音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:AirPods

    完全ワイヤレスイヤホンのメリット・デメリットまとめたから見てけよwww  2018年11月25日

    次期AirPodsに「健康センサー」機能搭載へ?【体に良いうどん】  2018年11月09日

    AirPodsワイヤレス充電ケースが発売日未定に!  2018年09月13日

    家電批評による完全ワイヤレスイヤホン電池持続時間の実測比較!  2018年09月08日

    2018年8月の完全ワイヤレスイヤホン実売台数ランキング!結果と考察?  2018年08月14日

    TB
    1: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/25(日) 10:36:38.292 ID:xm7ntTV50
    メリット1:.線が絡まない


    デメリット1:イヤホンも充電しないといけない
    デメリット2:スマホの電池も消費する
    デメリット3:有線イヤホンより音質が劣化する
    デメリット4:機内モードが使えない
    デメリット5:途中で切れたり接続できないことがある
    デメリット6:充電しながらイヤホンが使えない

    引用元: ・未だ頑なにBluetoothイヤホン使おうとしないやつwwメリットデメリットまとめたから見てけよwww

    http://hebi.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1543109798/ 【完全ワイヤレスイヤホンのメリット・デメリットまとめたから見てけよwww】の続きを読む

    TB
    453: John Appleseed 2018/11/06(火) 15:57:58.68 ID:OI7H+9yz
    新AirPodsは生体センサーを搭載する?
    https://iphone-mania.jp/news-232341/

    Appleが今週、香港と欧州で更新した商標登録の内容には、AirPodsを「健康センサー」として位置づける説明が含まれています。

    次期AirPodsは耐水性能が追加され、「Hey, Siri」でSiriが呼び出せるようになるとも報じています。

    米メディアMacRumorsによると、オリジナルのAirPodsがBluetooth SIGのデータベースに登録されたのは2016年11月20日で、発売されたのは2016年12月13日でした。
    これを踏まえると、11月1日に登録された次期AirPodsは、11月末~12月初めに発売される可能性があります。


    引用元: ・AirPods 32

    http://mao.2ch.sc/test/read.cgi/apple2/1540439261/ 【次期AirPodsに「健康センサー」機能搭載へ?【体に良いうどん】】の続きを読む

    TB

    iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRが発表されたイベントで、新型AirPodsの発表はありませんでした。これは予想できたことで、たいしたことではありません。

    一方、Appleが昨年予告していたワイヤレス充電対応のAirPods充電ケースが発表されると予想されていました。ところが発表は無し。しかも、「2018年に発売」とあったApple公式サイトは「発売日未定」に。

    また、iPhoneとApple Watch、AirPodsの3端末を同時充電できるワイヤレス充電マット「AirPower」(ワイヤレス充電に対応したデバイスを3つまで、マットの表面上のどこにでも置くだけで同時に充電できる)も以前は「2018年に登場」としてiPhone XやiPhone8/8 Plusと一緒にAppleサイトに表示されていましたが、こちらも発表は無く、表示が無くなっています。

    これだけ事前の予告情報を出しておきながらの発表回避となると、何等かの問題があったとも考えられます。そうだとしたらしっかりと対応して、販売にこぎつけていただきたいものです。
    【AirPodsワイヤレス充電ケースが発売日未定に!】の続きを読む

    TB
    ATH_CKR7BK
    11: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ドコグロ MM13-Hmf5) 2018/09/01(土) 15:20:02.32 ID:yMizxBYaM
    オーテク迷うなぁ
    別に重低音でも高音質でもないんだろ?
    ただデカいだけじゃん


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【左右分離型】 part42

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1535770099/
    【家電批評による完全ワイヤレスイヤホン電池持続時間の実測比較!】の続きを読む

    TB


    1: 風吹けば名無し 2018/08/12(日) 08:57:57.51 ID:+o4BavjR0
    音楽を聴いて、「テンションを高める」「楽しく過ごす」など、移動中の時間を友好的に活用するのはいいことだ。しかも、ごちゃごちゃする有線よりも引っかかる心配のない左右分離型イヤホンを購入しようと意識している人も多いはず。
    では、今売れているのはどれなのか。
     「BCNランキング」日次集計データによると、2018年8月9日、左右分離型イヤホンの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

    1位 AirPods MMEF2J/A(アップル)

    2位 SoundSport Free wireless headphones Black(BOSE)

    3位 ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット ブラック WF-SP700N(B)(ソニー)

    4位 GLIDiC Sound Air TW-5000 ブラック SB-WS54-MRTW/BK(ソフトバンク)

    5位 SoundSport Free wireless headphones Midnight Blue(BOSE)

    *「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15145852/

    引用元: ・今一番売れてる左右分離型イヤホンは「AirPods」やっぱりApple様には敵わない

    http://swallow.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1534031877/ 【2018年8月の完全ワイヤレスイヤホン実売台数ランキング!結果と考察?】の続きを読む

    このページのトップヘ