音響のまとめ

オーディオ、音響機器に関するニュース、情報をお伝えします!アナログからハイレゾまで!


    カテゴリ: オーディオ全般

    エアトースER 騒音だけをかき消し、人の声は聞くことができる耳栓!  2017年03月20日

    オーディオテクニカ ASM430 すしメーカー最新機!  2017年03月19日

    飛行機内でヘッドホンが突然爆発!リチウムイオン電池が原因か?  2017年03月15日

    Victorブランドが復活!  2017年03月14日

    BOSE QC35 ヘッドホンを中居正広が侍ジャパン全員にプレゼント!  2017年03月13日

    1: 海江田三郎 ★ 2017/03/14(火) 20:45:19.36 ID:CAP_USER
    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1489137402441.html
    no title

    no title


    雑音が気になる場所で集中したい時やひと眠りしたい時、耳栓を使うことがある。
    気になる音を消してくれるのはいいけれど、大事な人の声や放送まで聞こえなくなるのが困りものだった。 そんな悩みを解消した耳栓があると聞き、早速試してみた。耳栓の名は「エアトースER」。

    付属のヒモがついていたので結んでみたが、ヒモなしでも使えるらしい。見た目はカナル型のイヤホンのようで、 普段からイヤホンを使っている人なら特に違和感なく装着できるはず。

    夜の東京駅で試してみた
    ちょうど新幹線に乗る用事があったので東京駅で試してみた。時刻は夜の8時ごろ。
    帰宅ラッシュのピークは過ぎたけれど、まだ人通りは絶えず、靴音やスーツケースの移動音、
    お土産屋さんの声など雑音は多い。それに駅員のアナウンスが重なるので、結構な騒音になっている。そこへ装着すると……。

    おお! 雑音がはっきりと小さくなったのがわかる。個人的な体感で人通りが3割ぐらい少なくなった感じ。 なのに、写真を撮ってくれた友人の「じゃあ撮るよー。はいチーズ」という声はちゃんと聞き取れた。記念写真でもないのに 「はいチーズ」はないと思ったが、そう心の中でつっこめたのも、人の声はちゃんと聞こえたからだ。ちなみに駅内のアナウンスも割とはっきり聞き取れた。


    新幹線で試してみた
    夜の新幹線。しゃべっている人は少ないが、弁当を食べている人、新聞を読んでいる人、パソコンを打っている人など、 走行音以外の音も結構ある状態。神経質な自分はこの状態ではちょっと眠れないかも……。そう思いながら装着。

    ここでも雑音が小さくなったことを実感できた! 走行音はやや聞こえるものの、あまり気にならないレベル。これ余裕で寝れるな。
    車内アナウンスは聞こえるから安心だ。ただ、ワゴンの売り子さんの声は近くに来ると聞こえてしまうが、 これもコーヒーやビールが欲しい時にワゴンを逃さないからいいのだ!


    秘密は特殊な防音技術にあり
    人の声はそのままに雑音だけを小さくしているのは、特許を取得した防音技術にある。
    「エアトースER」には特殊な穴が開いており、これによって人が騒音と感知する領域の音のみ小さくし、 人の声の領域の音を聞きやすくしている。特に電気のこぎりの音のような耳障りな高音の減音に威力を発揮するそう。

    ちなみにこの「エアトースER」は耳に優しい素材が使われており、指でつぶせるほど柔らかく、耳が疲れにくい。 耳に入るイアピースは市販のものと交換が可能なので耳の大きさに合わせて付け替えられるほか、汚れたら交換もできるのが嬉しい。
    カラーバリエーションも様々。目立つ色を使えば紛失防止に役立つかも。これから、外出先で集中して 仕事をしたいときや出張のときは必ず持っていくことに決めました。
    水色とかピンクが可愛くてよさそう。

    引用元: ・【製品】雑音のみカット、電源不要「ノイズキャンセラー耳栓」が登場

    http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489491919/ 【エアトースER 騒音だけをかき消し、人の声は聞くことができる耳栓!】の続きを読む


    1: 北村ゆきひろ ★ 2017/02/28(火) 22:28:22.47 ID:CAP_USER9
    オーディオテクニカ(町田市西成瀬2)は2月末、すしメーカー「ASM430」を発売した。

     業務用の「しゃり玉」をつくる同製品。従来機より175%スピードアップし、1時間あたり最大4200個を形成する。
    業界初の「両取りモード」で、機械両側に立つ2人作業が可能になった。

     同社のすし製造機第1号は、1984年発売の家庭用すしにぎり器「にぎりっこ」。カートリッジの製造販売で
    1962年に創業した同社が、「アナログからデジタルに移行する」時代を生き抜くための新規事業の社内公募から生まれたという。

    no title

    http://machida.keizai.biz/headline/2376/

    http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1488288502/ 【オーディオテクニカ ASM430 すしメーカー最新機!】の続きを読む

    1: 16文キック(静岡県)@\(^o^)/ [SI] 2017/03/15(水) 16:10:04.99 ID:QtZ5RNxA0 BE:762376718-PLT(12000) ポイント特典
    http://i2.cdn.cnn.com/cnnnext/dam/assets/170315091041-burnt-01-exlarge-169.jpg
    no title


    (CNN) 中国からオーストラリアへ向かう国際便の機内で乗客が使っていた充電式のヘッドフォンが発火し、この乗客が顔や手にやけどを負う事故があった。
    オーストラリア運輸安全委員会(ATSB)が15日に明らかにした。

    ATSBによると、事故は北京からメルボルンへ向かう旅客機の機内で2月19日に発生。
    女性乗客が音楽を聴きながら眠っていたところ、出発から約2時間後、破裂音が聞こえ、振り向くと顔に焼けるような痛みを感じたという。

    女性は首に巻き付いたヘッドホンを振りほどいて床に投げ捨てた。ヘッドホンからは火花が散って小さな炎も見えたといい、
    「私が足で踏み消すと、客室乗務員が持って来たバケツの水をかけ、機体の後部でバケツの中に入れた」と話している。

    しかしヘッドホンのバッテリーとカバー部分は溶けて床にこびりついたままだった。

    機内には溶けたプラスチックと焼けた毛髪のにおいが充満し、目的地に到着するまで、せき込んだりむせたりする乗客が絶えなかった。

    ATSBは、ヘッドホン内部のバッテリーから出火したと見て調べている。ヘッドホンやバッテリーを製造したメーカー名は明らかにしなかった。


    国際便の機内でヘッドホンが発火、乗客が顔などにやけど
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-35098147-cnn-int

    引用元: ・ノートPC、スマホ、電子タバコの次はヘッドホン 飛行機内で音楽を聴いていたら突然爆発

    http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489561804/ 【飛行機内でヘッドホンが突然爆発!リチウムイオン電池が原因か?】の続きを読む


    1: ここん ★ 2017/03/14(火) 12:56:34.38 ID:CAP_USER9
    JVCケンウッドは14日、従来から展開している製品ブランドのJVC、ケンウッドに加え、ビクターブランドを復活させると発表した。
    「音と映像の世界において、独創的な製品に限定し、ビクターブランドを再定義する」という。

    今後「誇りと探究心を復活させ、新たな時代を作る」をスローガンに製品を投入していく。なお、ビクターブランドは当面は日本市場向けのブランドとして展開する。

    日本ビクターとケンウッドは2008年に経営統合し、JVCケンウッドとなったが、統合前の時代を「JK1.0」、そして統合から昨年の6月までの時期を、
    経営再建や新たな飛躍のための施策を行なう充電期間の「JK2.0」と定義。そして新経営体制となる昨年6月から今後を「JK3.0」とし、
    「企業文化を含めて、これまでの全てを根こそぎ変える。顧客価値創造を実現すべく進化を図る、拡大成長の期間に入った」(JVCケンウッド 辻孝夫社長兼CEO)という。

    以下省略 全文はリンク先をご覧ください。
    Yahoo(Impress Watch3/14(火) 11:42配信)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000020-impress-ind

    引用元: ・【企業】ビクターブランド復活を発表 JVCケンウッド

    http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489463794/ 【Victorブランドが復活!】の続きを読む

    1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 10:00:39.07 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 3/12(日) 6:03配信

     ◇WBC2次ラウンド 日本―オランダ(2017年3月12日 東京D)

     「侍ジャパン公認サポートキャプテン」を務める中居正広(44)から、ナインに
    サプライズプレゼントが贈られていた。

     代表関係者によると、5日のオリックスとの強化試合(京セラドーム)の際、
    全選手のロッカールームに高品質で知られる「BOSE」のワイヤレスヘッドホン
    (約4万円相当)が突如、置かれていたという。背番号と名前入りで、同日に下半身の張りで
    メンバーから外れた嶋の代役で招集された炭谷の分まで用意されていた。

     当初は主催であるWBCからの贈り物と勘違いする選手もいたが、中居からの
    プレゼントだと伝え聞くと「凄いね!」と喝采。今では球場入りの際にほとんどの
    ナインがそのヘッドホンを装着して音楽を楽しむなど、つかの間のリラックスに
    一役買っているようだ。田中は「凄くいいです」と喜び、宮西も「大事に使っています」と
    感謝の言葉を口にした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000019-spnannex-ent
    no title

    引用元: ・【野球/WBC】中居 侍メンバー全員に高級ヘッドホンプレゼント!背番&名入り

    http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489280439/ 【BOSE QC35 ヘッドホンを中居正広が侍ジャパン全員にプレゼント!】の続きを読む

    このページのトップヘ