音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:4Kテレビ:FUNAI

    FUNAI FL-49UD4100 HDR/4Kテレビも価格面の魅力は?  2017年06月17日

    FUNAI FL-43UB4000 43Z700Xが比較対象も軍配は?  2017年06月11日

    FUNAI FL-65UP5000 など4Kテレビの価格発表!予想よりも…  2017年06月02日

    FUNAI FL-55UA6000 4Kテレビなど11機種大量投入!価格にも注目!  2017年05月19日


    FUNAI_FL-65UP5000
    船井電機とヤマダ電機は、FUNAIブランドの4KテレビとBlu-rayレコーダーを6月2日より発売中。

    思い切った安さが期待されましたが、HDR対応ということもあり、価格面でのインパクトは弱めでした。しかもすぐ後にドン・キホーテが50型の4Kテレビ(非HDR)・LE-5050TS4K-BKを税抜き54800円で発表したのは大きなインパクトがあり、すっかりフナイのテレビの影は薄くなった印象です。

    さらに、HDR対応4Kテレビもハイセンスが50型のHJ50N5000を10万円で発売となり、49型FL-49UD4100で159,800円(税抜)のフナイの影は一層薄くならざるを得ない状況です。そもそも国内大手メーカーの同クラス機とも変わらない価格で、低価格で高品位なテレビを待ち望んでいたユーザーにとっては困惑の色さえ広がっています。

    フナイは大丈夫でしょうか?フナイのテレビの特徴はこちらの記事で紹介済みです。
    FUNAI FL-65UP5000 など4Kテレビの価格発表!予想よりも…

    フナイがハイセンスより明らかに勝っている点は120Hzの倍速駆動対応であることでしょう。倍速にこだわるならフナイですが…。




    289: 名無しさん┃】【┃Dolby 2017/06/10(土) 16:35:47.79 ID:/5mgHjjS0
    よーいドン!でズッコケた感じだね


    引用元: ・【4K】フナイのヤマダ電機向け液晶テレビ

    http://mevius.2ch.sc/test/read.cgi/av/1494223234/ 【FUNAI FL-49UD4100 HDR/4Kテレビも価格面の魅力は?】の続きを読む

    FL-43UB4000
    6月2日から発売されたFUNAIブランドのテレビとBlu-rayレコーダー。注目は「安さ」でしたが、思いのほか中途半端な感じで、2chの専門スレではその点ばかりが話題になってしまっている印象です。

    4Kテレビラインナップでは最も注目されるべきモデル・最下位のFL-43UB4000(43型)114,800円(税抜)の価格動向がポイントでしょう。シリーズで唯一倍速非対応ながらも一応HDRに対応しているのが強みです。以下の装備は最上位も含め前モデルで共通の内容。ただし、本機はIPSでもRGBWパネルです(いわゆるなんちゃって4K)。

    ソシオネクスト製の映像エンジン「Clear Pix Engine」により高画質化。地上デジタル放送やブルーレイを4K画質にアップサンプリングする「4K Clear Pix Remaster機能」も搭載。

    HDR信号はUltra HD Blu-rayと、ひかりTV、NetflixのHDR映像に対応。バックライトは直下型も、バックライトのローカルディミングはなし。

    USB HDD追加による録画容量拡張も可能。スピーカーは10W×2chで、Sonic emotion ABSPOLUTE 3Dによるサラウンドサウンド対応。セリフなどを聞きやすくする「はっきり音声」や音量レベルを均一にする「ぴったり音量」に対応する。 ネットワークサービスは、NetflixやYouTube、dTV、U-NEXT、クランクインビデオ、アクトビラ、TSUTAYA TVに対応。無線LANはIEEE 802.11ac対応でEthernetも装備。

    大手メーカーよりも安いのが売りのはずが、同じ43インチHDR対応4Kテレビで見ると、東芝の43Z700Xが税込み約11万円で買えてしまいます。それで倍速駆動に対応し、LEDのエリアコントロールがあります。画質面(装備)ではフナイの完敗です。録画機能だって東芝はタイムシフトがあります。

    FL-43UB4000は相当値が下がらないと厳しい印象です。また、追い打ちをかけるようにドン・キホーテがHDRなしとは言え、50型4Kテレビを54,800円で出して来て、ますますフナイの存在感は薄れています。いきなり出鼻をくじかれたフナイですが、盛り返せるでしょうか。

    【FUNAI FL-43UB4000 43Z700Xが比較対象も軍配は?】の続きを読む

    FUNAI_FL-65UP5000
    船井電機とヤマダ電機は、FUNAIブランドのテレビとBlu-rayレコーダーを6月2日より発売すると発表していました。価格発表は当日行うということで、リーズナブルさが売りのブランドということもあり、期待されていました。

    ヤマダウェブコムでの価格は以下のとおりです。

    ■4K/HDR対応液晶テレビ
    ・6000シリーズ
     FL-55UA6000(55型)269,800円(税抜)
     FL-49UA6000(49型)229,800円(税抜)

    ・5000シリーズ
     FL-65UP5000(65型)319,800円(税抜)
     FL-55UP5000(55型)219,800円(税抜)
     FL-49UP5000(49型)179,800円(税抜)

    ・4100シリーズ
     FL-55UD4100(55型)199,800円(税抜)
     FL-49UD4100(49型)159,800円(税抜)

    ・4000シリーズ
     FL-43UB4000(43型)114,800円(税抜)

    ■2K液晶テレビ
    ・2000シリーズ
     FL-40HB2000(40型/フルHD)59,800円(税抜)
     FL-32HB2000(32型/1,366×768)39,800円(税抜)
     FL-24HB2000(24型/1,366×768)32,800円(税抜)

    ■BDレコーダー
    ・FBR-HT2000(3チューナー/2TB) 62,800円(税抜)
    ・FBR-HT1000(3チューナー/1TB) 52,800円(税抜)
    ・FBR-HW1000(2チューナー/1TB) 44,800円(税抜)
    ・FBRHW500(2チューナー/500GB) 39,800円(税抜)
    【FUNAI FL-65UP5000 など4Kテレビの価格発表!予想よりも…】の続きを読む

    funai4k

    船井電機とヤマダ電機は、FUNAIブランドのテレビとBlu-rayレコーダーを6月2日より発売すると発表しました。

    テレビは4Kテレビを8機種、2Kを3機種の合計11モデルを投入。注目の価格は6月2日の全店一斉販売時に紹介するとしています。
    【FUNAI FL-55UA6000 4Kテレビなど11機種大量投入!価格にも注目!】の続きを読む

    このページのトップヘ