音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: 配信

    e-onkyo music週間ハイレゾベスト10 (11月3日~9日)5  2017年11月11日

    Spotify、プレミアムプランを月100円で3ヶ月試せるキャンペーン!  2017年11月10日

    DEEZERが国内展開を準備中 日本初、ロスレス音楽ストリーミングサービスが開始か?  2017年10月30日

    mora 「けいおん!」ハイレゾ音源を配信開始!5  2017年10月17日

    Amazonビデオ ミニシアター 日本未公開の映画を先行独占公開する新サービス!3  2017年10月04日

    TB
    5
    ハイレゾ音楽配信サービス「e-onkyo music」のダウンロードランキング11月3日~9日分。

    先週に引き続き、ヴィルヘルム・ケンプによる「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集」が1位。CD8枚相当のハイレゾでは破格の安さが人気の理由でしょう。

    その他、中森明菜のデビュー30周年記念リマスター盤「ベスト・コレクション ~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~」や、マルーン5の約3年ぶりの新作「Red Pill Blues」などがランクイン。
    【e-onkyo music週間ハイレゾベスト10 (11月3日~9日)】の続きを読む

    TB
    Spotify20171110
    Spotifyは、日本での本格的なサービス開始から1周年を記念し、通常月額980円(税込)の「Spotify Premium」を、100円(税込)で3ヶ月試聴できるキャンペーンを11月10日から12月31日まで実施。

    これまでにSpotify Premiumのサービスを利用したことがないユーザーが対象。支払いは各種クレジットカードのほか、デビットカード、キャリア決済(ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)が利用できます。

    キャンペーンの詳細および申し込み方法はこちら

    明らかに、「Amazonが4,000万曲が聴き放題の「Music Unlimited」日本でも提供開始。Echoユーザーは月380円、月額会費は980円で、Amazonプライムの会員は月額780円(以後、価格表記はすべて税込)。30日の無料体験も用意」への対抗。

    どこが生き残るのか、併存できるのか、まだわかりません。

    ただ、このニュースに対してはアマゾンの発表とぶつかったこともあるのでしょうが、思いのほか反応は薄いように見えます。既存ユーザーに至っては日本撤退の心配をしているくらいのようです…。

    【Spotify、プレミアムプランを月100円で3ヶ月試せるキャンペーン!】の続きを読む

    TB
    DEEZER
    日本国内ではストリーミングでの定額音楽配信サービスがいくつかありますが、いまだ圧縮音源のみで、ハイレゾはおろか、CDクオリティーのロスレス対応も無い状況です(オンデマンドなら、DSDにも対応したIIJがあります)。

    海外ではTIDALやQobuzなどがあります。DEEZERもロスレス配信を行っており、約180カ国でサービスを展開しています。

    そんな中、「DEEZER」が日本でサービス展開を開始することが明らかに。DEEZERでは約4,000万曲以上の音源を、44.1kHz/16bitのFLACで配信しています。

    おそらくは日本でもロスレス配信するのでしょう。

    まずはCDレベルのFLAC配信が一般化することが大事で、その先には24bitやDSDの配信も定額配信される未来が待っているのでしょうか?まずは新たな一歩を歓迎します。 【DEEZERが国内展開を準備中 日本初、ロスレス音楽ストリーミングサービスが開始か?】の続きを読む

    TB
    5
    ComewithMe!!
    音楽配信サービスのmoraは、TVアニメ「けいおん!」のハイレゾ配信を17日よりスタート。OP・ED主題歌や放課後ティータイム楽曲、キャラクターイメージソングをまとめたアルバム「けいおん! はいれぞ!『Come with Me!!』セット」で、価格は4,860円(税込)。ファイル形式はFLACの96kHz/24bit。多くのユーザーからハイレゾ音源のリクエストが殺到していたということからの配信開始です。 【mora 「けいおん!」ハイレゾ音源を配信開始!】の続きを読む

    TB
    3



    Amazonは、日本未公開の映画を先行独占公開する新サービス「Amazonビデオ ミニシアター」を本日より開始。

    上映劇場が限られるミニシアター系の良質な映画をAmazonビデオで楽しめるサービス。視聴はオンデマンドのレンタルで行える。第一弾となる作品『ビリー・リンの永遠の一日』は本日から10月31日まで、Amazonビデオ ミニシアターで先行独占配信する。1,400円でレンタルできるが、今後の作品の配信価格は変動する可能性があるとのことです。

    低価格での定額配信が当たり前のこのご時世で、オンデマンドでこの価格で、というのは驚きですが、意外にもヘビーな映画愛好家には需要があるらしく、歓迎する人も少なくないようです。

    とにかくいろいろなサービスをやってみるというのが大事なのでしょう。また、それが比較的簡単にできるのがネット配信の強みです。

    【Amazonビデオ ミニシアター 日本未公開の映画を先行独占公開する新サービス!】の続きを読む

    このページのトップヘ