音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: スピーカー

    DENON HEOS 3 ストリーミングにも対応したハイレゾ/Bluetoothスピーカー!  2017年03月17日

    Victor SX-511 中古でも人気の598戦争時代の名スピーカー!  2017年03月16日

    Pioneer S-CN301-LR 人気のハイレゾ対応ブックシェルフ型スピーカー!  2017年03月15日

    Victorの最強スピーカーは?SX-9000?  

    Minfort Audio MIN7 家具職人が手作業で作ったハイレゾ対応Bluetoothスピーカー!  2017年03月14日


    デノン(DENON)は、ワイヤレスオーディオシステムの新ブランド「HEOS(ヒオス) by Denon」を立ち上げ、4製品を3月15日に発売。

    ネットワークスピーカー「HEOS 3」と、ポータブルスピーカーの「HEOS 1」、「HEOS 1」専用バッテリーパック「HEOS 1 GO PACK」、ワイヤレスプリアンプ「HEOS LINK」で、価格はいずれもオープン。

    実売予想価格は、「HEOS 3」が33,000円前後、「HEOS 1」が25,000円前後、「HEOS 1 GO PACK」が1万円前後、「HEOS LINK」が37,000円前後。

    【DENON HEOS 3 ストリーミングにも対応したハイレゾ/Bluetoothスピーカー!】の続きを読む

    Victor_SX-511
    生産完了オーディオ製品情報。ビクターブランド復活記念記事。SX-511は、ビクター(Victor)が1987年に発売した3ウェイ・密閉型の中型ブックシェルフスピーカー。価格は59800円(一本)。
    【Victor SX-511 中古でも人気の598戦争時代の名スピーカー!】の続きを読む


    既発売オーディオ製品情報。S-CN301-LRはパイオニア(Pioneer)による小型ブックシェルフスピーカー。発売は2012年3月。価格は37,000円(2台1組)。2017年現在の実売価格は2万円程度。
    【Pioneer S-CN301-LR 人気のハイレゾ対応ブックシェルフ型スピーカー!】の続きを読む

    Victor_sx-9000
    ビクターのブランド復活が発表されました。ビクターは国内でJVCのみになるまでは高級機も含め、多くのスピーカーを作っていました。そのうちどれが最強のスピーカーなのでしょう?

    価格、大きさ的にはSX-9000、SX-1000LABO、Zero-L10などなどありました。一方で、SX-500シリーズ、SX-Vシリーズは高価でなくともオーディオ界に大きな足跡を残した点では軽んじることはできないでしょう。

    ブランド復活したビクター。これまでのスピーカーを超えるようなものを作れるでしょうか?

    引用元: ・[VICTOR] ビクターのスピーカー part21
    http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/pav/1443492522/ 【Victorの最強スピーカーは?SX-9000?】の続きを読む

    MinfortAudio_MIN7
    クラウドファンディングサービスのMakuakeにおいて、台湾Minfort Audioによる無線LAN/Bluetooth搭載でハイレゾ対応の木製アクティブスピーカー「MIN7(ミンセブン)」が登場。日本発売に向けた資金集めがスタート。目標金額は300万円で、3月13日時点で約350万円が集まっています。標準価格は99,800円ですが、先着で33%
     
    OFFの66,800円(税込)で販売する支援コースなどが用意されています。製品発送は'17年7月中を予定。オーク/チーク/ウォールナットの3モデルをラインナップ。
    【Minfort Audio MIN7 家具職人が手作業で作ったハイレゾ対応Bluetoothスピーカー!】の続きを読む

    このページのトップヘ