1: キャップが欲しくて ★@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 13:22:57.14 ID:???*.net
8月7日 10時50分

小澤征爾さん けがでオペラの指揮降板へ
世界的な指揮者の小澤征爾さんが、今月1日に腰の骨を折るけがをしていたことが分かり、 今月24日から3回にわたって長野県松本市で予定されていたオペラの指揮を降板することになりました。
小澤さんは、今月9日から来月にかけて松本市で開かれるクラシック音楽の祭典「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」の総監督を務めていて、 世界でも上演される機会が少ないとされるオペラ「ベアトリスとベネディクト」を指揮することになっていました。
関係者によりますと、小澤さんは今月1日、かぜで入院していた都内の病院の浴室で転倒した際に、腰の骨を折るけがをして全治3週間と診断されたため、 今月24日と27日、それに29日に予定されていたオペラの指揮をすべて降板することになったということです。
オペラの指揮は代役を立てるということですが、フェスティバルを運営する実行委員会では近く小澤さんの降板を公表するとともに、チケット代の一部を返還することにしています。
一方、小澤さんは、来月1日の80歳の誕生日を祝う特別コンサートと来月6日に行われるオーケストラのコンサートの指揮は、今のところ予定どおり行うということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150807/k10010181491000.html

引用元: ・小澤征爾さん けがでオペラの指揮降板へ

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438921377/ 【小澤征爾さんが腰骨折で「セイジ・オザワ松本フェスティバル」のオペラ指揮降板】の続きを読む