音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:中華イヤホン

    RevoNext QT3 感想をご紹介! QT2との比較ではどんな違いが?  2018年07月22日

    Yinyoo H4 4BAで19,800円の中華イヤホン!H5との比較は?  2018年06月22日

    KZ ES4 購入者の感想をご紹介!低音が多い?  2018年05月27日

    KZ ED16 2BA+1DDのハイブリッドイヤホン!新製品出すぎ?  2018年05月23日

    Yinyoo Revonext QT2 2DD+1BAハイブリッドイヤホン!KZ ZS6との比較は!  2018年05月13日

    TB


    中国Yinyooのイヤホン新モデル・RevoNext QT3。2DD+2BAのハイブリッド型で国内アマゾン価格は6,800円。2DD+1BAのQT2に続くモデルです。

    メーカー自身が「QT2と比べて、同じな高音質と優れたメタルデザインを兼ね備えて対衝撃性、耐久性を強化されたハイレゾ型 イヤホン」と称しているので、QTの上位であることは明らかです。金属ハウジングのシュア掛け対応タイプで2pinリケーブル対応型。

    QT2との比較では単純な上位モデルというよりも、音質傾向の異なるチューニング違い的なものと評価する向きもあります。

    インピーダンス:15Ω
    音圧感度:105dB
    応答周波数:7Hz-40000Hz
    カラー:ブラック/グレー
    プラグ :2pin 【RevoNext QT3 感想をご紹介! QT2との比較ではどんな違いが?】の続きを読む

    TB


    中国Yinyooの4BA搭載カナル型イヤホンH4。国内アマゾンで19,800円で発売中。

    MMCXリケーブル対応のシュア掛け対応タイプ。ハウジングは樹脂でピアノ仕上げを思わせるブラックカラー。応答周波数は20Hz-40000Hz、ケーブルの長さ:120cm。イヤーピースはシリコン製とウレタン製でそれぞれS/M/Lサイズ。

    Yinyooには5BA構成で型番的にも本機の上位風のH5HQ5といったモデルがありますが、価格は同じで、クラス的には同じようであり、なんだかよくわからないラインナップです。あまり細かく気にしないでとにかく買うということなのでしょう。

    【Yinyoo H4 4BAで19,800円の中華イヤホン!H5との比較は?】の続きを読む

    TB
    KZの新作イヤホンES4。1BA+1DD構成のハイブリッド型で国内アマゾンでは3,300円程度で販売。

    ダイナミックドライバーはグラフェンコート。ハウジングは樹脂でスケルトンボディ。再生周波数帯域は20Hz~40000Hzとハイレゾ対応相当の広帯域。2pinリケーブル対応、となっています。

    見た目は指摘するまでもなくKZ ZS10(4BA+1DD)に酷似。内容的にはKZ ES3(1BA+1DD)の後継機とされます。



    【KZ ES4 購入者の感想をご紹介!低音が多い?】の続きを読む

    TB
    中国・KZがイヤホン新製品を発売。これまでYZ34と仮称していたモデルをED16として発売します。AliExpress.comでは定価3500円程度(実売はもっと安いです)。

    2BA+1DDのハイブリッド構成で40kHz再生をクリアする広帯域。ZS5/6同様の2pinリケーブル型。
    KZは新製品を乱発していると言わざるを得ず、さすがの中華低価格イヤホン愛好家のみなさんも本機には食傷気味。

    ほかにもED15、ES4、ZSAなどあり、どれを買うのかもよく見極める必要が出てきているのかもしれません。


    271: 名無しさん┃】【┃Dolby (ワッチョイWW 1ab3-xryl) 2018/05/17(木) 21:32:00.48 ID:aEHOTmGA0
    ed16w


    引用元: ・低価格でナイスな中華イヤホン Part63

    http://mevius.2ch.sc/test/read.cgi/av/1525330014/ 【KZ ED16 2BA+1DDのハイブリッドイヤホン!新製品出すぎ?】の続きを読む

    TB


    2DD+1BAハイブリッド構成による中国・Yinyooのイヤホン新製品「Revonext QT2」本国で60ドル前後で販売されています。国内でもアマゾンで5600円で販売開始されています。

    周波数特性:7-40000Hz、インピーダンス:15Ω、音圧レベル:105dB

    見た目が、人気中華イヤホン・KZ ZS6にかなり似ているのが特徴。価格的にも近く、比較対象としてもちょうどよい存在です。実際にKZ ZS6と比較している人も多く、ZS6より好ましいという人もいます。

    ただ、単純にZS6より良いというものでもなく、音の傾向の違いもあって、それぞれに良いという面もあるようです。そうすると結局、ZS6も本機も持つということになり、まさに沼に嵌ってしまうわけです…。

    国内発売元によるおおまかな説明
    1 .アルミニウム合金のシェル
    2.2 PINコネクター
    3 .バランスや解像度非常に良い
    4 .チューニングはZS 6より良い
    5 .色:黒/灰色
    6.特別キャンペーン:1点購入すると、¥500割引
    7.QT2 Amazon 入庫する
    【Yinyoo Revonext QT2 2DD+1BAハイブリッドイヤホン!KZ ZS6との比較は!】の続きを読む

    このページのトップヘ