音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:8K

    半数を超えた4K/8K比率、薄型テレビ市場  2019年06月18日

    Microsoft、次世代ゲーム機「Project Scarlett」を2020年末発売へ!8K・120fpsサポート!  2019年06月11日

    ファーウェイ、5G対応の8Kテレビでテレビ市場に参入か!  2019年05月04日

    シャープ、32インチ8K/120HzのモニターやDynabookの8K一体型PCなどを披露  2019年04月12日

    サムスン、8Kテレビを60カ国で販売へ! 2019年の計画  2019年02月11日

    TB

    1名無しさん@涙目です。2019/06/12(水)22:37:43.53 ID: 9+UC4mXo0.net




    全国の家電量販店・ネットショップのPOSデータを集計している「BCNランキング」によると、2019年5月の液晶テレビと有機ELテレビ合わせた、
    薄型テレビ市場において、4K/8K対応の販売台数比率が52.1%と初めて過半数に達し、過去最高を記録した。
    19年5月のメーカーごとの4K/8K対応の販売台数比率は以下の通りである。
    シャープ 48.0%
    パナソニック 60.8%
    ソニー 74.4%
    東芝 45.7%
    Hisense 34.5%
    (販売台数シェア順)
    薄型テレビのメーカーシェアではシャープが引き続き1位をキープしているものの、大画面の製品が多いソニーは4K/8K対応の比率が
    上位5社の中で最も高かった。


    https://www.excite.co.jp/news/article/BcnRetail_123422/






    引用元:お前らまだ2Kテレビかよ 半数を超えた4K/8K比率、薄型テレビ市場
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1560346663

    【半数を超えた4K/8K比率、薄型テレビ市場】の続きを読む

    TB
    1: 田杉山脈 ★ 2019/05/01(水) 20:00:55.27 ID:CAP_USER
    中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が、年内にもテレビ事業に参入することがわかった。次世代高速通信規格「5G」に対応した通信機器を搭載して、付加価値を高める。ハイテク分野を巡る米中摩擦の逆風は強まっているが、幅広い家電製品を手がける総合メーカーへの脱皮を図る。

    関係者によると、同社は早ければ年内に独自のテレビを発表する。当初は自国の中国市場で投入するとみられる。

    「5G」で…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44390060R00C19A5EA3000/

    引用元: ・【企業】ファーウェイがテレビ参入 年内にも、5G機器を搭載

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1556708455/

    【ファーウェイ、5G対応の8Kテレビでテレビ市場に参入か!】の続きを読む

    TB

    1: 名無しさん必死だな 2019/04/10(水) 19:00:48.00 ID:IcBCA4L/M
    シャープが31.5型120Hz駆動の8K液晶やDynabookの8K一体型PCなどを披露

     シャープ株式会社は4月10日、東京・芝浦のシャープ東京ビルで、新技術および製品の展示会を行ない、その内容を報道関係者に公開した。

     会場には、シャープ傘下のDynabook株式会社が製品化を検討する8Kディスプレイ搭載の一体型PCの写真を初めて展示したほか、8KディスプレイとPCを接続して、 8K映像の再生などを行なった。

     登場時期や価格などについても公開していない。写真を見ると、狭額縁の8Kディスプレイを採用。直線的なデザインのスタンドとしており、キーボードやマウスのサイズから見ると、 ディスプレイは32型相当になりそうだ。

    no title

    https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1179/376/P1520923_o.JPG

    引用元: ・【パソニシ朗報】シャープさん、32インチ8K120Hzのモニターを発表

    http://krsw.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1554890448/

    【シャープ、32インチ8K/120HzのモニターやDynabookの8K一体型PCなどを披露】の続きを読む

    TB
    20180201021406

    1: 田杉山脈 ★ 2019/02/10(日) 19:28:06.84 ID:CAP_USER
    韓国サムスン電子は10日、画面の解像度が4Kテレビの約4倍の8Kテレビを2019年に60カ国以上で販売すると発表した。55インチから98インチまで6つの画面サイズを用意する。サムスンは19年が8Kテレビ市場が立ち上がる「販売元年」になると説明。日中韓のテレビメーカーの間で次世代の高精細テレビをめぐる競争が本格化しそうだ。

    サムスンは18年8月にドイツで開かれた欧州最大の家電見本市「IFA」で8Kテレビを発表したのを機に、欧州、米国、韓国、ロシアで同テレビの販売を試験的に始めた。19年は2月中旬以降、これらの地域に加えてアジア、中東、中南米に販売エリアを広げる。

    画面サイズは55インチ、65インチ、75インチ、82インチ、85インチ、98インチ。19年の販売目標などは明らかにしなかった。8Kテレビは高精細パネルに対応したコンテンツの不足が課題になる。サムスン関係者は課題を認めつつ「20年に東京夏季五輪を控える日本の市場が世界をリードする可能性がある」と期待を寄せた。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41134990Q9A210C1FFE000/

    引用元: ・【テレビ】サムスン、8Kテレビ60カ国で販売 19年計画

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1549794486/ 【サムスン、8Kテレビを60カ国で販売へ! 2019年の計画】の続きを読む

    このページのトップヘ