音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ハイレゾ

    千家和也さんが死去「終着駅」「ひと夏の経験」ほか作詞多数。ハイレゾ配信情報も1  2019年06月26日

    今日はマイケル・ジャクソンの没後10年 ハイレゾ配信情報も3  2019年06月25日

    ハイレゾ音楽配信サイト「groovers」サービス終了!  2019年06月02日

    ハイレゾ対応ストリーミング音楽配信「mora qualitas」今年秋に延期!1  2019年05月29日

    電気グルーヴのCD&映像作品回収、配信停止。ハイレゾは?1  2019年03月14日

    TB
    3


    昨日、村下孝蔵没後20年関係の情報を見ていたら、偶然、マイケル・ジャクソンが6月25日に没後10年であると知りました。個人的には特にマイケル・ジャクソンを聴くことはなく、むしろ晩年のゴシップやスキャンダルの話題ばかりで彼の情報に接していたくらいです。

    それでも、不世出の歌手であることに変わりはなく、今後は歴史的存在として本来的な価値の位置に評価が定まっていくのでしょう。

    彼のハイレゾ音源はそれなりにあり、アルバムでは最も売り上げのあった「スリラー」(世界でも最も売り上げたアルバム)や有名な「Bad」も含まれています。SACDも過去には発売されていたようです。人気の高かった時代の録音は16bit/44.1kHzマスター時代でしょうから、どれほどハイレゾの意味があるのかは疑問ですが。スリラーはアナログマスターなのでしょうか。オリジナルアルバムの数が少ないことにも驚かされます。

    彼はまた、いわゆる物理メディアによる音楽の時代を象徴する存在だったと言えましょう。形のない音楽メディアの時代を象徴するアーティストの代表には誰がなるのでしょう。

    【今日はマイケル・ジャクソンの没後10年 ハイレゾ配信情報も】の続きを読む

    TB
    groovers
    グルーヴァーズ ジャパンは、ハイレゾ専門の音楽配信サイト「groovers」を、6月30日にサービス終了すると発表しました。新作の配信や特集ページの更新などは6月15日~6月30日にかけて順次終了。7月1日~31日までの期間は、ユーザーが購入済み楽曲のダウンロード期間とし、サイトの閲覧や楽曲購入、会員登録はできません。
    【ハイレゾ音楽配信サイト「groovers」サービス終了!】の続きを読む

    TB
    1
    moraq_thumb
    ソニー・ミュージックエンタテインメントによる、ハイレゾ音源を含む国内初ロスレス圧縮方式のストリーミング音楽配信サービス「mora qualitas(モーラ クオリタス)」の開始時期が、2019年秋に延期されると発表されました。昨年の発表当初は、2019年初春開始予定としていました。

    【ハイレゾ対応ストリーミング音楽配信「mora qualitas」今年秋に延期!】の続きを読む

    TB
    1


    ソニー・ミュージックアーティスツは、所属タレントのピエール瀧が麻薬取締法違反の容疑で逮捕された事を受け、取り扱うピエール瀧、及び電気グルーヴのCD、映像商品の出荷停止、店頭在庫の回収、音源、映像のデジタル配信停止を決定したと発表しました。

    【電気グルーヴのCD&映像作品回収、配信停止。ハイレゾは?】の続きを読む

    このページのトップヘ