音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: DAP

    Shanling M0 へ祭りで披露! 音質の感想良好も操作性を気にする向きも!  2018年05月01日

    Lotoo PAW Gold TOUCH ヘッドフォン祭りで披露!感想も紹介!  

    HiBy R3 2.5mmバランス接続に加えAirPlayやDLNA対応のハイコスパDAP!  2018年04月28日

    HiBy R6 ほか国内発売決定!「HiByMusicPlayer」にも注目!  2018年04月27日

    FiiO M7 国内発表!ES9018Q2C搭載アンバランス専用DAP!  2018年04月25日

    TB
    本体サイズは40W×45H×1.35Dmm、質量はわずか38gの超コンパクトながら最大でPCM 384kHz/24bitまで、DSD 64までのネイティブ再生にも対応する小型高性能DAP・Shanling M0。

    「春のヘッドフォン祭り2018」で伊藤屋国際のブースで国内初披露され、発売日は5月25日で、価格は15,000円前後と発表されました。

    このサイズと価格にして音質良好という感想が多い一方、小さすぎるゆえか、操作性に難というか、慣れが必要なのではないかという指摘もあります。予想される無理もない点なので、そういうことも分かったうえで使うべき小型機なのでしょう。LDACコーデック送信対応もポイント。

    OS: Shanling MTouch OSと呼ぶ独自OS
    DAC: ESS ES9218P
    内蔵メモリ無し
    外部メモリ: microSDカード1基 (最大512GB)
    PC接続: USB Type-C
    ディスプレイ: LG製 1.54インチ 静電式タッチパネル (250x250ドット)
    ヘッドホン端子:3.5mmアンバランス
    最大出力:80mW@32Ω
    連続再生時間: 15時間
    対応フォーマット:DSD、DFF、ISO、DXD、APE、FLAC、WAV、AIFF、AIF、DTS、MP3、WMA、ACC、OGG、ALAC、MP2、M4A、AC3
    それぞれの最大対応ビットレート
    DSD128(5.6MHz) (ISO/DSF/DFF)
    DXD 384KHz/32bit
    FLAC、ALAC 192KHz/24bit
    WAV 384KHz/32bit
    AIFF/AIF 192KHz/32bit
    無線: 双方向Bluetooth
    Bluetooth送信する場合はSBC、aptX、LDAC
    レシーバーとしてならSBC、LDAC対応

    USB DAC機能、USB Audio出力
    大きさ:40mm(W)x 45mm(H)x 13.5mm(D)
    重さ:38g

    ほか、HiBy Linkには対応しないものの、独自でスマートフォン操作を可能にするアプリを考えているとしています。
    http://www.shanling.com/Product/Detail?id=f009f9f9c6304359a99bc7d0d51a7d46

    【Shanling M0 へ祭りで披露! 音質の感想良好も操作性を気にする向きも!】の続きを読む

    TB
    PAWGoldTouch

    「春のヘッドフォン祭り2018」において、Lotooは新フラグシップDAP「PAW Gold TOUCH」を披露し、試聴も行いました。

    Lotooとして初めてタッチパネル液晶を搭載。独自OS「Lotoo OS」を搭載し、音質追求と約2秒の高速起動を両立させたとしています。SoCはIngenic X1000。筐体にはCNC加工を用いた航空機グレードアルミニウム合金を採用。サイズと重量は66.8 x 119 x 21mm 275g。

    DSD 22.4MHz/PCM 768ネイティブ再生に対応し、アップサンプリング再生やDSD変換再生機能も搭載。DACはAKM「AK4497」を、サンプルレート・コンバーターはAKM「AK4137」を採用。またクロックジェネレータIC「AK8142」2基とFPGAを駆使したデュアルクロックシステムも搭載。

    3.5mmヘッドホン出力と4.4mmバランスヘッドホン端子も装備。

    拡張メモリーは珍しくSDカード(SDXC)、USBはType-C (USB3.1)。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 4.1双方向、LCAD対応。

    8層のプリント基板の採用、デジタル処理/オーディオ処理/無線処理などの各チップに個別に電源供給を行うことなどによる高音質化もポイントです。

    国内発売日、価格はまだ未定。本国価格17,999元(約30万円)とハイエンドクラスのDAP。あまり多くの感想はツイッターでも上がっていませんが、AKのSP1000に匹敵かそれ以上の音質と評する人もいて、注目の高級DAPであることは確かなようです。

    967: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロ Spbf-NVv3 [126.33.142.98]) 2018/04/29(日) 13:54:25.40 ID:7HFYNTy/p
    とりあえず、R6/R3/paw gold touchを聴いてきた

    やっぱり普段使いとしてR6だね


    引用元: ・【音質】DAP総合スレ75

    http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/wm/1521203538/ 【Lotoo PAW Gold TOUCH ヘッドフォン祭りで披露!感想も紹介!】の続きを読む

    TB
    HiBy R3
    飯田ピアノは、中国HiBy Music Information Technology製品の日本国内輸入代理業務を開始。ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「HiBy R6」と「HiBy R3」を5月中旬に発売し、価格はR6のステンレスモデルが69,800円、アルミニウムモデルが59,800円。 R3は26,800円で発売すると発表しました。

    「HiBy R6」についてはこちらでご紹介済みです。
    HiBy R6 ほか国内発売決定!「HiByMusicPlayer」にも注目!

    【HiBy R3 2.5mmバランス接続に加えAirPlayやDLNA対応のハイコスパDAP!】の続きを読む

    TB
    HiBy R6
    飯田ピアノは、中国HiBy Music Information Technology製品の日本国内輸入代理業務を開始。ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「HiBy R6」と「HiBy R3」を5月中旬に発売し、価格はR6のステンレスモデルが69,800円、アルミニウムモデルが59,800円。 R3は26,800円で発売すると発表しました。
    【HiBy R6 ほか国内発売決定!「HiByMusicPlayer」にも注目!】の続きを読む

    TB
    FiiO_M7
    海外発表時にも概要をお伝えしていた、中国・FiiO(フィーオ)によるハイレゾDAP新機種・M7が国内発表されました。発売時期や価格は、後日発表。カラーはブラックとシルバー。

    FiiO M7 aptX HD/LDAC対応DAP!AK100IIそっくり!



    【FiiO M7 国内発表!ES9018Q2C搭載アンバランス専用DAP!】の続きを読む

    このページのトップヘ