音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:スピーカー:Victor

    Victor SX-500DOLCE 中古市場の人気定番スピーカー!  2017年03月20日

    Victor SX-511 中古でも人気の598戦争時代の名スピーカー!  2017年03月16日

    Victorの最強スピーカーは?SX-9000?  2017年03月15日

    Victor SX-V1-M 佐村河内守氏愛用のスピーカー?  2015年07月24日


    生産完了オーディオ製品情報。ビクターブランド復活記念記事。SX-500DOLCEはビクター(Victor)が1990年代前半の発売。価格は99,800円(税別・ペア)。 【Victor SX-500DOLCE 中古市場の人気定番スピーカー!】の続きを読む

    Victor_SX-511
    生産完了オーディオ製品情報。ビクターブランド復活記念記事。SX-511は、ビクター(Victor)が1987年に発売した3ウェイ・密閉型の中型ブックシェルフスピーカー。価格は59800円(一本)。
    【Victor SX-511 中古でも人気の598戦争時代の名スピーカー!】の続きを読む

    Victor_sx-9000
    ビクターのブランド復活が発表されました。ビクターは国内でJVCのみになるまでは高級機も含め、多くのスピーカーを作っていました。そのうちどれが最強のスピーカーなのでしょう?

    価格、大きさ的にはSX-9000、SX-1000LABO、Zero-L10などなどありました。一方で、SX-500シリーズ、SX-Vシリーズは高価でなくともオーディオ界に大きな足跡を残した点では軽んじることはできないでしょう。

    ブランド復活したビクター。これまでのスピーカーを超えるようなものを作れるでしょうか?

    引用元: ・[VICTOR] ビクターのスピーカー part21
    http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1443492522/ 【Victorの最強スピーカーは?SX-9000?】の続きを読む


    生産完了オーディオ製品情報。Victor (ビクター)SX-V1-M     価格:¥150,000(2台1組) 発売1995年

    マホガニー無垢材キャビネットと真鍮ダイキャストボードによるユニフレームバッフルボードなどの技術が特徴の2ウェイ・ブックシェルフ型・バスレフタイプのスピーカー。

    低域には14.5cmのコーン型ウーファーを搭載、高域には2.5cmソフトドーム型トゥイーターを搭載。

    ウーファーはクルトミューラー社製コーンを採用した、内磁型アルニコ磁気回路を使用。羽二重シルクソフトドームを採用。樹脂含浸が施された無垢マホガニーをエンクロージャーに使用。

    専用スタンドも用意されていました。LS-V1-M(2台1組、¥40,000)。本機はこのあと、SX-V1A、SX-V1Xとモデルチェンジされていきます。

    方式     2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
    ユニット     低域用:14.5cmコーン型 高域用:2.5cmドーム型
    インピーダンス     4Ω
    周波数特性     55Hz~30kHz クロスオーバー周波数     4kHz 出力音圧レベル     87dB/W/m
    外形寸法     幅200×高さ343×奥行263mm 重量     8.0kg
    :スピーカー:Victor

    引用元: ・[VICTOR] ビクターのスピーカー part20

    http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1363059081/ 【Victor SX-V1-M 佐村河内守氏愛用のスピーカー?】の続きを読む

    このページのトップヘ