音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    タグ:スピーカー:MONITORAUDIO

    MONITOR AUDIO Silver 300 シリーズトールボーイ中核機!  2017年10月29日

    MONITOR AUDIO Silver 200 ほか新Silverシリーズ!デザインダサい?  2017年09月16日

    MONITOR AUDIO Silver 100 ほか新Silver 6Gシリーズ国内発売日、価格決定!  2017年08月28日

    MONITOR AUDIO Silver 2 中古注目機紹介!Silver 100との違いは?  2017年08月13日

    MONITOR AUDIO Silver 1 中古注目機紹介!Silver 50との違いは?  2017年08月11日

    TB


    英国・MONITOR AUDIO(モニターオーディオ)の中級スピーカーシリーズ・「Silver」シリーズ第6世代機「Silver 6G」は9月1日から発売中。ラインナップ、価格、シリーズ共通の内容はこちらでご紹介済みです。

    完全な新設計というゴールド・ドーム・C-CAMトゥイーターや、Platinumシリーズにおいて開発されたユニット背面に用いる特許技術のメカニカルフィルター「DCF(ダイナミック・カップリング・フィルター)」、お馴染みのRST(リジッド・サーフェス・テクノロジー)が技術的なポイント。

    MONITOR AUDIO Silver 100 ほか新Silver 6Gシリーズ国内発売日、価格決定!

    「Silver 300」はペア33万5,000円(税別)のフロア型機でトールボーイタイプ。3ウェイ4スピーカーのリアバスレフ機。25mm Gold dome C-CAMツィーター×1、100mm C-CAM RST under-hung Midドライバー×1、150mm C-CAM RST Bass×2を搭載。

    再生周波数特性は32Hz~35kHz。クロスオーバー周波数は570Hz/35kHz。能率は90dB。インピーダンスは8Ω。許容入力は200W。外形寸法は252×367×1,034mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は20kg。スピーカーターミナルはバイワイヤ接続対応。

    非常にバランスの取れた使いやすそうなスペックが並んでいる印象です。大きく重くなってしまう上位のSilver 500よりも日本の家屋には向いているように思えます。

    ただ、もっと上のゴールド、プラチナシリーズがあるだけに、どうしてもそれと比較すると分は悪いようです。とくにゴールドとの比較は悩ましいようです。旧シルバーシリーズと比べると音は良くなっていても、デザインへの好みは賛否両論な印象。

    引用元: ・★ モニターオーディオ・monitor audio Part28 ★

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1485874649/ 【MONITOR AUDIO Silver 300 シリーズトールボーイ中核機!】の続きを読む

    TB
    Silver6G
    MONITOR AUDIO(モニターオーディオ)の中級スピーカーシリーズ・「Silver」シリーズ第6世代機「Silver 6G」が9月1日に発売されました。

    ペア価格は、ブックシェルフ「50」が13万円、「100」が16万5,000円、フロア型「200」が26万円、「300」が33万5,000円、「500」が40万円、ダイポール/バイポールスピーカー「FX」が12万5,000円、センターの「C150」が10万円(1台)、「C350」が145,000円(1台)、サブウーファー「W12」が24万円。

    仕上げはブラックオーク、ウォルナット、ローズナット、ナチュラルオーク、サテンホワイト、ハイグロスブラック。ハイグロスブラックのみ、上記より2-3万円ほど高くなります。

    新シリーズの特徴と旧シリーズとの違いはこちらでご紹介済みです。
    MONITOR AUDIO Silver 100 ほか新Silver 6Gシリーズ

    「Silver 200」は、2.5ウェイのフロア型。25mm Gold dome C-CAMツィーター×1、130mm C-CAM RST Bass/Midドライバ×1、130mm C-CAM RST Bass×1を搭載。

    再生周波数特性は38Hz~35kHz。クロスオーバー周波数は700Hz/29kHz。能率は89dB(1W@1M)。インピーダンスは8Ω。許容入力は150W。外形寸法は232×307×918mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は14.6kg。スピーカーターミナルはバイワイヤ接続対応。

    【MONITOR AUDIO Silver 200 ほか新Silverシリーズ!デザインダサい?】の続きを読む

    TB
    Silver6G
    かねてより発売が予告されていた英国・MONITOR AUDIO(モニターオーディオ)の中級スピーカーシリーズ・「Silver」シリーズ第6世代機「Silver 6G」の国内発売と価格が決定しました。9月1日発売です。

    ペア価格は、ブックシェルフ「50」が13万円、「100」が16万5,000円、フロア型「200」が26万円、「300」が33万5,000円、「500」が40万円、ダイポール/バイポールスピーカー「FX」が12万5,000円、センターの「C150」が10万円(1台)、「C350」が145,000円(1台)、サブウーファー「W12」が24万円。

    仕上げはブラックオーク、ウォルナット、ローズナット、ナチュラルオーク、サテンホワイト、ハイグロスブラック。ハイグロスブラックのみ、上記より2-3万円ほど高くなるのでご注意ください。
    【MONITOR AUDIO Silver 100 ほか新Silver 6Gシリーズ国内発売日、価格決定!】の続きを読む

    TB

    生産完了オーディオ製品製品情報。モニターオーディオの中級クラス機・Silverシリーズ第5世代のブックシェルフ機2機種のうちの上位がSilver 1。2013年発売。価格は税別・ペアで12万円。
    【MONITOR AUDIO Silver 2 中古注目機紹介!Silver 100との違いは?】の続きを読む

    TB

    生産完了オーディオ製品情報。モニターオーディオの中級クラス機・Silverシリーズ第5世代の最エントリー機種がSilver 1。2013年発売。価格は税別・ペアで10万円。
    【MONITOR AUDIO Silver 1 中古注目機紹介!Silver 50との違いは?】の続きを読む

    このページのトップヘ