音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スピーカー

    DALI OPTICON 2 ほか購入でスピーカーケーブルプレゼント!  2017年08月21日

    B&W CM6 S2とCM5 S2を比較すると?違いは?  2017年08月19日

    Bang & Olufsen BeoLab 50 475万円のアクティブスピーカー!  

    B&W CM10 S2 中古名機へ!CMシリーズ終了でどうなる?  2017年08月15日

    MONITOR AUDIO Silver 2 中古注目機紹介!Silver 100との違いは?  2017年08月13日

    TB


    ディーアンドエムホールディングスは、同社が取り扱うDALIのトールボーイスピーカー「OPTICON6」およびブックシェルフスピーカー「OPTICON2」を購入のうえ、期間内に応募したユーザーを対象に、KIMBER KABLE製スピーカーケーブルをプレゼントするキャンペーンを実施。対象期間は8月19日(土)~11月30日まで。

    OPTICON6用のプレゼントとして、KIMBER KABLE「8VS」を用意。バイワイヤーの両端バナナ仕上げで、ケーブル長は3m。OPTICON2用のプレゼントには、両端バナナ仕上げ/2mの「4VS」が用意。

    応募条件は、対象期間内に「OPTICON 6」もしくは「OPTICON 2」を購入し、対象製品の保証書のコピーや購入時の領収書またはレシートのコピー、プレゼントの送り先を、同社まで応募するというもの。

    応募は対象製品購入につき1回まで。プレゼントの発送は申し込み後、約2~4週間を予定。なお、キャンペーンは実施告知の短冊POP展示店舗のみで実施され、並行輸入品や海外での購入品、中古品、B級品、アウトレット品はキャンペーン対象外となることにはご注意ください。

    関連リンク

    【DALI OPTICON 2 ほか購入でスピーカーケーブルプレゼント!】の続きを読む

    TB

    B&Wの中級スピーカーシリーズCMシリーズが生産完了、販売終了とのこと。現在は2014年に最初のCMシリーズからモデルチェンジしたCM S2シリーズになっていますが、CM型番での後継機ではなくなるようです。

    CM S2シリーズと言えば、初代シリーズにはなかったCM 6S2が特徴的でした。というのも、上位の800シリーズでお馴染みのノーチラスチューブツイーターを筐体上部の載せる「ツイーター・オン・トップ構造」を採っているからです(いわゆるちょんまげ)。

    これにより、従来のCMシリーズの中核的ブックシェルフ機だったCM5シリーズの影が薄くなった感もありました。CM5は上位の805の弟機としてのポジションでしたが、CM S2シリーズではその座がCM6 S2に移った格好。

    ただ、何でもCM6 S2が良いとも限らないようです。CM6 S2とCM5 S2は使用ユニットは同じ(クロスオーバーも同じ)、周波数特性、重量も同じです。それでいて価格はCM6 S2のローズナット仕上げがペア30万円(税別)、ピアノ仕上げが33万円、CM5 S2は価格が18万円、20万円(仕上げ別)とかなり差があるのが発売当初から話題でした。

    それでいて大きな違いは「ツイーター・オン・トップ構造」の有無です。もちろん、これによる音質の違いは小さくないのでしょうが、価格差ほどの違いなのか、疑問を呈する人もいます。また、音場性の有利さは間違いないとはいえ、これも聴く音楽ジャンルによってはCM5 S2のほうが好ましいという人もいます。

    2機種の仕様 以下の数値において一致しています。
    形式:2ウェイ・2スピーカー/リアバスレフのブックシェルフ型
    使用ユニット:25mmダブルドーム・アルミ・トゥイーター、165mm防振プラグ付きケブラーコーン・バス/ミッドレンジ
    クロスオーバー:4kHz
    再生周波数帯域:45Hz~50kHz(-6dB)  能率:88dB(2.83V/1m)
     公称インピーダンス:8Ω(最低4.0Ω)
    外形寸法:200W×340H×301Dmm(グリル、ターミナル含む)  質量:8.9kg

    引用元: ・【B&W】 CMシリーズ専用スレ16

    【B&W CM6 S2とCM5 S2を比較すると?違いは?】の続きを読む

    TB

    Beolab50

    Bang & Olufsen(バング&オルフセン)が高級アクティブスピーカー新機種BeoLab 50を9月9日発売。価格は、BeoLab 50本体が¥4,374,000(ペア、税別)、フロントカバーが¥98,000(ペア、税別)、オーク材のサイドパネルが¥278,000(ペア、税別)で合計¥4,750,000(ペア、税別)。カバーやパネルを省いての販売には対応しないので、475万円のアクティブスピーカーということになります。
    【Bang & Olufsen BeoLab 50 475万円のアクティブスピーカー!】の続きを読む

    TB

    B&Wの中級スピーカーシリーズCM S2シリーズが生産完了、販売終了の情報が入っています。

    本記事で紹介するCM10 S2は2014年に発売。価格はローズナット仕上げが1台30万円(税別)、ピアノ仕上げが1台33万円(同)でした。本機の先代となるCM10(2013年)はわずか1年ほどで販売終了になっていて、今回のシリーズ全体の終了とは直接関係ないのですが、CM S2シリーズの後継機的シリーズにおいての本機グレードの扱いなど考えると気になります。



    【B&W CM10 S2 中古名機へ!CMシリーズ終了でどうなる?】の続きを読む

    TB

    生産完了オーディオ製品製品情報。モニターオーディオの中級クラス機・Silverシリーズ第5世代のブックシェルフ機2機種のうちの上位がSilver 1。2013年発売。価格は税別・ペアで12万円。
    【MONITOR AUDIO Silver 2 中古注目機紹介!Silver 100との違いは?】の続きを読む

    このページのトップヘ