音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: DAP

    SONY 「ハイキュー!!」コラボ ウォークマン A40シリーズ 本日発売!  2017年09月25日

    AK70 MKII 、NW-ZX300 比較、違いは?どっちも期待!  

    AK70 MKII はバランス接続推しだからアンバランス接続の音質は比較すると!?  2017年09月22日

    Lotoo PAW Pico JP Edition 世界最小DSD対応DAP!  

    Astell&Kern AK70 MKII ! AK70後継機、比較、違いは?  2017年09月20日

    TB
    NW-A40hq
    ソニーは、アニメ・劇場版総集編『ハイキュー!! 才能とセンス』とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマン、ヘッドホン「劇場版総集編公開記念ハイキュー!!」コラボレーションモデルを、本日9月25日(月)10時から11月30日(木)10時までの期間限定および数量限定で販売。

    【SONY 「ハイキュー!!」コラボ ウォークマン A40シリーズ 本日発売!】の続きを読む

    TB

    Astell&Kernが9月20日に新DAP・AK70 MKIIを直販価格79,980円(税込)で発表しました。発売は10月14日。この価格帯と言えば、少し前に発表になったソニー・ウォークマンのミドルクラス機・NW-ZX300(実売7万円程度・10月7日発売)があり、まさにライバル的にぶつかった感。この価格帯には他にもCOWON PLENUE Rもあり、どれか一台を選ぶのが楽しい悩みとなっています。

    AK70 MKIIの詳しい内容についてはこちらで、
    Astell&Kern AK70 MKII ! AK70後継機、比較、違いは?

    NW-ZX300についてはこちらで
    SONY NW-ZX300 発売日10月7日、価格約6.5万円に決定!

    PLENUE Rについてもこちらでご紹介済みです。
    PLENUE R 約6.5万円の2.5mmバランス/Bluetooth対応DAP!
    【AK70 MKII 、NW-ZX300 比較、違いは?どっちも期待!】の続きを読む

    TB


    ソニー・ウォークマン話題のバランス接続対応新機種・NW-ZX300対抗機として、Astell&Kernの
    強力かつ魅力的なDAP新機種・AK70 MKII(10月14日発売。直販価格は79,980円(税込))。

    まさにいま、業界あげて力を入れている「イヤホンのバランス接続」に一層気を配っています。

    先代AK70と比較して、現行最上位機「SP1000」の回路設計の特徴である「バランス再生時の高出力化と低歪・高SN比の両立」設計を取り入れ、DACチップのデュアル化も加わり、なるほどバランス接続時の先代からのグレードアップは間違いないところ。

    一方、ヘッドホンアンプ部の出力を見ると、AK70はアンバランス 2.3Vrms、バランス(無負荷時)で2.3Vrmsでしたが、AK70 MKIIではアンバランス 2.0Vrms、バランス(無負荷時)で4.0Vrms。

    よく見るとアンバランス時の出力は先代比で減っています。このことから、AK70 MKIIはアンバランス時の音質は先代ほどには気を遣っていないのではないか、という声も出ています。もちろん、発売されてもいませんからわかりません。また、全体的にDAC、アナログ回路が底上げされているので、アンバランス出力が低下したからとて、即、音質劣化とも言えないでしょう。

    実際、SN比と全高調波歪率も改善しており、AK70のアンバランス116dB@1kHz、0.0008%@1kHz、バランス116dB@1kHz、0.0007%@1kHzに対し、AK70 MKIIはアンバランス118dB@1kHz、0.0005%@1kHz、バランス119dB@1kHz、0.0005%@1kHzになっています。

    ただ、メーカーがバランス接続に力を入れているのは確かでしょう。限られたコストの存在する価格帯なだけに、全てに力を入れられないのもまた確かでしょうから。本当のところ、どうなのかは大いに興味をそそられます。 【AK70 MKII はバランス接続推しだからアンバランス接続の音質は比較すると!?】の続きを読む

    このページのトップヘ