音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: ハイレゾ

    ザ・ビートルズ「ホワイト・アルバム」ハイレゾBDや未発表曲大量収録の特別版!5  2018年09月26日

    YMOのアルバム10作品がハイレゾ、SACD、レコードで再発売!YMO40周年記念!5  2018年08月24日

    ハイレゾなどの音の違いが聴いていてわからない。  2018年06月29日

    Windows 10用「Audirvana Plus」パブリックβ版が提供開始!  2018年06月27日

    どこまで聴こえる? 「ハイレゾ聴力テスト」を作った。  2018年06月26日

    TB
    5


    ユニバーサルミュージックは、ビートルズ『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』 発売50周年を記念した「スーパー・デラックス・エディション」を11月9日に発売。

    ハイレゾ音源収録のブルーレイや多数の未発表曲を含むCD6枚とBD1枚、豪華本付のボックス・セット仕様で、価格は19,500円(税抜)。未発表曲収録ディスクとの4枚組アナログレコード版「4LPデラックス・エディション」(14,300円/税抜)なども同時発売されます。

    ブルーレイオーディオには、新ミックスのハイレゾ音源(ステレオ)などを収録。2018 DTS-HDマスター・オーディオ 5.1 アルバム・ミックス、2018ドルビーTrue HD 5.1 アルバム・ミックス、2018モノ(オリジナル・モノ・ミックスからのダイレクト・トランスファー)も収録。

    【ザ・ビートルズ「ホワイト・アルバム」ハイレゾBDや未発表曲大量収録の特別版!】の続きを読む

    TB
    5
    1: 湛然 ★ 2018/08/24(金) 05:03:27.42 ID:CAP_USER9
    2018年8月24日 4:00
    YMOのアルファ期10作品が4形態で復刻、再発プロジェクト「YMO40」

    Yellow Magic Orchestraの結成40周年を記念して、アルファレコード期のアルバム全10タイトルが2種類のアナログ盤、SACDハイブリッド、ハイレゾ配信の各形態で再発するプロジェクト「YMO40」が11月に始動する。

    YMOのオリジナルアルバムがリマスター音源で再発されるのは1999年以来。YMO作品のハイレゾ配信は本プロジェクトが初の試みとなる。リマスタリングを担当するのはアメリカのエンジニア、ボブ・ラディック。アナログ盤は45回転の2枚組“Collector's Vinyl Edition”とオリジナルLP盤復刻仕様の“Standard Vinyl Edition”の2形態で、共にアメリカ・ハリウッドのバーニー・グランドマン・マスタリング(Bernie Grundman Mastering)にてカッティングを行う。なお“Collector's Vinyl Edition”には書き下ろしライナーノーツや関係者インタビューを掲載した別冊ブックレット、当時の制作資料のレプリカなどが同梱される。

    プロジェクト第1弾として11月28日に再発されるのは、「イエロー・マジック・オーケストラ」「イエロー・マジック・オーケストラ<US版>」「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」の3タイトル。引き続き「パブリック・プレッシャー」「増殖」「BGM」「テクノデリック」「浮気なぼくら」「サーヴィス」「アフター・サーヴィス」の7タイトルが1年かけて順次再発される。「YMO40」特設サイトでは今後、商品の詳細情報に加え、オリジナルの動画や読み物などのコンテンツ、今後のラインナップの発売情報が随時アップされる予定だ。

    また10月17日には、TOWA TEIが選曲・監修、砂原良徳が全楽曲のリマスタリングを手がけたセレクトアルバム「NEUE TANZ」がCDとアナログ盤の2形態で発売される。


    「YMO40」プロジェクトで再発されるYellow Magic Orchestraのアルバム10作品。
    no title


    https://natalie.mu/music/news/296700

    引用元: ・【音楽】YMOのアルファ期10作品が4形態で復刻、再発プロジェクト「YMO40」

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535054607/ 【YMOのアルバム10作品がハイレゾ、SACD、レコードで再発売!YMO40周年記念!】の続きを読む

    TB
    1: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/08(金) 03:12:58.545 ID:N00aItwJp
    AACとかわからん、ネイティブ再生が分からん。
    ハイレゾの音の違いが聴いていてわからない。
    DACのチップだがなんだか49何十なんちゃら使用とか言われてもわからん。
    分かるのは、DAP、イヤホン、リケーブルを変えた時の音の違いくらい。
    お前らもどうせそうなんだろ?

    引用元: ・俺、高級イヤホンなどのオーディオ機器を買って聴いているが正直詳し行ことは何もわからない

    http://hebi.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1528395178/ 【ハイレゾなどの音の違いが聴いていてわからない。】の続きを読む

    TB
    Audirvana Plus for Windows 10

    ハイレゾ対応音楽プレーヤーソフトのWindows版「Audirvana Plus for Windows 10」のパブリックベータ版が提供開始された。 Audirvana Forumで提供されており、フォーラムに登録してダウンロードできる。

    Mac用のハイレゾ対応プレーヤーとして知られる「Audirvana Plus」のWindows対応バージョン。

    ベータ版は、商用版リリースに向けた最後の問題を修正するために公開されたもので、一部制限も設けられている。





    【Windows 10用「Audirvana Plus」パブリックβ版が提供開始!】の続きを読む

    このページのトップヘ