音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ソフト・CD

    ジェームズ・レヴァイン、10代少年への性的虐待疑惑、米紙報道!【今更?】1  2017年12月03日

    カラヤンの356枚組ボックスCDセット!1人のアーティストとしては史上最大!5  2017年10月21日

    カラヤン DG、DECCA録音全集(330CD+24DVD+2BD-Audio) ついに出た!3  2017年09月16日

    オーディオアクセサリー165号は世界初のMQA-CD付録付き!  2017年05月22日

    メルカリ カウル 本やCD、DVD/BD特化フリマアプリ!  2017年05月09日

    TB
    1

    1: みつを ★ 2017/12/03(日) 18:32:03.30 ID:CAP_USER9
    http://www.afpbb.com/articles/-/3153957?cx_module=latest_top

    【12月3日 AFP】各界の大物の性的スキャンダルが相次ぐ米国で、今度はニューヨークのメトロポリタン・オペラ(Metropolitan Opera、Met)の名誉音楽監督を務める著名指揮者ジェームズ・レバイン(James Levine)氏が1980年代に10代の少年に性的虐待を行っていた疑惑が浮上した。

     米紙ニューヨーク・ポスト(New York Post)は2日、現在48歳になる男性がレバイン氏から性的被害にあっていたとイリノイ州レークフォレスト(Lake Forest)の警察に訴え出た。この男性は15歳だった1985年、当時41歳だったレバイン氏から性的虐待を受けた。虐待は1993年まで続き、男性は自殺を考えるところまで思い詰めたという。

     メトロポリタン・オペラは世界最高峰のオペラ団であり米国でも格式高い芸術団体。この問題についてAFPが問い合わせたところコメントは得られなかった。ニューヨーク・ポストの報道によれば、メトロポリタン・オペラの総支配人は2016年にレバイン氏の性的虐待疑惑を知らされていたという。

     クラシック界の巨匠とされるレバイン氏が初めてメトロポリタン・オペラを指揮したのは1971年。それ以降、85演目、2500回以上の公演を指揮した。三大テノールの故ルチアーノ・パバロッティ(Luciano Pavarotti)氏やプラシド・ドミンゴ(Placido Domingo)氏とも共演している。

     メトロポリタン・オペラの音楽監督を40年間務めたが、パーキンソン病を患っていたことから健康上の理由で2015-16シーズンを最後に引退。その後は名誉音楽監督に就任した。

     2日にはリンカーンセンター(Lincoln Center)でジュゼッペ・ヴェルディ(Giuseppe Verdi)の「レクイエム(Requiem)」を指揮したが、それから間もなくニューヨーク・ポスト紙は疑惑を報じた。

     イリノイ州の出訴期限法によりすでに時効になっているため刑事責任を問うことはできないが、同紙によるとレークフォレスト警察は捜査結果を州検察当局に送ったという。(c)AFP/Jennie MATTHEW

    2017年12月3日 15:49 発信地:ニューヨーク/米国

    仏パリのコンサートホール「サル・プレイエル」で、ボストン交響楽団とのリハーサルに臨むジェームズ・レヴァイン氏(2007年9月4日撮影、資料写真)(c)AFP/MIGUEL MEDINA
    http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/c/3/320x280/img_c38bb0a8cb946325988106e181d2f4d2152021.jpg

    引用元: ・【セクハラ】巨匠指揮者のレバイン氏に10代少年への性的虐待疑惑、米紙報道

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512293523/ 【ジェームズ・レヴァイン、10代少年への性的虐待疑惑、米紙報道!【今更?】】の続きを読む

    TB
    5
    発表時に一度取り上げた「カラヤンの356枚組ボックスCDセット」について、芸スポ速報+でも取り上げられたのでご紹介します。これで1人のアーティストとしては史上最大ということが話題のようです。

    これでも彼の録音の全部ではなく、EMIへの150枚以上の録音もあります。さらに、テスタメントから存命時には発売されなかったライブ録音も続々出てきているので、最終的に彼のCDの総数はいくつになるのかさえ分かりません。
    「1人のアーティストとしては史上最大」の録音数の座は当分、彼だけのもののようです。

    1: 湛然 ★ 2017/10/20(金) 21:55:50.93 ID:CAP_USER9
    2017/10/20 13:09 

     圧倒的なカリスマ性で“帝王”と呼ばれたオーストリア出身の指揮者、ヘルベルト・フォン・カラヤン(Herbert von Karajan)の356枚組ボックス・セット『カラヤン録音大全集~The Complete Recordings on DG & DECCA』(CD + DVD + Blu-ray Audio 479-8160 オープン価格 / 直輸入盤)が12月上旬に発売予定。
    1人のアーティストとしては史上最大のボックス・セット(ユニバーサル ミュージック調べ)となっており、全世界で2,500セットの完全限定です。

     没後30年近くが経ってもなお、クラシック史上最強のアーティストであり続けるカラヤン。彼が遺した録音はLP、CDなど全形態累計で2億枚以上の売上を記録しています。

     このボックス・セットは、カラヤンがドイツ・グラモフォンとデッカに遺したすべての音源を収録。
    1939年発売の「魔笛」から、最後の録音となった1989年4月23日録音のブルックナーの交響曲第7番までを収録しています。
    CDが330枚、DVDが24枚、Blu-ray Audioが2枚の合計356枚組となっており、毎日一睡もせずに聴き続けたとしても、すべての音源を聴くには約半月かかります。

     紙ジャケ仕様で表・裏ともにオリジナル・アートワークを踏襲しており、外箱は革張り、内箱は本棚のようなデザインを採用するなど、豪華な仕様。140ページのハードカヴァー・ブックレット内のエッセイには、一部日本語訳も収録。
    重量は15kg、シリアル番号入りです。

    ヘルベルト・フォン・カラヤンの356枚組ボックス・セット発売 1人のアーティストとしては史上最大

    ■2017年12月上旬発売予定
    『カラヤン録音大全集~The Complete Recordings on DG & DECCA』
    CD + DVD + Blu-ray Audio 479-8160 オープン価格
    【芸能】
    ※直輸入盤

    [収録内容]
    356枚組BOXセット(CD330枚 + DVD24枚 + Blu-ray Audio2枚)
    全世界2500セット完全限定BOX
    シリアル番号入り
    日本語解説入り


    ヘルベルト・フォン・カラヤンの356枚組ボックス・セット発売 1人のアーティストとしては史上最大
    no title


    ※動画はソースにてご確認ください。
    http://www.cdjournal.com/main/news/herbert-von-karajan/77586

    引用元: ・【音楽】ヘルベルト・フォン・カラヤンの356枚組ボックス・セット発売 1人のアーティストとしては史上最大

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508504150/ 【カラヤンの356枚組ボックスCDセット!1人のアーティストとしては史上最大!】の続きを読む

    TB
    3

    カラヤン生誕110年記念リリース『カラヤンDG&DECCA録音全集』356枚組
    The Complete Recordings on DG & DECCA [330CD+24DVD+2Blu-ray Audio
    カラヤン DG、DECCA録音全集(330CD+24DVD+2BD-Audio)

    クラシック録音販売界において、いまだに大変な影響力を持っているカラヤン。その集大成とも言える究極のボックスが出ます。いわゆるクラシックの輸入廉価ボックスとしても過去最大規模。

    カラヤンがドイツ・グラモフォンとデッカに残した全録音を収録した356枚組。ありそうでなかったものです。これまで、DGの録音を年代別(オペラ以外)と、デッカ録音(オペラ以外)、そしてDGとデッカのオペラ全部、というように分けて発売してはいました。それらを330CDにひとまとめにし、さらに、DG系の映像作品24DVD、1960年代のベートーヴェン交響曲全集とワーグナーのリングのブルーレイ・オーディオ2枚のセット。

    輸入廉価ボックス愛好家やカラヤンのファンなら、もう持っている音源ばかりで、これを新規に買う必要はあるのでしょうか?個人的にもDVDはないくらいでCDはもう要らないです。DVDが魅力的だな…などと思い出すと相手の術中にはまっていますよ…。

    CD初期から全盛期に、大変な思いで1枚3000円以上のカラヤンのCDを買っていたことからの悔しさはもう気にしないようにしています。

    カラヤンについては今やアナログ時代のハイレゾ音源の入手に入っています。今年も新規にハイレゾ化が進んでいるので、数年中にはカラヤンのアナログ録音のハイレゾ化商品化も完了するでしょうか?それが安くなるなら興味はありますが…。

    本当に最強で究極の「カラヤンボックス」はEMIの録音も加えたものです。それが一つのボックスになるのなら、記念品としてもっと価値があるでしょうか…。

    引用元: ・安くて良いCDスレ Part76

    http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/classical/1502838967/ 【カラヤン DG、DECCA録音全集(330CD+24DVD+2BD-Audio) ついに出た!】の続きを読む

    AudioAccessory165
    5月20日に『オーディオアクセサリー165号』が発売。特別付録CDとして、MQA-CD仕様の「UNA MAS Special Sampler」が付きます。

    MQA-CDは従来CDとしての互換性を維持しながら、デコード対応DACで再生すると24bit/176.4kHzまでのハイレゾ再生ができるという期待の新規格。

    とはいえ、まだほとんどMQA-CD自体世に出回っておらず、市販第一弾作品であるOTTAVA Recordsの『A.Piazzolla by Strings and Oboe』だけ。ですから、この付録CDはなんと世界2つ目のMQA-CDでもあります。

    収録内容は、日本の高音質レーベルであるUNA MASが展開する“クラシック・シリーズ”からの2曲と、同レーベルのメインストリームであるジャズの作品として、トランペッター、原朋直の新作となる『Time In Delight』からの2曲。

    同レーベルを主宰する日本を代表する録音エンジニア沢口真生氏の録音を堪能できます。

    MQA-CDをハイレゾで聴くには対応DAC機器が必要。この普及も大事な点です。 【オーディオアクセサリー165号は世界初のMQA-CD付録付き!】の続きを読む




    メルカリのグループであるソウゾウは、Blu-rayやDVD、CDや書籍など、エンタメやホビーに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」のiOS版を8日に提供開始した。メルカリと連携できる姉妹アプリで、「メルカリ カウル」に出品すると、メルカリにも同時に出品できる。今後、中古だけでなく新刊の販売も行なう予定。Android版は6月の提供が予定されている。

    アプリは無料だが、メルカリ カウルでは、メルカリと同様の手数料が必要。商品が売れた際は販売価格の10%、貯まった売上の1万円未満の引き出し時に手数料210円が必要となる。

    ユーザーがBlu-rayなどを出品、それを他のユーザーが購入できるフリマアプリ。「メルカリ カウル」の特徴は、出品したい本・CD・DVD・BDのバーコードをアプリで読み込む事で、タイトル、著者、アーティスト、発売日、定価などの商品情報が自動で入力され、売れやすい価格も過去の取引傾向から自動で提案されるため、価格も簡単に決められること。

    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1058301.html

    【メルカリ カウル 本やCD、DVD/BD特化フリマアプリ!】の続きを読む

    このページのトップヘ