音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: アナログ

    DENON DL-103 などレコードプレーヤーやカートリッジを値上げ!  2019年05月28日

    audio-technica AT-OC9Xシリーズ AT-OC9/III後継機!  2019年05月15日

    CHORD Hueiなど新製品3つ!またもMojo2はなし!  2019年05月13日

    SAEC WE-4700 119万円のトーンアーム! WE-407/23の後継機  2019年03月18日

    SL-1200MK7 価格約9万円、発売日5月24日に決定!  2019年03月14日

    TB

    DENON MC型カートリッジ DL-103

    デノンはレコードプレーヤーやカートリッジなど、アナログ関連製品一部の値上げを6月21日より実施すると発表しました。価格改定の理由を「金属、木材をはじめとする資材の価格高騰」と「企業努力により吸収できる範囲を超え、やむを得ず製品価格を改定することといたしました」と説明しています。

    【DENON DL-103 などレコードプレーヤーやカートリッジを値上げ!】の続きを読む

    TB
    AT-OC9XSL


    オーディオテクニカは「HIGH END MUNICH 2019」において、新MCカートリッジ「AT-OC9Xシリーズ」を発表。各モデルがそれぞれ異なるスタイラスを採用。従来のMCカートリッジのラインナップは、基本的に全てこのAT-OC9Xシリーズに置き換えられます。日本国内発売も予定されているとのこと。
    【audio-technica AT-OC9Xシリーズ AT-OC9/III後継機!】の続きを読む

    TB
    WE-4700


    サエクコマースは、軸受け部分に独自のダブルナイフエッジ方式を採用したトーンアーム「WE-4700」を4月末より発売。価格は119万円。

    40年前に開発・発売された同社製トーンアーム「WE-407/23」(1980年に67,000円で発売)をベース原器としながらも、現代の高音質素材や加工技術を用いたという、最新型のダブルナイフエッジ型トーンアーム。
    【SAEC WE-4700 119万円のトーンアーム! WE-407/23の後継機】の続きを読む

    このページのトップヘ