音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ヘッドホンアンプ

    SENNHEISER GSX 1000 USB接続のバイノーラルヘッドホンアンプ!  2017年02月20日

    STAX SR-009 対応最上位ドライバー(アンプ)初夏に登場 へ!  2017年02月19日

    iFi Audio nano iDSD LE 価格約1.6万円のUSBポタアン!  2017年02月15日

    エレキット 6AQ5シングル真空管アンプキット TU-8150 真空管とオペアンプ変更可能!  2017年02月07日

    Klipsch HERITAGE HEADPHONE AMPLIFIER バランス対応ヘッドホンアンプもOEM?  2017年01月12日


    ゼンハイザー(SENNHEISER)は、ゲーミング用に作られたUSB接続のバイノーラルヘッドホンアンプ2機種を発売。オープン価格で「GSX 1000」が27,000円前後(税込)、「GSX 1200 PRO」が30,240円前後(税込)。

    どちらも、Windows PC、およびMACとUSBで接続するヘッドホンアンプで、最高7.1ch 48kHz/16bitや、2ch 96kHz/24bitなどのデジタル音声に対応。バイノーラルサラウンドレンダリング機能を使い、ヘッドセットでサラウンド再生が楽しめるとしています。

    USB入力に加え、ヘッドセット出力用、マイク入力用、スピーカー出力用に、3系統のステレオミニ端子を備えています。

    中央の円形部分はアルミで、デザイン的にも目立ちますがボリュームです。イコライザはストーリー、ミュージック、eスポーツ、オフの4モードから選択できます。

    GSX 1200 PROは機能は同じで、さらに、最大8台までの1200 PROをデイジーチェーン接続できるのが特徴。遅延のないチーム間コミュニケーションができるとしています。

    USB接続対応のサラウンド/バイノーラルヘッドホンアンプということになりましょうが、FPSなどのゲーマー向けということもあり、オーディオ用としては全然注目されないようです。ホームシアター用のサラウンドヘッドホンとしても、サラウンドがドルビーやDTSに対応するものではなく、ゼンハイザー独自仕様らしく、やはり注目されないようです。

    発売して少しは経っているようですが、ゲーマー用としては著名ゲーム関連機器情報サイトがレビューを上げたことから、ちょうど今注目されているようです。しかも結構売れているとか。ゲーマーにとってはやはり魅力的なのでしょう。

    それでも、ゼンハイザーのHD 600、650あたり用のヘッドホンアンプとして相性がいいとか、ないのでしょうか。特にバイノーラル用としては気になります。

    【SENNHEISER GSX 1000 USB接続のバイノーラルヘッドホンアンプ!】の続きを読む


    18日に東京・中野サンプラザで開催された、フジヤエービック主催のポータブルオーディオ・イベント「ポータブルオーディオ研究会2017冬」において、スタックス(STAX)は、未発表の新製品の実機展示は行いませんでしたが、5月~6月頃に向けて最上位アンプ(ドライバー)の発売を予定しているとファイル・ウェブの取材に応えました。


    アンプの詳細は教えてもらえなかったが、「中身を見ると、ぎっしり詰まっていて、いい音が出そうだな、と感じる。スカスカじゃない」というコメントを同社説明員から得ることができた。

    http://www.phileweb.com/news/d-av/201702/18/40584.html


    とのことでした。組み合わせるヘッドホンは、最上位のSR-009が想定されるだけに、高品位な製品が期待されます。真空管か半導体かも不明ですが、どうやら流行りのUSB-DAC機能などはない、純アナログ構成のようです。SRM-727Aなどの置き換えにも期待されます。

    【STAX SR-009 対応最上位ドライバー(アンプ)初夏に登場 へ!】の続きを読む

    TU-8150

    イーケイジャパンは、電子工作キット「エレキット」の新製品として、「6AQ5シングル真空管アンプキット TU-8150」を2月下旬に発売。価格は45,000円。 【エレキット 6AQ5シングル真空管アンプキット TU-8150 真空管とオペアンプ変更可能!】の続きを読む

    no title
    CES2017においてクリプシュ(Klipsch)は、セミオープン型のヘッドホン3機種と、バランス駆動対応のUSB-DAC/ヘッドホンアンプを展示しました。
    【Klipsch HERITAGE HEADPHONE AMPLIFIER バランス対応ヘッドホンアンプもOEM?】の続きを読む

    このページのトップヘ