音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: DAP

    DAP用に格安の超大容量SDカードを騙されて買う経験 一度はみんなもあるよな  2015年06月13日

    1000円のDACより10円もしない抵抗やコンデンサで音が決まる 音楽って不思議だね\(^-^)/  2015年06月07日

    ウォークマンとかにアニソン入れられないやつwwwww  2015年06月05日

    音質にこだわった天然木iPhone 6ケース「響」?DAPのガワをかえて音が変わるだと・・・  2015年06月01日

    FiiO X3 2nd generation  2015年05月02日

    • カテゴリ:

    Home sweet home / nakanishiakihito

    引用元: ・【音質】DAP総合スレ46 (apple・SONY製品除く)

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1432814870/
    391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/11(木) 10:06:15.97 ID:BllxsX8P.net
    手持ちのclassicが壊れてしまったので容量が多いDAPを探しているのですが、
    SDカードなどの拡張を含めてでいいので大容量が確保でき、UIもある程度良いDAPはないでしょうか

    【DAP用に格安の超大容量SDカードを騙されて買う経験 一度はみんなもあるよな】の続きを読む


    可変抵抗なつかしす。 #euruko / KuniakiIGARASHI

    引用元: ・【iriver】 DAP AKシリーズ 統合スレ 7台目

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1431781682/ 【1000円のDACより10円もしない抵抗やコンデンサで音が決まる 音楽って不思議だね\(^-^)/】の続きを読む

    Hibiki
    10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/27(水) 07:25:17.97 ID:uosshxzP.net
    音質にこだわった天然木iPhone 6ケース「響」。約39,000円
    ホワイトアッシュ採用。「3日に1つしか作れない」
    ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150526_703784.html

    前のDAPを入れると音質が良くなる箱も面白かったけど
    あれはまだスピーカーから出た音が木の箱に反射するステップがあるだけ良心的だった
    今度のは完全にケースで草不可避

    引用元: ・『ポータブルアンプ持ち歩いてる奴集合』 86台目

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1432574258/ 【音質にこだわった天然木iPhone 6ケース「響」?DAPのガワをかえて音が変わるだと・・・】の続きを読む


    オヤイデ電気は、同社が展開するFiiOブランドより、DSD・ハイレゾ対応DAPの新モデル「X3 2nd generation」を5月15日に発売。オープン価格で、34,000円前後での実売が予想。

    2013年に登場した「X3」の第二世代モデル。新たにDSD 5.6MHz音源のネイティブ再生にも対応するなど、機能をグレードアップさせながら、昨年発売の下位機種「X1」のGUIデザインも取り入れるなど単なるX3のマイナーチェンジに留まらない内容。

    内蔵メモリはないものの、microSDXC対応のカードスロットを1基装備。最大128GBまでのカードが利用可能。

    DSDは5.6MHzまでのネイティブ再生が可能なことが最大の特徴。PC接続時にはハイレゾ対応USB-DACとしても使用できるのも特徴。

    再生可能なファイルは、APE/WAV/FLAC/Apple Lossless/WMA/AIFF/MP3/OGGで、192kHz/24bitまでのファイルが再生可能。DSDは5.6MHzまでのネイティブ再生が可能。WAVは96kHz/32bitのfloating/Integerも再生できる。

    シーラスロジック製の「CS4398」をDACに採用。また、TI製OPA1642をローパスフィルターとヴォルテージアンプに使用、ノイズと位相の歪みを極限まで抑えると謳っています。アナログ回路にはタンタル・コンデンサーを導入することで、内部抵抗を最小限に抑えられるようにしたとしています。また、デジタルオーディオクロック「デュアル・クリスタルオシレーター」も新しく搭載、ジッターロスを低減。

    ヘッドホン出力は224mW(16Ω)/200mW(32Ω)/24mW(300Ω)。ヘッドホンに加え、ステレオミニの出力もアナログラインアウトと同軸デジタル出力を兼用し1系統、なお、DSD出力時、同軸デジタル出力からはPCMに変換して出力。

    電源は内蔵の2,600mAhリチウムイオンバッテリー。USB経由で充電を行ない、約3時間で充電。約12時間の駆動ができます。

    引用元: ・【Fiio】持ち歩いてる奴9週目【E・Xシリーズ】

    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1424498733/ 【FiiO X3 2nd generation】の続きを読む

    このページのトップヘ