音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: DAP

    audio-opus OPUS#1S DACとアンプを強化し価格を抑えたバランス対応DAP!  2017年12月13日

    FiiO X5 3rd generationにバランス出力をブーストするターボ機能が追加!  2017年12月12日

    サムスンのmicroSDXCカード「EVO Plus」128GBが安い!【サイバーマンデーセール 】  2017年12月10日

    AGPtEK ROCKERが4,399円など!格安DAP、MP3プレーヤーのサイバーマンデーセール!  2017年12月09日

    Deezer HiFi ONKYO、PioneerのDAP対応!DP-S1A/XDP-20では3か月無料クーポンも!  

    TB



    「秋のヘッドフォン祭り2017」で参考展示されていた、韓国audio-opusブランドのハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー(DAP)のOPUSシリーズの最新モデル「OPUS#1S」が国内正式発表。

    オープン価格で実売約5万円。12月23日から発売。e☆イヤホン/フジヤエービックでは12月11日より予約受付を開始、12月16日から先行発売されます。また、12月16日・17日に東京・秋葉原にて開催される「ポタフェス2017 WINTER秋葉原」にも出展予定です。


    【audio-opus OPUS#1S DACとアンプを強化し価格を抑えたバランス対応DAP!】の続きを読む

    TB


    オヤイデ電気は、FiiOのハイレゾDAP「X5 3rd generation」の最新ファームウェア FW1.1.9を公開。バランスアウト出力をブーストできる「バランス・ターボ」機能やBluetooth設定の新オプションなどを追加しました。

    最新ファームウェアでは、FiiO Musicアプリに新機能として「バランス・ターボ機能」を追加。オーディオ設定にあるゲインを“ハイ”に設定すると一番下に“balanced turbo"の項目が出現し選択できるようになりました。これによりハイゲインモードでのバランスアウトの出力を500mW(@32Ω)に増加可能。

    また、Bluetooth設定の新オプションとして「Bluetooth never sleep」を追加。ONにした場合、プレーヤーがスタンバイ状態になると自動的にBluetooth接続を解除。Bluetoothに接続されている限りプレーヤーはスタンバイ状態にならず、再生デバイスのコントロールボタンを押せばすぐに音楽再生/停止/曲送り/曲戻しなどができるようになります。

    オヤイデ電気の案内ページ
    http://www.oyaide.com/fiio/x5_iii_fw_119.html 【FiiO X5 3rd generationにバランス出力をブーストするターボ機能が追加!】の続きを読む

    TB
    40: 風吹けば名無し 2017/12/10(日) 00:07:54.10 ID:OFu3/lhha
    サムスンのmicroSD買いか?
    128GB5800円
    【2017年最安値】SamsungのmicroSDがお買い得

    引用元: ・【Switch来てるぞ】Amazonのサイバーマンデー Part.2

    http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1512831902/ 【サムスンのmicroSDXCカード「EVO Plus」128GBが安い!【サイバーマンデーセール 】】の続きを読む

    TB

    アマゾンサイバーマンデーセール。機能はハイレゾDAPではオンキヨーのDP-S1とパイオニアのXDP-30Rがセールでした。今日、DSDにも対応するハイレゾDAPのセールとしては、もともと、DSD対応DAPとして国内最安価であるAGPtEK ROCKERが4,399円が目を引きます。

    もちろん、この価格で多くは望めないのでしょうが、とにかくDSDを安くDAPで再生したい人には向いています。

    AGPtEKは格安MP3プレーヤーでもアマゾンで有名ですが、本機のほかにもセール品はいろいろあります。元が安いので、劇的にお得とはいきませんが。
    【AGPtEK ROCKERが4,399円など!格安DAP、MP3プレーヤーのサイバーマンデーセール!】の続きを読む

    TB

    オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、8日から日本でスタートした、CD音質のFLACで音楽配信するサービス「Deezer HiFi」に合わせ、オンキヨーのポータブルプレーヤー「rubato DP-S1A」と、パイオニアの「private XDP-20」に、Deezer HiFiを3カ月無料で楽しめるクーポンを同梱すると発表しました。

    「Deezer HiFi」は、仏Deezer(ディーザー)による世界的音楽配信サービス。CD音質の44.1kHz/16bit、ロスレスのFLACフォーマットで音楽をストリーミング配信するのが特徴。利用料金は月額1,960円(税込)。

    現時点でCD音質の配信が利用できるのは、PC用クライアント、パートナー企業であるオンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンのデジタルオーディオプレーヤー、ヤマハのMusicCast対応製品(一部を除く)。iOS/Android向けにアプリも用意し(iOS向けは今後提供予定)、スマートフォン向けにはロスレスではなく128~360kbpsでの配信となります。

    オンキヨーのプレーヤーで対応しているのが、12月中旬発売予定の「DP-S1A」。パイオニアの「XDP-20」。また、既発売のオンキヨー「DP-S1」と、パイオニア「XDP-30R」も、今後Deezer HiFiへの対応を予定しています。

    DP-S1AとXDP-20に同梱している「“Deezer HiFi”フライヤー」に記載された専用のホームページにて、ギフトコードを使用して登録すると、Deezer HiFiを3カ月(90日間)無料で利用できることになっています。

    ヤマハでもAVアンプやサウンドバーなどで、ネットワーク機能「MusicCast」対応モデルで、一部機種を除いてDeezer HiFiに対応。3カ月無料トライアルコードをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

    ハイレゾDAPといっても意外とハイレゾばかり聴いているわけではないのが実態の部分もあるようなので、この無料キャンペーンはうれしいという人も多いのではないでしょうか。
    【Deezer HiFi ONKYO、PioneerのDAP対応!DP-S1A/XDP-20では3か月無料クーポンも!】の続きを読む

    このページのトップヘ