音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: オーディオ全般

    高給イヤホン買ったwwwwwwwww  2018年04月07日

    ラジカセ~三重発地域ドラマ~ NHKで全国放送!  

    若者、車や趣味よりスマホを優先すると判明  2018年04月06日

    【アメリカ】ストリーミングサービス拡大の裏でダウンロードがCD以下に  2018年04月04日

    オンキヨーが19億円の赤字見込み!ヘッドホン不振が原因!?  2018年04月03日

    TB
    1: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/04(水) 23:54:07.949 ID:6Y1FDipY0
    アニソンは聞かないボカロも聞かない

    引用元: ・高給イヤホン買ったwwwwwwwww

    http://hebi.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1522853647/ 【高給イヤホン買ったwwwwwwwww】の続きを読む

    TB
    1: 公共放送名無しさん 2018/04/07(土) 13:26:20.45 ID:JNEwdabA
    NHK総合1・東京
    ラジカセ~三重発地域ドラマ~
    2018年4月7日(土) 16時00分~17時00分 の放送内容

    昭和家電オタクの中年男と母の愛に飢えた少年が古いカセットテープを
    きっかけに出会い心の距離を縮めていく。
    古い町並みが残る三重県伊賀・名張を舞台に描く心温まる物語。
    【脚本】大野敏哉,
    【出演】滝藤賢一,向鈴鳥,安藤玉恵,キムラ緑子,
    【音楽】渡辺崇

    引用元: ・ラジカセ~三重発地域ドラマ~

    http://nhk2.2ch.sc/test/read.cgi/livenhk/1523075180/ 【ラジカセ~三重発地域ドラマ~ NHKで全国放送!】の続きを読む

    TB
    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [SE] 2018/04/05(木) 19:34:16.12 ID:HaqFsLaV0● BE:376228845-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    車や趣味よりスマホ、ミレニアル世代は「モノ消費」より「コト消費」
    (株)ジュピターテレコム(J:COM)が3月30日発表した「ミレニアル世代のテレビ視聴・スマホ利用実態に関する調査2018」によると、ミレ
    ニアル世代の多くは、デートや車、趣味のグッズなどの“モノ消費”よりも、“コト消費”(スマホ利用)を優先する人が多いことが分かった。

    https://www.tsuhannews.jp/50688

    引用元: ・若者、車や趣味よりスマホを優先すると判明

    http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522924456/ 【若者、車や趣味よりスマホを優先すると判明】の続きを読む

    TB
    1: ばーど ★ 2018/04/01(日) 10:46:22.27 ID:CAP_USER9
    CDからダウンロード、そしてストリーミングサービスが登場して大きく様変わりした音楽産業が、再度の大きな転換を迎えそうだ。

    アメリカレコード協会(RIAA)が2018年3月22日発表した2017年の音楽産業の収益報告によると、ストリーミングの割合が更に上昇して収益の65%を占める一方、CDなどの収益(17%)がダウンロード販売(15%)を上回るという、特徴的な傾向が生まれている。加えて、アップルミュージックの関係者がダウンロード販売の終了を示唆するなど、音楽産業に更なる変化が訪れそうだ。


    2018/3/31 11:00
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/03/31324783.html?p=all

    ★1が立った時間 2018/03/31(土) 15:51:02.57
    前スレ
    https://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1522479062/

    引用元: ・【♪】音楽のDL販売はオワコン? ストリーミングサービス拡大、ダウンロードがCD以下に 現物派はアナログ回帰★2

    http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1522547182/ 【【アメリカ】ストリーミングサービス拡大の裏でダウンロードがCD以下に】の続きを読む

    TB


    オンキヨーが不振という残念なニュースが入ってきています。19億円の赤字が出る見込みとのことですが、主力商品であるヘッドホン、DAP、ハイレゾスマホの売れ行きが予想を大きく下回ったことが原因という、大変残念な理由です。ギブソン云々も関係あるといっても、そこに頼るのも本来は違うでしょうし。

    これは他社にとって対岸の火事なのか、ポータブルオーディオ自体厳しくなることを示しているのかも重要でしょう。ポータブル環境でハイレゾ、という方向性自体、間違っているのでしょうか?

    オンキヨーのバランス接続対応DAPのDP-X1は、定価からすると投げ売りのような価格でずっと売られています。やはり、まともな状態ではなかったのです。あの安さで売れれば売れるだけ赤字だったということでしょうか。

    オンキヨーはこれまでも何度も危機がありましたが、そのたびにミニコンポやAVアンプなどの売れ行きでうまく逃れてきました。個人的にもオンキヨーのコンポ類には世話になったものです…。ハイコスパなアンプ作りには大変な実力があると思うのですが…。スピーカーから音を出すオーディオが廃れる一方なのも影響しているでしょう。

    どうしてもゼネラルオーディオに頼らざるを得ないでしょうが、儲けられる戦場はどこなのでしょう?スマートスピーカー?Bluetoothスピーカー? オンキヨーには厳しい戦いが続きそうです。

    オンキヨーの筆頭株主が従来のパイオニア(株)から、オーエス・ホールディング(株)へと異動になるというニュースも入ってきています。オーエス・ホールディングは、オンキヨーの名誉会長である大朏直人氏が代表取締役を務める企業です。このことが業績改善につながるかはわかりませんが、なんとか頑張って欲しいものです。 【オンキヨーが19億円の赤字見込み!ヘッドホン不振が原因!?】の続きを読む

    このページのトップヘ