音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ヘッドホンアンプ

    Astell&Kern AK XB10 格安2.5mmバランス接続対応Bluetoothレシーバーも、XHA-9000と比較しての違いは?  2020年03月07日

    iFi audio hip-dac 4.4mmバランス接続対応の“ブランド史上最小”ポタアン!価格も手頃!  2020年02月08日

    FiiO BTR5 国内発売!なお、シングルエンド接続時にはDAC/アンプは1つのみ動作!  2020年01月28日

    HiBy W3 発売!購入者の感想をご紹介!UAT対応を生かせるか!  2020年01月27日

    SHANLING UP4 国内1月末発売!FiiO BTR5と比較しての違いが気になる!  2020年01月25日

    TB


    アユートは、Astell&Kernブランドの新製品として、2.5mmバランス端子も備えたワイヤレスヘッドホンアンプ「AK XB10」を3月6日より直販サイトのアキハバラe市場で受注開始。直販価格は3,980円(税込)。カラーはブラック。
    【Astell&Kern AK XB10 格安2.5mmバランス接続対応Bluetoothレシーバーも、XHA-9000と比較しての違いは?】の続きを読む

    TB
    hipf





    トップウイングは、同社が取り扱うiFi Audioのポータブルヘッドホンアンプ「hip-dac」を発表。2月8日に東京・中野で開催する「ポタ研」にてデモ機を世界初披露することになっています。

    iFi Audio史上最小サイズで、全てが新設計だというUSB-DAC/ポータブルヘッドホンアンプ。今春の発売を予定しており、価格は19,800円(税込)。外径寸法は70W×12H×102Dmmで、質量は125g。

    【iFi audio hip-dac 4.4mmバランス接続対応の“ブランド史上最小”ポタアン!価格も手頃!】の続きを読む

    TB


    Bluetoothレシーバー/DAC/ヘッドホンアンプ・FiiOのBTR5が本日、国内発売されました。発売前から注目されていたこともあり、すでに初回入荷分は次々と売り切れのようです。

    なお、シングルエンド接続時にDACがデュアルで動作するのかについて、メーカーに質問している人がいました。これについては、「シングルエンド接続の場合、BTR5のDAC/アンプは1つのみ動作します」と国内代理店が本国に確認したと発表しました。購入を検討する際の参考になさってください。

    【FiiO BTR5 国内発売!なお、シングルエンド接続時にはDAC/アンプは1つのみ動作!】の続きを読む

    TB


    1月24日より、税抜き実売7,000円程度で発売されている、中国・HiByのBluetoothレシーバー・W3。購入者の感想がネットに上がり始めているのでご紹介します。
    【HiBy W3 発売!購入者の感想をご紹介!UAT対応を生かせるか!】の続きを読む

    TB
    中国での発売情報を、国内での展示会の折にすでにお伝えしていた、SHANLINGのバランス接続対応Bluetoothレシーバー・UP4が1月31日に国内発売が決定しました。オープン価格で税込み実売約1.4万円程度での販売が予想されます。

    【SHANLING UP4 国内1月末発売!FiiO BTR5と比較しての違いが気になる!】の続きを読む

    このページのトップヘ