音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: DAP

    DP-S1はNW-A30と比較してどっちがもっさりしているでしょうか?  2017年06月04日

    XDP-30R どんどん価格下落 ついに2万5千円に!アプデは…  2017年06月03日

    iBasso Audio DX200 AK380 NW-WM1Zと比較できるほどの音質?  2017年05月28日

    A&ultima SP1000とAK380の比較、違いは?  2017年05月27日

    Hugo 2 国内価格299,980円、発売日6月23日に決定!  


    オンキヨー&パイオニアのバランス接続対応DAP・DP-S1/XDP30Rは実売価格がソニーのハイレゾウォークマン人気機・NW-A30シリーズに近づいてきたこともあり、購入の比較対象にされることも多いようです。その際、操作のしやすさ、動作の機敏さも重視するのは当たり前と言えば当たり前ですが、音質最重視のオンキヨー&パイオニアと、幅広いユーザーを対象にしたゼネラルオーディオ的なウォークマンとではなかなか同列に論じられない気はします。

    74: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロリ Sp03-PCQh) 2017/05/22(月) 07:54:14.12 ID:025Du6y4p
    XDP30RってソニーのA30より音いいですか?


    75: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 6744-8zZG) 2017/05/22(月) 08:00:40.66 ID:om6R/R+c0
    はい


    引用元: ・【ONKYO】DP-S1/XDP30R Part3【Pioneer】

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1495101275/ 【DP-S1はNW-A30と比較してどっちがもっさりしているでしょうか?】の続きを読む


    オンキヨーのDP-S1とXDP-30Rの価格低下が続いています。色は限定されますがDP-S1は3万円程度、XDP-30Rは2万5千円程度にまで下がってきています。これだと買ってみようという気が起きる人は増えるかもしれません。使い勝手やファームウェアがいまいちという人もいるようですが。

    アップデートも行われましたが、なかなか多くのユーザーが満足できる内容にはまだなっていないようではあります。

    引用元: ・【ONKYO】DP-S1/XDP30R Part3【Pioneer】

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1495101275/ 【XDP-30R どんどん価格下落 ついに2万5千円に!アプデは…】の続きを読む

    iBassoAudio_DX200
    中国・iBasso Audioから発売された新型DAP「DX200」は、869ドルとDAPとしては中級クラスと言える程度ながら、購入者(国内発売はされていないのでみんなそれなりに苦労して…)の多くはその音質をかなり高く評価しています。絶賛している人も多く、なかにはハイエンドDAPの代名詞であるAK380にも比較できるレベルと語る人もいるほど。

    好きで買っただけに好意的な評価は当然にしても、それにしても本機の評価は価格、DAPの現状を考えるとやはりかなり高いように見えます。

    【iBasso Audio DX200 AK380 NW-WM1Zと比較できるほどの音質?】の続きを読む

    A&ultima_SP1000
    韓国・iriver Astell&Kernブランドの新たなフラッグシップDAPとなるハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー「A&ultima(エー・アンド・ウルティマ) SP1000」(AK-SP1000)。現時点での国内発売日、価格は未定ですが、Stainless Steelの海外価格は3,499米ドルということで、大いに期待されます。

    DAP愛好家の間ではこれまでのフラグシップ・AK380(とそのシリーズ)との比較、違いが気になるようです。オーディオニュースサイトのファイルウェブでも早速独・HIGH ENDの展示会で、比較試聴を行い、レポート記事を発表しています。

    <HIGH END>Astell&Kern新旧フラグシップの違いとは?「A&ultima SP1000」をAK380と比較試聴
    http://www.phileweb.com/review/article/201705/25/2542.html

    このなかで記事の筆者は、
    「AK380が徹底したモニターサウンドならば、SP1000では解像感やダイナミックレンジの進化をベースとして、そこから一歩踏み出した音楽的表現の充実を目指している。私は両機の違いをそのように聴いた。」
    と全体をまとめています。新製品を誉めなければならない事情はありましょうが、それは置いておいても客観的かつ端的に両機の音質傾向の違いを簡潔に表現したものと受け止めたいです。

    【A&ultima SP1000とAK380の比較、違いは?】の続きを読む


    アユートは、英CHORD ElectronicsのDAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Hugo 2」の国内での発売日と価格を発表。発売は6月23日(金)で、5月26日から先行予約受付をスタート。オープン価格ですが直販サイトでは299,980円(税込)で販売されます。
    【Hugo 2 国内価格299,980円、発売日6月23日に決定!】の続きを読む

    このページのトップヘ