音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:ポタ研2020冬

    final A series試作品?をポタ研2020冬で展示!20万円から一気に1万円!?  2020年02月12日

    SIMPHONIO VR1 セラミック採用の高級D型イヤホン、28万円!  

    Campfire Audio SOLARIS SE アコースティックチャンバーをセラミック仕様に変更したモデル!?  2020年02月09日

    TB
    14_thumb


    2月8日、東京・中野サンプラザにて「ポタ研2020冬」が開催。

    S'NEXTは、finalブランド「B series」より開発中のプロトタイプ2機種を参考展示。プロトタイプはB seriesで制作されていますが、「A series」として製品化できたらとファイルウェブのニュース記事では記されています。価格は10,000円くらいに設定される予定とのこと。

    「A series」というと20万円クラスの堂々たるハイエンド機・A8000があります。そのシリーズでいきなり1万円というのも大変な落差です。それだけ自信のあるハイコスパ機ということなのでしょう。

    【final A series試作品?をポタ研2020冬で展示!20万円から一気に1万円!?】の続きを読む

    TB
    vr1


    七福神商事は、同社が取り扱う中国・SIMPHONIO(シンフォニオン)ブランドより、有線カナル型イヤホンの高級機「VR1」を2月22日に発売します。価格は279,800円(税込)で、カラーはガンメタル。予約受付は2月8日より開始。同日に開催された「ポタ研2020冬」にて発売前展示が行われ、試聴も行われました。

    【SIMPHONIO VR1 セラミック採用の高級D型イヤホン、28万円!】の続きを読む

    TB
    SSE-BLK-5-1400x1400

    2月8日、東京・中野サンプラザにて「ポタ研2020冬」が開催。Campfire Audioは、ハイブリッド型イヤホン「SOLARIS」のアコースティックチャンバーをセラミック仕様に変更したモデルであるSE(Special Edition)バージョンを出品。

    低域:ダイナミック1基、中域:BA1基、高域BA1基というドライバー構成は従来と同様ながら、アコースティックチャンバーの素材変更に伴い、歪みが減少しボーカル帯域が出るようになったとしています。100台限定で、3月下旬ごろに発売を予定。実売価格は税込220,000円台の見込み。

    【Campfire Audio SOLARIS SE アコースティックチャンバーをセラミック仕様に変更したモデル!?】の続きを読む

    このページのトップヘ