遅延を無視した上で音質中心に考えれば、ハイレゾ伝送規格の乱立につながり、スマホでのワイヤレスでのハイレゾリスニングの普及に悪影響が出ないか心配です。

    HWAは「High-Res Wireless Audio」の略。LDACやaptX HDのように、BluetoothのA2DPオーディオコーデック技術の範疇でハイレゾ再生に迫る高音質再生を実現するために、スマホや通信デバイスのエキスパートであるファーウェイが発表した新技術だ。

    HWAは日本でも発表されたばかりで、ファーウェイの最新鋭スマホ「Huawei P20 Pro」「Huawei P20 Lite」から搭載が始まる。

    一般的なオーディオコーデックであるSBCと比べて約3倍にあたる約900kbpsの転送ビットレートを実現していることに焦点が当てられている。これはソニーが開発したBluetoothベースのハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC」の約990kbpsに近い数値だ。

    またLDACと同様、最大96kHz/24bitまでの情報量を維持したまま、Bluetoothのワイヤレス伝送の仕組みを使ってハイレゾ相当の音楽再生ができるという。

    現在HWAフォーラムのサイト上では新しい規格を支持するメンバーとして、オンキヨーにパイオニア、オーディオテクニカやAstell&Kern、ゼンハイザーなど、ポータブルオーディオファンにも馴染みの深い名前が挙がっている。

    「BluetoothオーディオHWA再生音質」は “ベストエフォート” のほか、「音質重視/900kbps」「バランス重視/500・560kbps」「接続品質重視/400kbps」の3段階から選べるようになりそうだ。

    またこれとは別に「BluetoothオーディオHWA遅延」という設定項目も並んでおり、開くと「遅延レベル」が3段階から設定できる。


    【Bluetoothに“第3のハイレゾ級規格”「HWA」現る! LDACやaptX HDと比較して何が違うのか】の続きを読む

    このページのトップヘ