音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:AVアンプ:DENON

    DENON AVR-X4400H Auro-3D対応AVアンプ!AVR-X4300Hとの違いは?  2017年08月26日

    DENON AVR-X6400H Auro-3D対応AVアンプ!AVR-X6300Hとの違いは?  2017年08月24日

    DENON AVR-X2400H AVR-X1400H 充実のエントリーAVアンプ 比較、違いは?  2017年05月19日

    DENON AVR-X4300H アトモス/DTS:X対応 9chアンプ搭載の中級AVアンプ!  2016年10月11日

    DENON AVR-X6300H 11chアンプ搭載の準旗艦AVアンプ!  2016年09月24日

    TB

    ディーアンドエムホールディングスは、デノンブランドのAVアンプの新製品11.2ch対応の「AVR-X6400H」と、9.2ch対応「AVR-X4400H」2機種を9月中旬に発売。価格はAVR-X6400Hが30万円、AVR-X4400Hが17万円。カラーはどちらもブラック。

    2016年の「AVR-X6300H」と「AVR-X4300H」の後継モデル。一体型AVアンプとしては国内初となる、Auro(オーロ)-3Dに対応しているのが最大の特徴。ここでは下位機のAVR-X4300Hについて、AVR-X4300Hとの比較しての違いも交えながらご紹介。 【DENON AVR-X4400H Auro-3D対応AVアンプ!AVR-X4300Hとの違いは?】の続きを読む

    TB

    ディーアンドエムホールディングスは、デノンブランドのAVアンプの新製品11.2ch対応の「AVR-X6400H」と、9.2ch対応「AVR-X4400H」2機種を9月中旬に発売。価格はAVR-X6400Hが30万円、AVR-X4400Hが17万円。カラーはどちらもブラック。

    2016年の「AVR-X6300H」と「AVR-X4300H」の後継モデル。一体型AVアンプとしては国内初となる、Auro(オーロ)-3Dに対応しているのが最大の特徴。以下、AVR-X6400HについてAVR-X6300Hとの比較しての違いも交えながら紹介。


    【DENON AVR-X6400H Auro-3D対応AVアンプ!AVR-X6300Hとの違いは?】の続きを読む


    デノンは、AVアンプ新製品として、いずれも7.2chアンプ内蔵の「AVR-X2400H」と「AVR-X1400H」を6月中旬に発売。価格は「AVR-X2400H」が90,000円、「AVR-X1400H」が59,500円。
    【DENON AVR-X2400H AVR-X1400H 充実のエントリーAVアンプ 比較、違いは?】の続きを読む


    デノンは、ドルビーアトモス/DTS:X対応の中級9.2ch AVアンプ「AVR-X4300H」を10月中旬より発売。価格は160,000円(税抜)。

    2015年9月に発売されたAVR-X4200H(15万円)の後継機。AVR-X4200Wが9.2chプロセッシング対応/7chアンプ搭載だったのに対して、本機は11.2chプロセッシング対応/9chアンプ搭載と内容強化されました。また、AVR-X4200WはファームウェアップデートでDTS:Xに対応でしたが、本機は出荷時からDTS:X対応となっているのも違いです。ネットワーク/USBメモリー経由で新たに2.8MHzから5.6MHz DSDを再生可能となったのもポイント。
    【DENON AVR-X4300H アトモス/DTS:X対応 9chアンプ搭載の中級AVアンプ!】の続きを読む

    デノン(DENON)は、ドルビーアトモス/DTS:X対応のAVアンプ「AVR-X6300H」を10月中旬に発売。価格は¥280,000(税別)。

    デノンには最上位の旗艦AVアンプ・「AVR-X7200WA」をラインナップしていますが、AVR-X6300Hはそのすぐ下の準旗艦機として投入されます。
    【DENON AVR-X6300H 11chアンプ搭載の準旗艦AVアンプ!】の続きを読む

    このページのトップヘ