音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ソフト・CD

    「空耳アワー」存続の危機か レンタルCD店閉店で音源入手困難に!  2018年11月19日

    CDはCDプレーヤーで聴く?リッピングして聴く?答えは出ない…  2018年10月03日

    周辺住民から自宅が「オペラハウス」と呼ばれた女が逮捕された理由1  2018年08月19日

    CDが無くなる時が来るんか?  2018年08月04日

    ジョン・コルトレーンの完全未発表作「ザ・ロスト・アルバム」が発売3  2018年06月11日

    TB
    1: muffin ★ 2018/11/17(土) 19:05:30.71 ID:CAP_USER9
    https://www.narinari.com/Nd/20181152086.html
    2018/11/17 18:26

    11月16日に放送されたバラエティ番組「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)で、人気コーナー「空耳アワー」のADに“衝撃の出来事”が起きたと紹介された。   

    それは今年8月末のこと。東京・神田神保町にあるレンタルCD店「ジャニス」が11月いっぱいで閉店するという情報が発表された。1981年以来、レコードやCD、DVDのレンタルを行い、“音の図書館”をコンセプトに廃盤や稀少盤など約8万枚を取り揃えていたという。  

    「空耳アワー」はコーナーが始まって以来、ジャニスから毎回80枚から100枚以上のCDを借りており、時にはそのレシートの長さは60センチ以上にもなったとのこと。ADらは「アフリカの音楽から東欧のロックまで揃えてあってジャニスさんで大部分カバーできた」「CDには歌詞が付いていて助かった」「閉店したらこれからどうやって音源を揃えればいいのか」といった声が上がる。

    ADらはジャニスに土下座して存続を願ったが、やはり無理であると言われてしまい、番組では「今後配信に頼るか……もしくはコーナーを止めるか」という声が上がっていた。

    no title

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201811/17/20181117011.jpg

    引用元: ・【テレ朝】「タモリ倶楽部」に衝撃「空耳アワー」存続の危機か レンタルCD店閉店で音源入手困難に

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542449130/ 【「空耳アワー」存続の危機か レンタルCD店閉店で音源入手困難に!】の続きを読む

    TB
    1


    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/08/16(木) 18:56:11.59 ID:7TOSAATs0 BE:323057825-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
    スロバキア南部の女が16年間、自宅で大音量のオペラ音楽を鳴らし続けたとして、嫌がらせなどの容疑で逮捕された。欧米メディアが報じた。

     女は近所の犬の鳴き声をかき消すために、イタリア作曲家ベルディのオペラ「トラビアータ」の4分間のアリアをノンストップで流し続けていた。
    自宅は周辺住民から「オペラハウス」と呼ばれ、苦情が相次いでいた。女は最長で禁錮3年の刑を受ける可能性がある。

    16年間も大音量、近所迷惑な「オペラハウス」
    https://www.sankei.com/world/news/180816/wor1808160026-n1.html
    https://youtu.be/fJHkGiEJmI0?t=7s


    引用元: ・16年間、大音量でオペラ「トラビアータ」の4分間のアリアをノンストップで流し続けていた女を逮捕

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534413371/ 【周辺住民から自宅が「オペラハウス」と呼ばれた女が逮捕された理由】の続きを読む

    TB
    3
    1: 湛然 ★ 2018/06/08(金) 22:26:50.89 ID:CAP_USER9
    2018.6.8 金曜日
    ジョン・コルトレーンの完全未発表スタジオ・アルバムが録音から55年の時を経て6月29日に全世界同時発売されることが明らかになっている。

    今回発表されるアルバム『ザ・ロスト・アルバム(原題:Both Directions at Once: The Lost Album)』は、マッコイ・タイナー(ピアノ)、ジミー・ギャリソン(ベース)、エルヴィン・ジョーンズ(ドラムス)という通称「黄金のカルテット」と呼ばれる伝説のグループで、1963年3月6日にニュージャージーのヴァン・ゲルダー・スタジオで行った公式セッションを収録したものとなっている。

    今回発表されるのは、レコーディング・セッションの記録は残っていたものの海賊盤も含めこれまで一切に世に出たことがなかった幻の音源で、録音終了後にコルトレーンがスタジオから持ち帰り、当時の妻ナイーマに渡していたモノラル録音のリファレンステープが彼女の遺族によって発見され、このたびリリースされることになった。

    今回のアルバム発表について、コルトレーンの友人であり現役最高峰のサックス奏者であるソニー・ロリンズは、「これはまるで、巨大ピラミッドの中に新たな隠し部屋を発見したようなものだ」と喜びのコメントを寄せている。

    Photo: Chuck Stewart / PRESS
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/06/e3b16f009d6331de5fa757d91f3a9061-720x481.jpg
    ※動画はソースにてご確認ください。
    https://nme-jp.com/news/56319/

    引用元: ・【音楽】ジョン・コルトレーン、録音から55年を経て完全未発表スタジオ・アルバムがリリースされることが決定

    【ジョン・コルトレーンの完全未発表作「ザ・ロスト・アルバム」が発売】の続きを読む

    このページのトップヘ