音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: オーディオ全般

    オンキヨー株式会社の筆頭株主、再びパイオニア株式会社へ異動!  2018年04月13日

    オンキヨー ギブソンとの業務提携を終了!今後は中国・TLCと業務提携!  2018年04月12日

    日本で1億円の開発費、深セン(深圳)だと500万円!  2018年04月11日

    音楽好きってどうしてCDやレコードの所有数を競い出すんだろうな  2018年04月10日

    モバイルバッテリーのアンカーが爆発して家が火事になりかけました!?  2018年04月08日

    TB
    ONKYO

    オンキヨー(株)は、同社の筆頭株主がパイオニアへ異動したと発表した。今回の筆頭株主異動は、オンキヨーの株主であるEvolution Technology, Media and Telecommunications Fundが、オーエス・ホールディング株式会社から4月3日付で同社の株式 6,000,000株を借株したことに伴うものとなる。


    オンキヨーは先日、Evolution Technology, Media and Telecommunications Fundが借株していた同社株式6,000,000株が、オーエス・ホールディング(株)に3月23日付で返還されたと発表。これに伴い、筆頭株主がこれまでのパイオニアから、オーエス・ホールディングへ異動したと発表していた。今回、Evolution Technology, Media and Telecommunications Fundがオーエス・ホールディングスから6,000,000株を借株したことで、再びパイオニアが筆頭株主となった。

    https://www.phileweb.com/news/d-av/201804/11/43737.html


    先日からずっとごたごたが続く、オンキヨーの経営や方針。これまでの提携相手であるギブソンの経営不振に伴って、中国メーカーとの提携も発表したばかりでした。

    そもそもオンキヨーはパイオニアと合併したわけですが、相乗効果どころか、その後のオーディオ製品の売り上げも芳しくないという残念な近況でもあります。

    オンキヨー株式会社はオンキヨー&パイオニア株式会社の親会社で、そのオンキヨーの筆頭株主がパイオニアというのもなんだかわけがわかりません。

    とにかく、会社が無くなるようなことだけは避けるように頑張って欲しいものです。でも、どうやったら生き残っていけるのか、いちオーディオ愛好家としてもさっぱりです。バランス接続DAPやスマホ、タブレットでは生き残れないという厳しい現実が突き付けられたからです…。

    【オンキヨー株式会社の筆頭株主、再びパイオニア株式会社へ異動!】の続きを読む

    TB
    onkyo_gibson
    オンキヨー(株)は、ギブソン・Gibson Innovations Limited(旧WOOX Innovations Limited)とのオンキヨーブランドのヘッドホン等の開発および販売における業務提携を終了したことを4月10日に発表しました。

    これまで両社はヘッドホンとBluetoothスピーカーの開発および販売においての業務提携、新製品の共同開発、および海外ではそれらの新製品をウークスが販売し、国内においてはオンキヨーが販売するなどを行っていました。

    この提携解消により、オンキヨー製ヘッドホンなどの今後の海外展開についても同時に発表されました。

    今後のオンキヨーブランドのヘッドホン等の海外展開は、TCL グループとの業務提携において行っていくとしています(中国 TCL Multimedia Technology Holdings LTD)。

    オンキヨーがアメリカのギブソンを離れ、中国企業と手を組む、ということはまさに現代のグローバルなビジネス環境の今を反映しているのでしょう。

    ギブソンは倒産も囁かれているほどの悪状況だそうですが、オンキヨーにはそんなことにはなって欲しくないです。なんとか頑張って欲しいですね。
    【オンキヨー ギブソンとの業務提携を終了!今後は中国・TLCと業務提携!】の続きを読む

    TB
    1: ノチラ ★ 2018/04/10(火) 18:11:16.70 ID:CAP_USER
    世界最大の電気街、深センの華強北に行くと、だいたい一週間サイクルで新製品が見られる。

     このスピードはすごいが、優秀な人たちなら安直なコピーから距離をおきそうなものだ。なぜこのような高速の、かつ大半が安直で、たまに大ヒットが生まれるカンブリア紀のような製品開発が可能なのだろう。

     
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/030900211/040600003/

    引用元: ・【国際】日本で1億円の開発費、深圳だと500万円

    http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1523351476/ 【日本で1億円の開発費、深セン(深圳)だと500万円!】の続きを読む

    TB

    1: 風吹けば名無し 2018/04/07(土) 21:51:35.76 ID:Q8On6kK70
    no title

    引用元: ・【悲報】Ankerのモバイルバッテリー、爆発炎上

    http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523105495/ 【モバイルバッテリーのアンカーが爆発して家が火事になりかけました!?】の続きを読む

    このページのトップヘ