音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ハイレゾ

    電気グルーヴのCD&映像作品回収、配信停止。ハイレゾは?1  2019年03月14日

    ハイレゾは人間の耳では聴こえないことが判明!?【詐欺?】  2019年02月25日

    e-onkyo music、ユニバーサル ミュージック作品のMQA配信開始。第一弾はクラシック約1,100タイトル!  2019年02月15日

    i-dio HQ “ハイレゾ級”音声放送が毎日17時間に大幅拡大。e-onkyoとコラボ  2019年02月07日

    【訃報】作曲家ミシェル・ルグランさん死去 【ハイレゾ配信情報も】1  2019年01月31日

    TB
    1


    ソニー・ミュージックアーティスツは、所属タレントのピエール瀧が麻薬取締法違反の容疑で逮捕された事を受け、取り扱うピエール瀧、及び電気グルーヴのCD、映像商品の出荷停止、店頭在庫の回収、音源、映像のデジタル配信停止を決定したと発表しました。

    【電気グルーヴのCD&映像作品回収、配信停止。ハイレゾは?】の続きを読む

    TB

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ヌコ] 2019/02/23(土) 18:32:24.30 ID:wlPgqSWw0 BE:422186189-PLT(12015)
    sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
    やあやあ
    実験に使用した曲は土岐英史のBlack Eyesから845
    http://www.e-onkyo.com/music/album/dod001/

    wavファイルの変換にはAudacity,音響スペクトラムはSpekで解析

    A:ハイレゾ音源(96/24)
     ugoILwHs


    B:CD音源(44.1/16)に変換 「細かい音」や22 kHz以上の音がなくなる
    no title


    C:ハイレゾ(96/24)に再変換 なくなったまま
    no title


    D:位相を反転
    no title


    E:A+D 「細かい音」と22 kHz以上の音のみが残る
    no title


    Eを爆音再生しても何も聴こえない

    引用元: ・ハイレゾオーディオは人間の耳では聴こえないことが判明、ピュアオーディオよりも詐欺だった

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1550914344/ 【ハイレゾは人間の耳では聴こえないことが判明!?【詐欺?】】の続きを読む

    TB

    e-onkyo musicは2月14日(木)13時より、ユニバーサル ミュージック作品のMQA配信をスタート。第一弾としてクラシック作品約1,100タイトルを配信。

    「ドイツ・グラモフォン」や「デッカ」を中心としたクラシック作品のMQA音源を配信。今後は隔週で追加配信し、4月までにユニバーサル ミュージックの楽曲ラインナップを約5,300タイトル用意するとしています。

    また、ユニバーサル ミュージックのMQA配信を記念したキャンペーンも開始。2月14日(木)から4月21日(日)までの期間中、レーベル問わずMQA音源を1万円以上(税込)購入した方を対象に、MQAフルデコーダーを搭載した英メリディアン・オーディオの「Prime ヘッドホン・プリアンプ」を抽選で1名にプレゼント。

    少なくともMQAはファイルサイズの節約がメインのメリットで、FLACより高音質という目的で購入するものではないと個人的には思います。いまのところ価格も同じですし、FLACよりMQAのほうがずっと安いというなら少し考えてもよいかもしれませんが…。

    なお、e-onkyoは、“ハイレゾ級”音声放送である「i-dio HQ」にハイレゾ音源を提供するというニュースもあったばかり。「i-dio HQ」も大幅に圧縮した上での「ハイレゾ級」という点ではMQAと似ています。ただ、両者の圧縮度合いはかなり異なるので同列に語ることはできないでしょう。「i-dio HQ」は無料、MQAは有料というのも大きな違いです。

    いずれにしろ、「ハイレゾ音源」が普及するというか、まともに商売になるのか、まだまだ試行錯誤は続きそうです。

    【e-onkyo music、ユニバーサル ミュージック作品のMQA配信開始。第一弾はクラシック約1,100タイトル!】の続きを読む

    TB
    i-dio_HQ

    ジャパンマルチメディア放送と東京マルチメディア放送は、"ハイレゾ級"音声放送サービス「i-dio HQ」の放送時間を大幅に拡大。e-onkyo musicとコラボした新番組「COZY LOUNGE」が2月4日からスタートしたほか、音楽番組・アーカイブ番組も充実させ、 朝7時から24時まで、 毎日17時間がハイレゾ級放送となる。すべてのi-dioの放送チャンネルは無料で視聴可能。

    開局時には毎日1時間のみだったハイレゾ級高音質放送だが、昨年11月に毎日11時間に拡大。今回はさらなる拡大となる。

    2月4日からスタートし、毎日9時から放送するラウンジ系音楽番組 『「COZY LOUNGE」supported by e-onkyo music』は、e-onkyo musicと連携し、イージーリスニング、ワールドミュージック、サウンドトラックなどを中心にセレクト。東京の麹町から、「最高の選曲で、居心地の良いラウンジにいるような、くつろぎの音楽空間を演出する」という。再放送は毎日14時から。

    アーカイブ番組として、ジャンル別音楽番組を2月4日から放送。フルコーラスを基本に、各ジャンルの新旧ヒット曲をハイレゾ級の高音質で提供する。

        「J-POP FILE」月~金15時より放送
        「ROCK'N'POPS FILE」土・日 15時より放送
        「JAZZ FILE」 毎日 16時より放送

    開局以来、放送を続けている「OTOTOY RADIO」のアーカイブ版も放送。OTOTOY編集部の選りすぐりの楽曲が楽しめる。

        「OTOTOY RADIO Archives」 毎日10時/19時より放送
        「OTOTOY RADIO(レディオ) Archives」毎日11時より放送

    i-dio(アイディオ)は、地上アナログテレビ放送終了後に空いた電波帯域(VHF-Low)を活用したサービスで、映像や音声、データなどをデジタルで届けるマルチメディア放送。'16年3月にプレ放送を開始し、'18年7月には高音質サービス「i-dio HQ」をスタートさせた。

    i-dio HQは高音域を低音域から生成するSBR技術を使い、HE-AACの96kHzサンプリングで圧縮することで、"ハイレゾ級"の音声データを送出する。

    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1168409.html


    【i-dio HQ “ハイレゾ級”音声放送が毎日17時間に大幅拡大。e-onkyoとコラボ】の続きを読む

    TB
    1

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/01/26(土) 17:25:19.90 ID:K7HsS43z9
    2019/1/26 17:161/26 17:23updated
    ©一般社団法人共同通信社

     【パリ共同】フランスのメディアは26日、映画「シェルブールの雨傘」の音楽などを手がけた作曲家ミシェル・ルグランさんが死去したと伝えた。86歳だった。
    https://this.kiji.is/461807225331827809?c=59182594473885705


    引用元: ・【訃報】 作曲家ミシェル・ルグランさん死去 2019/01/26

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548491119/ 【【訃報】作曲家ミシェル・ルグランさん死去 【ハイレゾ配信情報も】】の続きを読む

    このページのトップヘ