音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:AKG

    AKG N400 国内未発売も大好評!?EAH-AZ70W比較でも健闘?  2020年05月21日

    AKG N400 ノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン!  2020年04月05日

    サウンドハウス JBLやAKGなどハーマンインターナショナル製品の国内正規輸入代理店に  2019年01月19日

    AKG終了の噂の真相 K701終了どころかブランド終了へ?  2016年11月15日

    TB
    AKG_N400
    6: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4dd3-M3bM) 2020/05/15(金) 17:28:02.83 ID:bCJFBNKw0
    N400聴いたあと木綿聞くとまとまりのある落ち着いた音だとつくづく思う。
    全ての楽器が1つの方向へ向かってるというか安心感がある。
    N400は全ての楽器がそれぞれで全力を尽くして競い合ってる感じで、ロック系だととことん楽しめる。
    元気いっぱいな感じ。この2つは使い分けて楽しめそう。


    引用元: ・【Bluetooth】完全ワイヤレスステレオイヤホン【TWS・左右分離型】 part101

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1589529634/

    【AKG N400 国内未発売も大好評!?EAH-AZ70W比較でも健闘?】の続きを読む

    TB

    N400



    韓国SAMSUNGが、AKGのノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン「N400」を本国で発表。現時点での発売は韓国のみで、価格は229,000ウォン(約2万円)。グローバルでの展開は現時点でアナウンスされていません。

    【AKG N400 ノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン!】の続きを読む

    TB
    サウンドハウスは1月17日、JBLやAKGなど、ハーマンインターナショナルが取り扱う音響機器ブランドの国内正規輸入代理店になったと発表しました。

    対象ブランドは、JBLやAKGのほか、DBX、LEXICON、CROWN、Soundcraftなど。取り扱う商品の一覧は、サウンドハウスの各ブランドページをご参照ください。


    驚きました。ハーマンがサムスンの傘下に入ったことも驚きでしたが、国内でこんな動きがあるとは。ただ、JBLに関してはパッシブスピーカー類はサウンドハウス扱いではないようです。それでも、今やJBLのアクティブスピーカー(特にBluetoothスピーカー)やイヤホン、ヘッドホン類はかなり広く人気があるようなので、かなり大きなことでしょう。


    【サウンドハウス JBLやAKGなどハーマンインターナショナル製品の国内正規輸入代理店に】の続きを読む

    272: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイ 1717-U3jc) 2016/11/14(月) 19:27:16.34 ID:vTnsd30u0
    ハーマンが韓国面に堕ちたwww


    韓国サムスン電子は14日、米自動車部品大手ハーマン・インターナショナル・インダストリーズを買収すると発表した。
    買収金額は約80億ドル(8560億円)。サムスンにとっては自動車分野への本格参入となる。
    エレクトロニクス技術と資本力を持つサムスンの参入は、「クルマのIT(情報技術)化」が進む自動車産業に大きな影響を及ぼしそうだ。


    サムスンは米ハーマン買収でコネクテッドカー事業を本格化する(ソウル)=ロイター

     ハーマンの売上高は約70億ドル。売上高全体の6割強を自動車向けの部品事業が占める。通信機能を備えた「コネクテッドカー(つながる車)」
    分野の技術に強く、サムスンはハーマン買収を足がかりに自動車ビジネスを拡大するとみられる。

     ハーマンは音響機器メーカーとしても知られた存在。近年は自動車分野での事業拡大を進めており、有力メーカーの一角を占めるまでに成長していた。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ14IF0_U6A111C1000000/

    引用元: ・AKG ヘッドホンスレ K94

    http://echo.2ch.sc/test/read.cgi/av/1477386137/ 【AKG終了の噂の真相 K701終了どころかブランド終了へ?】の続きを読む

    このページのトップヘ