音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:プリメインアンプ:YAMAHA

    YAMAHA R-N303 NWP搭載プリメインアンプお得機!R-N602との比較、違いは?  2017年08月03日

    YAMAHA R-N803 YPAOを投入したR-N602上級機!比較しての違いは?  2017年07月27日

    YAMAHA A-S301 A-S501との比較では不利?  2017年03月14日

    YAMAHA A-S2100 MOS-FET採用中級プリメインアンプ!  2017年02月04日

    YAMAHA WXA-50 ワイヤレスネットワーク再生機能つきデジタルプリメインアンプ!  2016年09月30日

    TB

    ヤマハは、ネットワークプレーヤー機能搭載のステレオプリメインアンプ「R-N303」を8月下旬に発売。
    価格は49,000円。ブラックとシルバーの2色展開。

    【YAMAHA R-N303 NWP搭載プリメインアンプお得機!R-N602との比較、違いは?】の続きを読む

    TB

    ヤマハは、ピュアオーディオ向けの2chステレオアンプとネットワークプレーヤー機能を搭載し、同社のAVアンプで採用している独自の視聴環境最適化システム「YPAO」も投入したネットワークレシーバー「R-N803」を8月下旬に発売。価格は110,000円。
    【YAMAHA R-N803 YPAOを投入したR-N602上級機!比較しての違いは?】の続きを読む



    既発売オーディオ製品情報。A-S2100はヤマハ(YAMAHA)のプリメインアンプ。発売2014年6月で、価格は25万円。

    ヤマハの単品コンポーネント“S2100シリーズ”の機種で、SACDプレーヤー「CD-S2100」も同価格で同時発売されていました。S2100シリーズは、旧S2000シリーズからモデルチェンジしたものでもあります。


    【YAMAHA A-S2100 MOS-FET採用中級プリメインアンプ!】の続きを読む

    ヤマハは、ネットワーク再生機能を備えたプリメインアンプ「WXA-50」と、パワーアンプ機能を省いたプリアンプタイプの「WXC-50」の2機種を10月中旬に発売。価格は「WXA-50」が69,000円、「WXC-50」が54,000円。

    「Simple & Flexible」という新コンセプトを掲げたオーディオとして展開されるのも特徴。外形寸法と重量は、WXA-50が214×251.4×51.5mm(幅×奥行き×高さ)で1.94kg。WXC-50が214×245.9×51.5mm(幅×奥行き×高さ)で1.44kg。いずれもコンパクトで縦置きもできます。

    いずれもネットワークオーディオプレーヤー、Bluetooth受信、USB再生機能を備える、ハイレゾ/PCオーディオ対応機。
    【YAMAHA WXA-50 ワイヤレスネットワーク再生機能つきデジタルプリメインアンプ!】の続きを読む

    このページのトップヘ